Filters

Vinyl

PRE-ORDERS

32 products

Showing 1 - 24 of 29 products
View
29 results
Archie James Cavanaugh - Black And White Raven (White Raven Color LP)Archie James Cavanaugh - Black And White Raven (White Raven Color LP)
Archie James Cavanaugh - Black And White Raven (White Raven Color LP)Numero
¥3,495
7月下旬入荷予定。またしても恐ろしい自主盤AORの傑作が復刻!オリジナルは6万円越えの取引も。自国のゴスペル、ソウルのみならず、ニューエイジに民族音楽、ポスト・ハードコアにスロウコアまで掘り起こす大名門発掘レーベル〈Numero〉からは、アラスカ南東部のインディアン・トリンギット族のコミュニティ出身のミュージシャン、Archie James Cavanaughが1980年にリリースした自主プレスのデビュー・アルバムがアナログ・リイシュー。アラスカの大自然の中で自分の音楽を録音するという若き日の夢から生まれたアルバムであり、太平洋北西部を旅して出会った数々の無名のキャストたちがその演奏に起用されているとのこと。ディスコからヨット・ロック、ゴスペルといった当時の音楽がトリンギット族の伝統と自由に混ざり合い、ソリッドかつ軽快でファンキーな知られざるAOR/R&Bの傑作に仕上がっています。アルバム・ジャケットには、トリンギットの神話に登場するカラスが病や伝染病の詰まったのパンドラの箱のようなものを世界へと放ち、色を白から黒に変えてしまうという古代のイメージが描かれています。
V.A. - Valley Of The Sun: Field Guide To Inner Harmony (Sedona Sunrise Color 2LP)V.A. - Valley Of The Sun: Field Guide To Inner Harmony (Sedona Sunrise Color 2LP)
V.A. - Valley Of The Sun: Field Guide To Inner Harmony (Sedona Sunrise Color 2LP)Numero
¥4,661
手放しで大・大・大推薦!まさに全ニューエイジ/アンビエント・ファン要注目の一枚が登場!自国のゴスペル、ソウルのみならず、ニューエイジに民族音楽、ポスト・ハードコアにスロウコアまで掘り起こす大名門発掘レーベル〈Numero〉からは、米国のニューエイジ・ミュージックの聖地として数々の傑出したリリースが残された名レーベルであり、ニューエイジ・リバイバルを牽引した名ブログ・レーベルの〈Sounds of the Dawn〉もその作品を数多く紹介してきた〈Valley Of The Sun〉の激レアな音源の数々をコンパイルした意欲的な編集盤『Valley Of The Sun: Field Guide To Inner Harmony』がアナログ・リリース。David Naegeleに、Upper Astral、Robert Slap & Steve Powell、Gloria Thomas、David Storrs、Steven Cooperに至るまで、〈Valley Of The Sun〉の傑出した楽曲を全18曲収録。初期のエレクトロニック・ミュージックやアンビエントを中心に、自然素材やフィールド・レコーディングも取り入れたトラックも取り上げられており、様々な角度からアプローチできる極上の一枚。お香を焚いて聴くのにピッタリです。
C.V.E. Chillin Villains - We Represent Billions - (Gold w/ Black Splatter Vinyl LP)C.V.E. Chillin Villains - We Represent Billions - (Gold w/ Black Splatter Vinyl LP)
C.V.E. Chillin Villains - We Represent Billions - (Gold w/ Black Splatter Vinyl LP)Nyege Nyege Tapes
¥2,795
2Pacの『The Don Killuminati』を思い起こさせる、不気味かつハードなヒップホップ!Riddlore、NgaFsh、Tray-Locの3名を中核として活動、Jurassic 5やKendrick Lamarにも影響を及ぼした90年代の西海岸ヒップホップの伝説的存在であるChillin Villain Empire (C.V.E.)。時代の何年も先を行く活動を展開し、サンプリングを使わずに音楽をセルフプロデュース、今日の耳にも新鮮かつ革新的に響くサウンドを作り上げてきた彼らが1993年から2003年までに残した楽曲に焦点を当てた、そのスナップショット的な一枚が、東アフリカ・ウガンダ拠点の現行エレクトロニック・ミュージックの聖地こと〈Nyege Nyege Tapes〉よりアナログ・リリース。デス・ロウの作品にも匹敵するグリムなGファンクやタフなライムを生み出していた彼らが、自身らのレーベルである〈Afterlife Recordz〉からリリースした数枚のアルバム(ほとんどが激レアな限定版CD-R)と未発表曲から構成された作品。彼らの自由にしてエキセントリックな創造性とゾクゾクとする様なサウンドをめいいっぱい堪能できます。Jurassic 5、Dr. Dre、2Pacのファンにはもちろんたまらない作品!
村川ジミー - Original DE-MOTION PICTURE (LP)
村川ジミー - Original DE-MOTION PICTURE (LP)Columbia
¥4,180
7月27日発売。Obscure Japanese New Wave/Dub!! 82年に残した唯一のアルバムが遂にLP復刻!!

先進的な音楽性で国際的に再評価されたバンド"マライア"で、ボーカリストを務めた村川"ジミー"聡によるソロアルバムが、数多のWANTが集まるなか、遂にストレート・リイシュー。

Chee Shimizu氏による再構築も話題となったミニマルビート「Down? Down, Down!」に、オリエンタルなアンビエントダブ「Beauty」のほか、聴覚を鋭く撹乱するコールドウェーブ「Cat's Eye」など、その随所に共同プロデューサー:清水靖晃によるサウンドデザインが反映された全10曲を収録。

【収録曲】
A1. COUNTERCLOCKWISED 時計と反対方向の回転
A2. SING ME HELLO ハローと歌って
A3. DOWN? DOWN, DOWN!
A4. STAY OUTTA MY WORLD
A5. ELUSIVE ANGEL, ELUSIVE DREAM 逃げ腰な天使、はかない夢

B1. CAR
B2. VAPOROUS ACTOR 水滴男優
B3. LUCI'S SMALL HOTEL Part 2
B4. BEAUTY
B5. CAT'S EYE 猫の眼

Words by Milky Way
Music by 村川ジミー&清水靖晃
Arranged by 清水靖晃&村川ジミー

村川ジミー ds,g,b,vo,cho/清水靖晃 key,ds,sax
新里リリカ vo/渡辺モリオ b on A1,3/土方隆行 g on B1,3
鈴木茂 - Sunset Hills Hotel RESERVATION CALENDAR (LP)
鈴木茂 - Sunset Hills Hotel RESERVATION CALENDAR (LP)Columbia
¥4,180
7月27日発売。Killer JPN New Age/Walearic! 鈴木茂のエイリアス作品がLP再発!

はっぴいえんどのギタリストとしてデビュー、数々の歌謡曲のプロデュースを手掛け、昭和音楽史~ニューミュージックシーンを支えた氏の作品中でも、最もニューエイジ度の高い'87年作品がLP復刻。

気品あるタッチで彩るリゾート・アンビエントを標榜したコンセプチュアルな内容に、近年"和レアリック"(「和モノ」+「バレアリック」)の文脈でも再評価熱が向上。国内外問わず人気が集中する、知る人ぞ知る名作です。楽曲提供に林哲司、飯島真理、財津和夫、溝口肇、中原めいこ、門あさ美が参加。

【収録曲】
A1. Silver Snow Shining
A2. April First
A3. Winding Flower
A4. Sunset Dance
A5. June 31

B1. November Eyes
B2. Connected Room
B3. Maybe In May
B4. Silver Moon Morning
B5. Separate September
Tim Bernardes - Mil Coisas Invisíveis (2LP)
Tim Bernardes - Mil Coisas Invisíveis (2LP)Psychic Hotline
¥4,390
9月下旬入荷予定、ご予約受付中。限定ホワイト・ヴァイナル仕様。新世代ブラジル音楽の担い手として注目を集めるサンパウロのソウル/ギター・ロックバンド、O Ternoのヴォーカル/ギターを務めるTim Bernardesの傑作『Recomecar』以来、2作目となるソロアルバム。〈Music From Memory〉のブラジルコンピ『Outro Tempo: Electronic And Contemporary Music From Brazil 1978-1992』にも収録されていたOs Mulheres Negrasのメンバーでもある音楽家MaurícioPereiraを父に持ち、その類稀な音楽センスは同世代の中でも傑出している。 元祖トロピカリア、Caetano VelosoやGal CostaやTom Ze、またブラジル国外からもFleet FoxesやDevendra Banhartなど近年のフリーフォーク勢、さらにはDavid Byrneからも賞賛されている。日本でも〈zelone records〉より7inchでリリースされた坂本慎太郎がDevendra Banhartと共にO Ternoの作品に参加したことも話題となった。愛の歌、悲しみの歌、そして変化の歌、包容力ある歌声は感情に共鳴し癒しを与えてくれる。このニュートロピカリアの旗手と呼べる才能を堪能できるであろう期待作!
Hiroshi II Hiroshi - Hiroshi II Hiroshi Vol. 1 (Clear Blue Vinyl LP)
Hiroshi II Hiroshi - Hiroshi II Hiroshi Vol. 1 (Clear Blue Vinyl LP)HMV Record Shop
¥4,180
8月6日発売。国産バレアリック・マスターピース('93)がClear Blue Vinylにて再プレス!藤原ヒロシ、川辺ヒロシ(東京 NO.1 SOUL SET)のユニット"HIROSHI II HIROSHI"。当時はビニールジャケット付ピクチャーディスクで流通した彼らのチルアウト~バレアリック古典作品(EP)で、現在では中古市場で高価で取引される人気盤。たおやかなギターの爪弾きで架空のリゾートへ誘う冒頭"H2O"や、とろけるような音響に西日の愁いを馳せた極上避暑地ダブワイズ"BEAUTY & BEAST + BAGLE(DUB)"ほか、後に国内に広がるカフェ・デル・マー流行の嚆矢となったエバーグリーンな全6曲を収録。また作品世界を鮮やかに写し出した、永井博氏によるブルーが眩しいアートワークは、CD期のデザインを忠実に再現。"GOOD MELLOWS"などに代表されるモダン・バレアリックの文脈でも再評価の脚光を浴びる1枚。

A1:H2O
A2:BEAUTY & BEAST+BAGLE (INST)
A3:PULSE OF CALM

B1:BEAUTY & BEAST+BAGLE (DUB)
B2:PULSE OF CALM (GUITAR)
B3:EASTWOOD RIDES AGAIN
Brunhild Ferrari, Christoph Heemann - Sturmische Ruhe (LP)
Brunhild Ferrari, Christoph Heemann - Sturmische Ruhe (LP)Black Truffle
¥3,957
7月中旬入荷予定。これは今年度重要物件。近年も再評価の進むエレクトロ・アコースティックの巨匠、Luc Ferrariの奥方であり、我らがジム・オルークとの共作アルバムもかなり極上だったBrunhild Ferrari、そして、H.N.A.S.やMimirでもお馴染みの独音響職人Christoph Heemannによる初となるコラボレーション作品がOren Ambarchi主宰の豪州実験系聖地〈Black Truffle〉よりアナログ・リリース。2011年から2014年にかけて、夫のリュック・フェラーリとも共有されていたパリのスタジオにて制作。悪天候での雨や嵐の録音が元となっており、それらは、処理/編集され、エレクトロニクスと溶け合わされることで、非常に不穏かつ神話的なリスニング体験を生み出しています。
Hot Chocolate (Limited Brown Vinyl LP)
Hot Chocolate (Limited Brown Vinyl LP)Numero
¥3,229
7月中旬入荷予定。2012年には〈P-Vine〉もCD再発を行なっていた、オリジナルは20万円越えで取引されたこともある天文学的な鬼レア盤!たった1枚のアルバムと2枚のみを残したクリーヴランドのグループ、Hot Chocolateが1971年に〈Co Co Cleveland Records〉に残した唯一のアルバムが〈Numero〉からアナログ・リイシュー。 Ragland、Lyman Moffat、Loretta Walker、Tom Threat、Leonard Jacksonといった面々によって設立された自身らのレーベルから発表、Raglandの長年の友人であるDon Whiteがエンジニアを務めた7曲入りのアルバム。Volcanic EruptionのJames McClainが”Ain't That A Groove”にコーラスで参加していますが、それ以外はすべてHot Chocolateら自身のオリジナル曲で構成されたものとなっています。ゲキ渋なSOUL&FUNKが目白押しです!
Lou Ragland - Is The Conveyor "Understand Each Other" (Limited Milky Clear Vinyl LP)
Lou Ragland - Is The Conveyor "Understand Each Other" (Limited Milky Clear Vinyl LP)Numero
¥3,229
1978年のオリジナル盤は8万円を超える高値でも取引された鬼レア盤!〈P-Vine〉も国内CD再発した作品。クリーヴランドのソウル/ファンク・グループ、Hot Chocolateにも参加していた人物であり、ギタリスト、シンガー、ソングライター、レコード・プロデューサー、スタジオ・エンジニアといった多彩な側面を持つミュージシャンLou Raglandが〈SMH Records〉から発表したファースト・ソロ・アルバム『Is The Conveyor "Understand Each Other"』が名門〈Numero〉からアナログ復刻。Kathy Grantをアレンジャーに迎え、O’Jaysに参加する前のDunn Pearsonに、Pearsonの後任としてO’Jaysに参加するRichard Shannといった人物もクレジットされた豪華なアルバムで、他にもDazz Bandのトランペット奏者Pierre DemuddやMother Brain Treeのトロンボーン奏者Ulysses Youngといったクリーヴランドのシーンを代表する面々が集結。ストリングス、ホーン、パーカッション、ヴォーカルなどのモチーフが有機的に絡み合うタイトル曲の”Understand Each Other”を始めとして極上のファンキー・ソウル・ナンバーが満載!『U.S.ブラック・ディスク・ガイド』掲載盤。
V.A. - Super Hits of the 70s (Limited Deep Heat Red Vinyl LP)
V.A. - Super Hits of the 70s (Limited Deep Heat Red Vinyl LP)Numero
¥3,441
7月中旬入荷予定。まさに深淵そのもの・・・自国のゴスペル、ソウルのみならず、ニューエイジに民族音楽、ポスト・ハードコアにスロウコアまで掘り起こす大名門発掘レーベル〈Numero〉傘下のもと、DIYカルチャーに捧げたリリースを展開する〈Cabinet of Curiosities〉シリーズより待望の第9弾目の作品が到来。プライベート・プレスの深淵から、魔法のような12曲を集めた特大ソングブック、その名も『Super Hits of the 70s』がアナログ・リリース。ラウンジ・シンガーからシンセサイザー愛好家、トレーラーパークの夢想家、会計士、体育教師に至るまでの知られざる面々によるSteely DanにBoz Scaggs、Smokey Robinson、The Carpenters、Fleetwood Macなどが残した大ヒット曲たちのオブスキュアなカバー曲が満載です!
Volta Jazz - Air Volta (LP)
Volta Jazz - Air Volta (LP)Numero
¥3,441
7月中旬入荷予定。コンゴ・ルンバ、アメリカのR&B、フランスのイェイェ、キューバのソンとセヌフォとマンディンゴの地域の伝統音楽を溶け合わせることで、60年代と70年代の西アフリカ音楽のグラウンド・ゼロとなったOrchestre Volta Jazz。〈Pitchfork〉や〈The New Yorker〉でも賞賛された彼らの貴重楽曲の数々が編集盤として登場。本作は、〈Disques France-Afrique〉と〈Sonafric〉レーベルからリリースされていた9曲のオリジナル楽曲をコンパイルしたものとなっています。騒々しくもあり、煮えたぎるようでもある、アフロ・サイケデリック・ミュージックの珠玉の傑作選!
Super Djata Band - En Super Forme Vol. 1 (LP)
Super Djata Band - En Super Forme Vol. 1 (LP)Numero
¥3,441
7月中旬入荷予定。オリジナルは4万円越えの取引も。西アフリカのワスル族の狩猟音楽、グリオの賛美、セヌフォ族の牧歌的な踊り、フラ族とマンディンゴ族のレパートリーを西洋のサイケデリア、ブルース、ナイジェリアのアフロビートと結びつけた、Zani Diabaté率いるマリ共和国のトップ・バンドの一つSuper Djata Band。1982年1月〈Radio Mali〉でのライブ演奏を収録した『En Super Forme』が名門〈Numero〉傘下の〈1200 Line〉からアナログ再発リリース。元々はコートジボワールのレーベルである〈Musique Mondiale〉から1982年に短期間発売されていたアルバム。Diabatéと彼のエレクトリック・ギターによるパイロテクニックを中心に構成された作品とのことで、同国フィンガースタイルの化身Ali Farka TouréやDjelimady Tounkaraとも肩を並べるサイケデリック・アフロ・ミュージックの珠玉の名盤!
Arca - KICK ii (LP)
Arca - KICK ii (LP)XL Recordings
¥2,908
6月3日発売。本作『KICK ii』では、『KiCk i』で散りばめられていたレゲトンとポップの要素を深く掘り下げ、構造と混沌のバランスを取りながらも妥協のない実験性を犠牲にすることなく、これまでで最も親しみやすい作品となっている。
異形レゲトンをさらに追求した「Rakata」や「Prada」、そしてシーアとアルカの溢れんばかりの二つの才能が同期したアンセム「Born Yesterday」を含む全12曲を収録。
Arca - KICK iii (LP)
Arca - KICK iii (LP)XL Recordings
¥2,908
6月3日発売。本作『KicK iii』でアルカは、自身がブレイクスルーを果たしたミュータント・ベース・ミュージックに回帰し、乱気流のような混乱にエクスタシーを見出している。
彼女の特異的なビジョンに合わせて歪められたダンス・ミュージックの構造や容赦ないリズムはリスナーを未知の陶酔状態へと導くだろう。
サイバーパンクな近未来の地下の暗いクイアクラブ向けのアンセム「Electra Rex」と「Incendio」を含む全12曲を収録。
Arca - KICK iiii (LP)
Arca - KICK iiii (LP)XL Recordings
¥2,908
6月3日発売。本作『kick iiii』では、アルカの作曲家やサウンドデザイナーとしての才能がさらに開花しており、オーケストラが生み出す深く穏やかな波にメロディーが漂い、海のような至福の時をもたらしてくれる。
オリバー・コーツ、プランニングトゥーロック、ノー・ブラ、シャーリー・マンソンなど新旧のコラボレーターが参加し、アルカのポスト・クラシカルな表情が堪能できる全11曲を収録。
Arca - KICK iiiii (LP)
Arca - KICK iiiii (LP)XL Recordings
¥2,908
6月3日発売。本作『kiCK iiiii』では、アンビエントな恍惚感が子守唄のような穏やかな曲調へと移ろい、KICKシリーズの完結編であるリニューアル・ステージへと突入。坂本龍一が参加した「Sanctuary」を含む全12曲を収録。
Julia Reidy - World in World (LP)
Julia Reidy - World in World (LP)Black Truffle
¥3,477
6月下旬入荷予定。前作『Vanish』が超強力だったこの人、またしても凄い一枚。これは2022年度上半期ベスト角として幅広くレコメンド!Axel Dorner、Robin Hayward、Mario De Vegaといったユニークな面々が参与するベルリン拠点の国際的なコレクティヴSplitter Orchesterの一員であり、〈Editions Mego〉や〈Slip〉からの作品も知られている昨今要注目の女性作家、Julia Reidyによる最新ソロ作品『World in World』が〈Black Truffle〉から満を辞してアナウンス。力強い推進力を伴ったフィンガー・ピッキングと、時折オンラインの奥深くにも迷い込む、イーサリアルな味わいのオートチューン・ヴォーカルによる極めてサイケデリックかつ広大なサウンドスケープ/アメリカン・プリミティヴ作!まるで、GrouperとHeather Leigh、Teresa Winterの幻のドッキング・バンドの様な厳格な実験性と情緒性を併せ持つ先鋭的なアルバム。
Toshiya Tsunoda - Landscape and Voice (LP)
Toshiya Tsunoda - Landscape and Voice (LP)Black Truffle
¥3,477
6月下旬入荷予定。長年に渡り傑出したフィールド・レコーディング/エクスペリメンタル作品を世に送り出してきた邦人サウンド・アーティスト、角田俊也。初期の名作シリーズ作品「Extract From Field Recording Archive」をコンパイルした5枚組CDボックスも当店大ヒットだったこの人の最新アルバム『Landscape and Voice』(風景と声)が〈Black Truffle〉からアナログ・リリース。角田氏は、彼の故郷である三浦半島の屋内外の様々な環境を、しばしばパイプやボトルなどの容器などを用いて捉えた、初期の『Extract from Field Recording Archive』シリーズでの繊細な空気感でも多くのリスナーを魅了してきた名作家。近年では、フィールド・レコーディングは「記録」ではなく「描写」としてとらえるべきだという彼の主張の意味を探求しているとのこと。本作は、6人の声による母音と、ループされるフィールド・レコーディングの短い断片を組み合わせたもので、そのノイズの特性は子音を示唆するものとなっています。現代のサウンドアートにおける最も深い思想家の一人によるラディカルな提案を全3篇収めた意欲作!Lasse Marhaugによるデザイン、自身のライナーノーツが収録。
下田逸郎 - 飛べない鳥、飛ばない鳥 (LP)
下田逸郎 - 飛べない鳥、飛ばない鳥 (LP)Universal Music
¥4,180

7月20日発売。A面を日本語詞、B面を英語詞でまとめた1973年発売のセカンド・アルバムを復刻。女性ヴォーカルとのアンサンブルも見事なアシッド・フォークの名盤。

【Track List】
A1 飛べない鳥と飛ばない鳥
A2 あなたには
A3 みんな誰でも
A4 ふたつの舟
A5 帰ろう

B1 ALL THIS TIME
B2 I CRIED
B3 TWO VOICES
B4 LIKE A CHILD
B5 MOVING ON

Arushi Jain - Under the Lilac Sky (2LP)Arushi Jain - Under the Lilac Sky (2LP)
Arushi Jain - Under the Lilac Sky (2LP)Leaving Records
¥3,789
6月下旬入荷予定。個人的には、Ana Roxanne超え???? まさに最上級。6曲48分に及ぶ極上アンビエント・シンセサイザー・ラーガ!ニューヨークを拠点に活動、インド生まれでアメリカ在住の作曲家でありモジュラー・シンセサイザー奏者、そして、ヴォーカリスト、技術者、エンジニアという多種多様な側面を持つ要注目の女性作家、Arushi Jainの超特大デビュー・アルバムが、Matthewdavid率いるLAのインディペンデントな音楽の一大聖地的レーベルである〈Leaving〉から満を辞して爆誕!!!!!!

チョー激ヤバです。自身がルーツに持つインドの古典音楽を電子音楽のレンズを通して再解釈することにフォーカスしており、Suzanne CianiやTerry Rileyといった電子音楽のレジェンドたちの精神を継承しながら、自身の音楽的な遺産や生い立ちを個人的に探求、古代の音を現代的な枠組みの中で再構成しています。本作はリスナーが日没の時間帯に聴くことを意図したもので、それにより、リスナーを自分自身の深みへと誘うというコンセプトが込められたアルバム。レーベルメイトであるAna Roxanneのイーサリアル&ディボーショナルな魅力とも通底していますが、こちらはよりコズミックで宇宙的な魅力を感じさせてくれるこの上なく天上なメディテーション・ミュージックに仕上がっています。いやーさすが〈Leaving〉、Sam GendelやGreen-Houseといった強烈な面々を経た上で凄い人を連れてきますね。活気付くLAのシーンからますます目が離せません。また、彼女の音楽はインドの文化を讃えるものであり、この機会に際して、バンドキャンプのリリース・ページにて寄付を募っています。
Smegma - Glamour Girl 1941 (LP)
Smegma - Glamour Girl 1941 (LP)États-Unis
¥3,678
6月上旬入荷予定、ご予約受付中。まさに前衛音楽の歴史が脱線していく世紀の瞬間を捉えた様な破格の一作。1970年代半ば、当時10代だったLe Forte FourのChip Chapman、Joe Potts、Rick Pottsといった面々によって設立された小さなコミュニティとして始まり、50年もの時を経て少しずつ発展。当初の実験音楽集団やマルチメディア出版社という枠をも超え、一つのシーンともいえる巨大な命脈へと成長を遂げてきた〈Los Angeles Free Music Society〉 (LAFMS)。その中核をなす存在であるSmegmaの1979年の歴史的1stアルバムが〈Superior Viaduct〉傘下の〈États-Unis〉より史上初となるアナログ復刻リリース。反アカデミックな即興演奏と異星人的なノイズ・サウンドによる大混乱の中で、テープからシンセサイザー、ホーンにヴォイスまでもが錯綜する恐るべき怪盤!インサート付属。ナンバリング入りの限定500部。
Le Forte Four / Doo-Dooettes - Live At The Brand (2LP)
Le Forte Four / Doo-Dooettes - Live At The Brand (2LP)États-Unis
¥4,279
6月上旬入荷予定、ご予約受付中。1970年代半ば、当時10代だったLe Forte FourのChip Chapman、Joe Potts、Rick Pottsといった面々によって設立された小さなコミュニティとして始まり、50年もの時を経て少しずつ発展。当初の実験音楽集団やマルチメディア出版社という枠をも超え、一つのシーンともいえる巨大な命脈へと成長を遂げてきた〈Los Angeles Free Music Society〉 (LAFMS)。パサディナの〈Raymond Building〉と〈Poo-Bah Record Shop〉で果てしなく自由であり無秩序なセッションを行いながら、フリー・インプロヴィゼーション、モジュラー・シンセサイザー、ミュージック・コンクレート、自作楽器、ノイズ、メール・アートやアヴァン・ロックを取り込んでいった彼らの中核をなす名グループLe Forte FourとDoo-Dooettesによる76年作が待望のアナログ復刻。1976年の7月8日にグレンデールの〈Brand Library〉のリサイタル・ホールで行われた二度目の公演を記録したアルバム。ちなみに、Le Forte Fourは実際にはライブを行っておらず、内部にスピーカーが設置され無数のワイヤーを備えた44個のピラミッド型帽子様ヘッドフォンを観客に提供しそれらにあらかじめ収録された28もの音源たちを鑑賞させるという、フルクサスに触発された中毒的な内容。Doo-Dooettesサイドは、Tom Recchion、Harold Schroeder、Juan Gomez、Dennis Duck、そして、Fredrik Nilsenというメンバー全員が参加しライブ演奏を披露。1976年に出版された本作は、〈LAFMS〉の3枚目のリリースを飾った作品となっています。インサート付属。ナンバリング入りの限定500部。
V.A. - Blorp Esette Volume One (LP)
V.A. - Blorp Esette Volume One (LP)États-Unis
¥3,678
6月上旬入荷予定、ご予約受付中。1970年代半ば、当時10代だったLe Forte FourのChip Chapman、Joe Potts、Rick Pottsといった面々によって設立された小さなコミュニティとして始まり、50年もの時を経て少しずつ発展。当初の実験音楽集団やマルチメディア出版社という枠をも超え、一つのシーンともいえる巨大な命脈へと成長を遂げてきた〈Los Angeles Free Music Society〉 (LAFMS)。パサディナの〈Raymond Building〉と〈Poo-Bah Record Shop〉で果てしなく自由であり無秩序なセッションを行いながら、フリー・インプロヴィゼーション、モジュラー・シンセサイザー、ミュージック・コンクレート、自作楽器、ノイズ、メール・アートやアヴァン・ロックを取り込んでいった彼らが1977年に発表したコンピレーション・アルバム『Blorp Esette』が〈États-Unis〉よりアナログ復刻。〈LAFMS〉の初期メンバーであったAce Farren Fordがプロデュースし、Don Van Vliet (aka Captain Beefheart)によるアートワークをフィーチャーした初期の傑作にして、彼らの中核をなすSmegmaやLe Forte Fourのみならず、The Residents (!)なども参加した重要コンピ!インサート付属。ナンバリング入りの限定500部。

Recently viewed