Filters

Techno / House

177 products

Showing 1 - 24 of 177 products
View
Mysteries of Science - Mysteries of Science (2LP)Mysteries of Science - Mysteries of Science (2LP)
Mysteries of Science - Mysteries of Science (2LP)re:discovery records
¥4,179
祝初LP化再発!実に無数の名義を使い分け、80年代後半から90年代半ばまで、アンビエント、アンビエント・ハウス、トランスのシーンで活躍していたプロデューサー、Mysteries of ScienceことDominic Woosey (Neutron 9000)が、Terre ThaemlitzやHuman Mesh Dance(Taylor Deupree)の在籍も知られるカルト的アンビエント&IDM系レーベル〈Instinct Ambient〉から94年にCDオンリーで発表していた傑作がアナログ・リイシュー!実に26年の時を経て初レコード化であり、これを敢行したのは90年代中盤のエレクトロニック・ミュージックにフォーカスし発掘を繰り広げていくという大注目な米国の新鋭レーベル〈re:discovery records〉。ニューエイジ・リバイバルというプリズムを通して90年代テクノ&ハウスを紐解いた画期的コンピレーションであり、〈Music From Memory〉が昨年発表、大きな話題となった「Virtual Dreams」とも大きくリンクした大変グレイトなリリース。タンジェリン・ドリームの様なコスミッシェ・ムジーク(宇宙音楽)からアンビエント、プロト・テクノといったベルリン・スクールの命脈が90年代初頭のチルアウト時代、ポスト・レイヴな世界へと投影されたマスターピース。これは全アンビエント、ニューエイジ、IDMファンにも力強くレコメンド!
Deep Space Network - Big Rooms (2LP)Deep Space Network - Big Rooms (2LP)
Deep Space Network - Big Rooms (2LP)re:discovery records
¥4,179
祝初LP化再発!〈Warp〉や〈Modern Love〉といった聖地からの傑作群を始め、未だに大きな躍進を続けるドイツの大ベテラン・テクノ・プロデューサー/イノベーター、Move DことDavid MoufangとJonas
Grossmanによるプロジェクトであり、アンビエント、チルアウト、SFテクノ、IDMを見事に組み合わせた電子音楽を探求していた”Deep Space Network”がMove Dのレーベルである〈SOURCE RECORDS〉1993年にCDのみでリリースしていた名作が遂にアナログ・リイシュー!実に27年の時を経て初レコード化であり、これを敢行したのは90年代中盤のエレクトロニック・ミュージックにフォーカスし発掘を繰り広げていくという大注目な米国の新鋭レーベル〈re:discovery records〉。ニューエイジ・リバイバルというプリズムを通して90年代テクノ&ハウスを紐解いた画期的コンピレーションであり、〈Music From Memory〉が昨年発表、大きな話題となった「Virtual Dreams」とも大きくリンクした大変グレイトなリリース。全アンビエント・テクノ&IDMファンに!
Teno Afrika - Amapiano Selections (LP)
Teno Afrika - Amapiano Selections (LP)Awesome Tapes From Africa
¥2,314
同国産のジャズやブギー、アフロ・ハウス、クワイトなどが急速にリバイバルされる南アフリカで生まれた最新ムーブメント「アマピアーノ」の重要格として挙げたい21歳の若手ミュージシャン、Lutendo Raduvhaが率いる注目プロジェクトTeno Afrikaの1stアルバムがアフリカのマニアックな音源を紹介しているブログ&レーベル〈Awesome Tapes From Africa〉から登場!南アフリカのハウテン州のタウンシップ(アパルトヘイト時代に黒人居住区として指定された地域)で生まれ、この5年間で急速に勢いを増し、全国的なメインストリームへと進化を遂げた、クワイトの影響も受ける新ジャンル「アマピアーノ」の雄。人生の大半をヨハネスブルグとハウテン州プレトリア郊外の様々なタウンシップを行き来して過ごしてきた彼がこれらの地域から受けてきた影響を存分に取り込んだ、大変エキサイティングで新感覚なアフロ・ダンス・トラック集!
Ata Kak - Obaa Sima (CS)
Ata Kak - Obaa Sima (CS)Awesome Tapes From Africa
¥1,496
時間も場所も流れも超えて、ヒップに、ジャックに、ハウスに朝な夕な明かしたい、94年はガーナ発の知られざる爆弾、"Obaa Sima"が現世に復活!!!

ガーナに生まれ、カナダで過ごし、音楽を作り、94年にカナダ-ガーナ間だけで、今作をカセットとして発表したこの人Ata Kak。時は流れ2002年のこと、それをこのレーベル主催者Brian Shimkovitzがガーナで発見、アフリカ音楽の深部を紹介するブログ"Awesome Tapes From Africa"を始めた際にはすぐさまこの音源をポスト。世界中で旋風を巻き起こすことになったわけですが、また更に月日が経ち、本人とその家族の協力のもと、15年には遂にリマスター&公式で全世界に再発という背景。

数々の名作を世に送り出してきたShimkovitzが熱狂するのも納得の内容で、ハウス極まりない高揚ダンスに奇怪ボーカル&コーラスが楽しい"Obaa Sima"、スキャットマン某を空気で凌駕するAta Kak流ラップな"Moma Yendodo"、ギターのファンクな線路に延々としたビート反復、「ミニマル」とはこの曲の為にある"Bome Nnwom" (この曲心の底からキラー) などなど、時代の空気をとりこみつつも全曲異彩/鬼才な愉快ぶり。
気分の高揚と面白さ、西洋を超えるこの辺境加減は、数年前に再発されたことで失神者を続出させたあの82年のインド産アシッドハウス"Ten Ragas To A Disco Beat"以来の衝撃でしょう...毎作毎作絶賛せざるをえないこのAwesome Tapes From Africa、今回も凄まじさは計り知れません。
Rainforest Spiritual Enslavement - Jellyfish Reproduce Black Magic (12")
Rainforest Spiritual Enslavement - Jellyfish Reproduce Black Magic (12")Hospital Productions
¥3,976
限定185部、ダイ・カット特殊スリーブ。アメリカ国内流通限定仕様のネオン・イエロー・ヴァイナル。Vatican ShadowやPrurientといった名義でも活動、黒煙吹き荒れるテクノ界からノイズを吹き鳴らす貴公子、我らが鋼鉄男Dominick Fernowと、新たに参加した仏尖鋭Philippe Hallais (=Low Jack)による現行アンダーグラウンドにおける破格のプロジェクト、Rainforest Spiritual Enslavement。先日発表された21年度の最新アルバム『Flying Fish Ambience』とリンクしたEP作品が登場。〈Northern Electronics〉や〈Posh Isolation〉作品にも通じる、痛みと内省の先にある聖性と10年代的な郷愁を内包させたイーサリアルなエクスペリメンタル・ディープ・テクノ作。合計20分越えのEPとなっており、13分にも及ぶラスト曲”Blue Ocean Floor”はまさに圧巻です!
Andy Stott - Luxury Problems (Clear Vinyl 2LP)Andy Stott - Luxury Problems (Clear Vinyl 2LP)
Andy Stott - Luxury Problems (Clear Vinyl 2LP)Modern Love
¥4,875
12月中旬入荷、ご予約受付中。限定クリア・ヴァイナル仕様。2012年の超傑作2ndアルバムが再プレス!幕開けのボーカルから重低音ビートが始まり暗黒世界へと導く先行曲Numbを始め、どれもが灰が降る荘厳の世界観。本作からはシャーデーを液状化したかの様な女性ヴォーカルを大幅にフィーチャーし、その耽美な響きに鉛のようなインダストリアルなビートと漆黒のアンビエンスが多い被さってくる様は圧巻。このただならぬ音楽と絶妙にマッチしたアートワークも秀逸。マスターピース!
Soshi Takeda - Same Place, Another Time (CS+DL)
Soshi Takeda - Same Place, Another Time (CS+DL)Constellation Tatsu
¥1,278
Meditations全力大推薦作!全アンビエント〜バレアリック、ニューエイジ・ファン歓喜の一本。〈Pitchfork〉でも紹介された〈100% Silk〉からの前作がバンドキャンプでも記録的な大ヒットを飛ばしたばかり。八王子の道程Records運営の〈Dotei Records〉からもグレートなカセット作品を発表していた東京の要注目なDJ/プロデューサーがナンと今度は〈Constellation Tatsu〉から極上アンビエント/ニューエイジ・カセットをひっさげて登場!〈Not Not Fun〉傘下、現行ディープ・ハウスの一大聖地こと〈100% Silk〉からの大人気タイトルを経て⇨ニューエイジ/バレアリックな色彩を強めた〈Constellation Tatsu〉からのニュー・リリースというのが大変絶妙。80、90年代のハードウェア・シンセやサンプラーを中心に自宅スタジオでレコーディングされた作品。今作では、「時の流れとともに失われてしまった場所の写真や映画のイメージから想起される感情」を追求したとのことで、「私たちが決して在ることのできない場所」へのノスタルジアが秘められた極上のアルバムです。〈Growing Bin〉や〈Music From Memory〉といった現代のリバイバル/ニューエイジ聖地の作品や再発作品群にも負けず劣らず、時にはそれらを凌駕しているほどの超時的な美しさ、絶景さえも感じさせてくれますが、底流にあるのは、やはりこの人ならではの軽やかにして静謐なダンス/ディープ・ハウス観。最高すぎて感無量、ただただ感嘆の溜息ばかり...これは今後はアナログ・リリースに期待か。お見逃しなく。
A Positive Life - Synaesthetic (2LP)
A Positive Life - Synaesthetic (2LP)re:discovery records
¥4,279
The Orb、The KLFらが切り拓いた、チルアウト時代からのラヴレター。〈Music From Memory〉編纂のもと、ニューエイジ・ミュージック目線でアンビエント・テクノ/IDMを紐解き、この10数年に及ぶリバイバルを新時代、新たなフェイズへと突入させた『Heisei No Oto』と並ぶ名コンピである『Virtual Dreams』以降の地平へと、次なるガイド。同コンピにも紹介された英国のアンビエント/ダウンテンポ/トランス/ダブ・プロジェクトであり、現在はStefan Pierlejewskiのソロ・ユニットとして活動する”A Positive Life”の94年作が要注目レーベル〈re:discovery records〉よりオリジナルのアナログ・フォーマットで奇跡の拡張再発。『Virtual Dreams』(日本盤ライナー担当しました!!)でもピックされた名曲”The Calling”も収録したカルト的傑作であり、オリジナル盤は現在一万円近い高値で取引されるアンビエント・テクノの金字塔的一作!米国CD版にのみ収録されていた”Warehouse 5am”を追加収録。にインサート付属。限定500部。
Aphex Twin - Selected Ambient Works 85-92 (2LP)
Aphex Twin - Selected Ambient Works 85-92 (2LP)Apollo
¥4,172

Warp Recordsに「現代のエレクトロニック・ミュージックの基準であり、発祥の地でもある。また、すべての家にはこのレコードが必要(一家に一枚)だ。」とまで言わしめた、史上最強の奇人にして最大の天才Aphex TwinのベルギーR&Sから1992年に発表されたデビューアルバムにして金字塔。正に一家に一枚!電子音楽〜テクノ〜アンビエント、ジャンルを超えて今尚燦然と輝き続ける説明不要の歴史的名盤のヴァイナルがリマスターされ待望の再プレス!

エイフェックス・ツインことリチャード・D・ジェイムスが85年から92年にかけて作りためていたアンビエント・テクノ・トラックをまとめた本作。それまでハードコア・レイブなトラックによって頭角を現していたエイフェックス・ツインが突如リリースし、その美しくピュアな電子音によって大きな驚きと共にその評価を決定付けた傑作!! 本作がその後のシーンやアーティストに与えた影響は計り知れず、クラフトワークの『アウトバーン』を始めとしたマスターピースと肩を並べる1枚であると同時に、ジャンルと世代を越えて世界中で評価され続けている。モダン・エレクトノニック・ミュージックの起源であり、基準とされてきた作品であることは間違いないが、なによりもまず、すべての音楽リスナーが聴くべき、素晴らしい音楽作品であり、また何と12歳頃から作りためていたトラックを収録しているという逸話を始め、シンボルマーク、楽曲の記号性等、そのミステリアスなイメージも相まり、孤高のアーティストとしてエイフェックス・ツインのイメージを確立した作品でもある。

Laurie Spiegel/Olof Dreijer - Melodies Record Club 002: Ben Ufo Selects (12")
Laurie Spiegel/Olof Dreijer - Melodies Record Club 002: Ben Ufo Selects (12")MELODIES INTERNATIONAL
¥2,932
Floating Points主催の〈You're A Melody〉パーティーから派生したリイシュー・レーベル〈Melodies International〉が始動させた新シリーズMELODIES RECORD CLUBの第2弾!第1弾、Four Tetのセレクトに続き、今回はBen UFOがセレクトを担当。A面は、Laurie Spiegelが1980年に発表したエクスペリメンタル・エレクトロニクス・アルバム『The Expanding Universe』に収録されている「Drums」を収録。アフリカやインドの音楽に興味を持っていたことに触発された、パーカッシブな土着的にも未来的にもとれるハイブリッドな7分間のミニマル・シンセ・トラック。B面には、スウェーデンのバンドthe KnifeのOlof DreijerによるCD作品のみに収められていた「Echoes from Mamori」を収録しています。Pyrolator『Wunderland』を彷彿させる密林系サウンドは、アマゾンで録音したカエルの鳴き声やベルリン周辺の鳥の鳴き声をサンプラーに入力して生成したアルペジオを中心に、ハウスミュージックの影響を明確に受けた現代的な作品に仕上げられている。非常に強力な1枚!〈Metropolis Studios〉のMatt Coltonがリマスターとカッティングを担当。
Delroy Edwards - Change The World (LP)
Delroy Edwards - Change The World (LP)L.A. Club Resource
¥2,978
〈L.A. CLUB RESOURCE〉主宰、ハリウッド俳優ロン・パールマンの息子でもある人気プロデューサー!EBM、ノイズ、ポストパンク、ブラックメタルまでを行く、Ron Morelliに並ぶ〈L.I.E.S.〉のもう1人の顔、Delroy Edwardsの最新作がアナログ・リリース。ドラムマシンやシンセを軸に、いい意味でダイレクトに泥臭い音を生み出した傑作であり、80年代半ばのハウス初期に生まれたようなドライヴィングなグルーヴがただようアウトサイダーなインダストリアル/ロウ・テクノ作。
La Union Metalurgica - Cosas Que Sucederan (LP)
La Union Metalurgica - Cosas Que Sucederan (LP)L.I.E.S. Records
¥2,978

80年代スペインのインダストリアル・シーンの伝統を踏襲したインダストリアル/テクノイズ作品!Legowelt、Delroy Edwards、Terekke、Low Jackなど錚々たるメンツが在籍。Ron Morelli主宰のもとブルックリンにて始動、現在は同地とパリにて運営されている現行インダストリアル/ロウ・テクノ聖地である〈L.I.E.S.〉からは、 Lautaro Carbajal & Nicolas BallesterosからなるLa Union MetalurgicaによるデビューLPが登場。フィードバックするMS-20と不吉なボーカル、テープのカットアップ、凶悪な歪んだビートが錯綜する脱線テクノイズ!全7曲を収録。限定300部。

Pretty Sneaky - Pretty Sneaky (12")
Pretty Sneaky - Pretty Sneaky (12")Meakusma
¥2,208
版元完売。昨年〈Mana〉から発表した2枚組LPが大変秀逸だった注目アクトによるニュー・タイトル。自身と同名の自主レーベルからシングル・リリースを続けてきたミステリアスなプロデューサー、Pretty Sneaky。〈Ostgut Ton〉や〈Delsin〉からの作品も知られるSHEDの変名とも噂されるこの人による最新シングルがベルギーの〈Meakusma〉から最新シングルを発表。90年代エレクトロニカ/IDMの美学を感じさせる極上アンビエント/ダブを全4曲収録した改作!デジタルなし、アナログ・オンリーでの発売につきお見逃しなく!
Madteo - Head Gone Wrong By Noise (2LP)
Madteo - Head Gone Wrong By Noise (2LP)Honest Jon's Records
¥3,378
12月下旬再入荷、ご予約受付中。〈Honest Jon's〉からの先日の12インチに続き早くも到来・・・・今作も破格な一枚です。かなりスルメな味わいにしてモクモクと白煙漂うスモーキーなロウ・テクノ傑作タイトル!!!〈DDS〉や〈Sähkö Recordings〉〈Hinge Finger〉を始めとした数々の名門レーベルから強力なタイトルを繰り出してきたNY拠点の鬼才Madteo。2年振りとなる2LPフル・アルバムが登場。異形の音塊が飛び交い、ダブワイズな記憶と汗と血が擦れ合う、薄い空気から生み出された臓物か元素のようなエレクトロニック・ファンク・チューン全9曲を収録。ActressからDemdike Stare、Theo Parrishファンまでも魅了すること間違いなしの特大盤!〈Dubplates & Mastering〉でのマスタリング。〈The Trilogy Tapes〉主宰者、Will Bankheadによるアートワーク仕様とバックアップも万全です。
Will Long - Long Trax Singles and EPs Vol. 1 (CD)
Will Long - Long Trax Singles and EPs Vol. 1 (CD)Will Long
¥1,754
Meditationsでもベストセラーだった、Celer名義で多数のアンビエント作品を発表する東京在住のWill Longによる、アンビエントxハウスなLong Trax続編4がリリース!有機的なアンビエンスと、深遠でモノトーンなディープ・ハウスとの邂逅。極限までに無駄を削ぎ落としたストイックで瞑想的と言えるハウスと、メッセージ性強いヴォーカルサンプルにより沈黙から語りかけてくるかのような崇高な内容です。普段ハウスを聴かない方にも大推薦。6面パネルスリーブのTsuji Aikoによるアートワークも必見。
Autechre - LP5 (2LP+DL)Autechre - LP5 (2LP+DL)
Autechre - LP5 (2LP+DL)WARP
¥3,772
孤高のカリスマ、オウテカによる5作目のアルバム『LP5』が新装盤で待望のリイシュー!!! 
オリジナルリリースは1998年。オウテカの名前を世界に知らしめたファン必携の大出世作。アートワークのどこにもタイトルが印刷されていないため、後にリリースされたEP作品『EP7』に合わせて『LP5』と呼ばれるようになった。
本作では初期のアルバムに見られた温かなサウンドを一切放棄し、『Chiastic Slide』や『Cichlisuite EP』で探究し始めたテクニカルなスタイルをさらに追及。
レディオヘッドが『Kid A』という大名盤を生むにあたって影響を受けた重要作品として本作を挙げているのはよく知られている。
収録曲の「Drane2」は、初期の楽曲「Drane」に対する回答とされるエイフェックス・ツインの楽曲「Bucephalus Bouncing Ball」に対して回答したものだとショーン・ブースは語っている。
Autechre - Chiastic Slide (2LP+DL)Autechre - Chiastic Slide (2LP+DL)
Autechre - Chiastic Slide (2LP+DL)WARP
¥3,772
孤高のカリスマ、オウテカによる4作目のアルバム『Chiastic Slide』が新装盤で待望のリイシュー!!! 
オリジナルリリースは1997年。リリース当初こそ『Tri Repetae』や『LP5』と比較して評価は高くなかったが、その革新性と後の音楽シーンに与えたあまりにも大きな影響から、今では評論家によって高く評価されている名盤。
ノイズの渦で聴く者の度肝を抜きまくった衝撃の一枚。アートワークはもちろん盟友ザ・デザイナーズ・リパブリックが手がけている。
Ulla - Tumbling Towards A Wall (LP)
Ulla - Tumbling Towards A Wall (LP)Experiences Ltd.
¥4,225
超人気作がリプレスです!Huerco S主宰のもと、音響ダブ/アンビエントの傑作の数々を放出し、今や聖地として認識されつつある名レーベル[West Mineral]から発表したPontiac Streatorとの共作も昨年大きな反響を呼んだ米国・フィラデルフィア在住のアンビエント作家、Ulla Straus。[West Mineral]在籍の音響ダブの重要アクトであるuonことSpecial Guest DJが始動した新レーベル[Experiences Ltd]より変名で2020年に発表したアルバム。あまりある美しさ、そして、この深さ、どこまでも沈んでいけます。聖歌のサンプリングとピアノを主体に組み上げられた作品で、昨年[Quiet Time]から発表した傑作アンビエント・カセット「Big Room」の世界観をさらに突き詰めたような作風に。盟友、Huerco Sの音響アンビエント ~ Andrew Chalk界隈の海馬ドローン、Jon Hassellの第四世界までもが渾然一体となった白昼夢トライバル・アンビエント。D&Mでのマスタリング&カッティングと盤質も万全です。限定400枚。[West Mineral]作品はもちろんのこと、傑作アンビエント・コンピの「Mono No Aware」や「bblisss」が好きな方も絶対にお見逃しなく!
Ausschuss - Cruise (LP)
Ausschuss - Cruise (LP)MAL Recordings
¥3,161
既に配給元完売。実に3年ぶりの新作が待ってましたのアナログ・リリース!Beatrice DillonやEquiknoxx、Shackleton、〈Nervous Horizon〉の作品が好きな方にもレコメンド。イタリア・ミラノの尖鋭〈Haunter Records〉や〈c.a.n.v.a.s.〉、〈Euphonic Rhythms〉といった各地のユニークなレーベルに身を寄せるベルリン拠点のサウンド・デザイナーであり、ディコンストラクテッド・クラブ方面のリスナーにも知られていた要注目アーティストのAusschuss。〈NTS Radio〉でも番組を持つ名DJ、Jon K & Elle Andrewsらが今年立ち上げた新鋭レーベル〈MAL Recordings〉より初となるLP作品が登場。〈Haunter Records〉から18年に発表したメモリースティック作品『Room 1』に見られるリズムとサウンドのリサーチの延長線上に当たるアルバムとなっており、アンゴラのクドゥロからデンボウ、アフロ・カリビアンのダブ、ハードドラムといった多彩な音楽的影響を縦横無尽に行き来しつつ、スタイルの隙間を縫うような独自のサウンドを披露しています。美しくミニマリスティックに整えられた全7曲を収録!限定300部。
Chari Chari - Mystic Revelation of Geography (12")
Chari Chari - Mystic Revelation of Geography (12")Seeds and Ground
¥2,043
25年以上に渡りDJ/プロデューサーとして活動を続けているKaoru Inoueによる自主レーベル”Seeds And Ground”の復活作品となった、Chari Chari名義としては18年ぶりとなるアルバム“We hear the last decades dreaming”からのリミックス・シリーズ最後となる、そして2組の海外勢を含む第3弾。

Earth Trax名義でのレイヴィーなブレイクビーツ・トラックが話題を呼ぶポーランドの俊英=Bartosz Kruczynski(本名名義でもドイツのGrowing Binより秀逸なアンビエント/ニュー・エイジ・アルバム2枚をリリースしている)によるディープなリミックスや、日本でも水面下で大きな反響を得ており、2枚のアナログEP が即完売となっていた中国の新世代アーティスト/DJ=Knophaによるリミックスなど、それぞれのスキルが遺憾無く発揮されたトラックを始め、自主制作アルバム「Aspiration」が静かな話題を呼び、Disk Unionからのヴァイナル化を果たしたYoshiharu Takedaによる陽光煌めくようなリワーク、そしてKaoru Inoue本人によるDJ ユースフルな100bpm jamなど、充実のEP作品。
Jan Jelinek - Loop-Finding-Jazz-Records (2LP)
Jan Jelinek - Loop-Finding-Jazz-Records (2LP)Faitiche
¥3,497
ミニマルな電子音楽を数多く輩出するドイツの重鎮プロデューサーJan Jelinekの、長らく入手困難プレミア化していた2001年発表のマスターピースが2つのボーナストラック付属で再発!古いジャズのレコードからのアブストラクトなサンプリングを中心に、Pole主催の~scapeレーベルらしいクリック~ダブな質感、ミニマムで小さな動きが交差しながら無限に広がるモノトーンでミニマルなインナーゾーン作品。約20年経過した今でも耐えうる普遍的な内容で、現在では寧ろテクノやエレクトロニカ以外のリスナーにも大推薦な守備範囲広い内容。マスタリングは信頼のRashad Beckerで、音質も抜群。
Koss - Ancient Rain (2LP)
Koss - Ancient Rain (2LP)Mule Musiq
¥3,569
これは強力大推薦なコンテンポラリー・アンビエント・ジャズ瞑想絵巻・・・・弊店でも長年定番として御馴染みのアムステルダムの一大名所〈Music From Memory〉からのニューエイジ文脈での初期音源集でも大人気。〈Mule Musiq〉などからの傑作の数々でも厚い信頼を誇る札幌の名プロデューサー/DJのKuniyuki Takahashiによる実験的サイド・プロジェクト”Koss”が〈Mule Electronic〉から08年に発表したCD作品が待望のアナログ・リイシュー!〈ECM〉などのコンテンポラリーなジャズやディープ・ハウスを土台に、10年代のリバイバル以降のニューエイジ〜アンビエント観を先取りした様な珠玉のエレクトロニック・サウンドが堪能できる一枚。発売から13年が経過した今も尚新鮮で在り続けるマスターピース!
Arovane - Atol Scrap (2021 Remaster) (2LP+DL)
Arovane - Atol Scrap (2021 Remaster) (2LP+DL)KEPLAR
¥3,697
90年代後半、Torsten Pröfrock(Dynamo)が立ち上げた聖地〈DIN〉からリリースを始動、MonolakeやPoleらと並び、ドイツから発信されるIDM/グリッチ・サウンドの質の高さを世界へと知らしめた才傑Arovane。Giuseppe IelasiやFrank Bretschneider & Taylor Deupree、Vladislav Delayなどの作品も再発している〈Keplar〉からは、元々はCDオンリーで発表されていた99年産IDM大傑作盤『Atol Scrap』が初アナログ復刻。まさにタイムレスというべき珠玉の音世界が余すところなくパッケージされた、クリスタルでノスタルジックなエレクトロニカ/アンビエントの過小評価されたといっても決して過言ではないマスターピース。これからももっと多くの音楽好きの心に傷を残し続けていくべき奇跡の一枚です。〈Dubplates & Mastering〉にて、Kassian Troyerの手によりリマスタリング/アナログ・カット。
Terre Thaemlitz - 不産主義 Deproduction EP1 (12")
Terre Thaemlitz - 不産主義 Deproduction EP1 (12")Comatonse Recordings
¥2,324

廃盤。90年代、ニューヨークのトランスセクシュアル系クラブで活躍し、現在日本を拠点に活動しながら世界中を飛び回り、ハウス・ミュージックを切り口にアーティスティックな音楽展開を続けるカリスマDJ、Terre Thaemlitz(=DJ Sprinkles)が自身が運営するComatonse Recordingsよりニュー・シングルを発表!2017年にメモリースティックで発表し話題を呼んだ作品「Deproduction」からのヴァイナル・カット第一弾。17分にも及ぶフィールド・レコーディングとストリングスのアンビエントなA面、B面はDJ Sprinkles名義でのリミックス・ヴァージョンが収録。バレアリックに、メディテーティヴに、彼女自身のボーダーレスな精神性が香る最高にキラーな一枚です。Terre Thaemlitz自身によるマスタリング&D&Mによるカッティング仕様。まさにインナーワールドを深めるためにあるような最高にドープな推薦盤!

視聴-Names Have Been Changed (Sound/Reading for Incest Porn) (Vinyl Edit)
視聴-Names Have Been Changed (Sprinkles' House Arrest)

Recently viewed