Filters

Vinyl

NEW ARRIVALS

743 products

Showing 1 - 24 of 637 products
View
637 results
Ulla & Ultrafog - It Means A Lot (LP)Ulla & Ultrafog - It Means A Lot (LP)
Ulla & Ultrafog - It Means A Lot (LP)Motion Ward
¥4,138

全アンビエント・リスナーに推薦の一枚!!! PendantことHuerco S主宰のもと、Dubient周辺の傑作の数々を送り出してきたカルト的名所〈West Mineral〉在籍でも知られる米国・フィラデルフィアの大人気な女性実験音楽家、Ullaと、東京の〈Solitude Solutions〉からのデビュー以来、卓越したアンビエント/エクスペリメンタル作品を送り出してきた日本の実験的作家Kouhei FukuzumiのソロプロジェクトUltrafogによるコラボレーション・アルバム『It Means A Lot』が〈Motion Ward〉からアナログ・リリース。Sean McCannの〈Recital〉作品や荒井優作『a two』にも通じる、寂寞と感傷の入り混じったインティメイトな空気感と遠く春を眼差す望郷の念が、シューゲイズするアンビエント・ギターと幾重にも折り重なっていく珠玉のドリーム・アンビエント盤。

Abschaum - Quand Viennent les Serpents (LP)Abschaum - Quand Viennent les Serpents (LP)
Abschaum - Quand Viennent les Serpents (LP)Macadam Mambo
¥3,162

Sacha Mambo主宰のフランス・リヨン拠点のカルト・レーベル〈Macadam Mambo〉からは、同レーベルから2017年にリリースしたファースト・アルバム『Moon Tango』が激レア化しているフランスのバンド、Abschaumの7年ぶりの2ndアルバム『Quand Viennent Les Serpents』がアナログ・リリース。Tangerine DreamやClusterなどのコスミッシェ・ムジークやバレアリスへの遙かな憧憬と70年代の親密なアシッド・フォーク作品などからの影響が溶け合わさった孤高のサイケデリック・アンビエント・アルバム!

Cousin - HomeSoon (12")
Cousin - HomeSoon (12")Mood Hut
¥3,099

カナダからうまれる涼しげなハウスの英気を一身に引き受けたバンクーバーの名門にして、ダンス方面からニューエイジ・リバイバルを牽引してきた〈Mood Hut〉から最新物件!〈NAFF〉や〈Best Effort〉、〈Moonshoe Records〉といった各地の優良ダンスレーベルから作品を送り出してきた豪州・シドニー拠点のプロデューサー、Cousinによる最新EP作品『HomeSoon』がアナログ・リリース。森を歩いた時にそこに息づく植物たちとコミュニケーションを取りたいという願望からインスパイアされた全5曲を収録。感傷的なチルアウト&アンビエント・ダンス・トラック"Catsu"や、パッド・シンセが甘く波打つ多幸感に溢れるバレアリック・ハウス"Overpass"、時折差し込んでくるシンセの揺らめきが美しいミニマル/アンビエント・ハウス"Citta"まで、優美なサウンドの数々を堪能できます。

Kirk Degiorgio presents As One - Reflections (30th Anniversary Edition) (2x12")Kirk Degiorgio presents As One - Reflections (30th Anniversary Edition) (2x12")
Kirk Degiorgio presents As One - Reflections (30th Anniversary Edition) (2x12")Lapsus Records
¥4,882

1993 年にロンドンのウォータールーにある小さなアパートで、ミキサーと大量のハードウェア シンセサイザーの助けを借りて生まれた画期的プロジェクトである、Kirk Degiorgio a.k.a. As Oneによる名作『Reflections』の30周年記念エディションがスペインの〈Lapsus〉から登場。デトロイト・テクノの英国における真の先駆者の1人Kirk Degiorgioが、マストドンティックな Oberheim OB-8 シンセサイザーをメインパートナーとしたエレクトロの宝石と呼べる傑作タイトル。初版に収録されていた楽曲だけでなく、これまでアナログ盤でリリースされたことのなかった"The Priestess"と、これまで未発表で、DAT の 1 つで再発見されていた"Forgotten Memory"というトラックも追加収録。

a.s.o. (LP)
a.s.o. (LP)Low Lying Records
¥4,194

人気作が待望のリプレス!〈ANIMALS DANCING〉のレジデントであり、〈Music From Memory〉のダンス部門〈Second Circle〉からも登場していたメルボルンのTornado WallaceとドイツのシンガーソングライターAlias Errorからなる要注目ユニットa.s.o.による〈Low Lying Records〉からのセルフタイトル・デビュー・アルバムを漸くストック!これまでの3枚のシングルでのテーマを統合したものであり、印象的な芸術的飛躍を遂げた大変グレートなアンビエント・ポップ&ダンス・アルバム!

Tujiko Noriko - From Tokyo To Naiagara (LP+DL)Tujiko Noriko - From Tokyo To Naiagara (LP+DL)
Tujiko Noriko - From Tokyo To Naiagara (LP+DL)Keplar
¥5,038

Aki Ondaプロデュース、Sakana HosomiやZAK、Riow Arai参加の豪華一枚!ツジコ・ノリコによる2003年のアルバム『From Tokyo to Naiagara』の初のアナログ盤が〈Keplar〉より登場。フランスを拠点とするツジコがまだ日本に住んでいた時に書いたアルバムであり、〈Mego〉からの創造的な2枚のアルバムに続き、アーティストのキャリアと私生活の両方にターニングポイントを齎した作品。時にはIDMやクリック&カッツ・スタイルのプロダクションにアプローチしたり、最も型破りな方法で従来の曲の構造を仕様しながらトリップホップやヒップホップのビートに取り組むなど、歌手およびミュージシャンとしての彼女の多面的な影響とスキルを披露した極めてエクスペリメンタルなアルバム!限定500部。

Khotin - Alterac Acid / Mornings II (7")Khotin - Alterac Acid / Mornings II (7")
Khotin - Alterac Acid / Mornings II (7")Khotin Industries
¥3,036

〈Mood Hut〉を筆頭としてカナダからうまれる涼しげなアンビエント・ハウスの波を一手に引き受けた名プロデューサー、Khotinによる最新7インチシングル作品『Alterac Acid / Mornings II』が彼のレーベル〈Khotin Industries〉より到着。パッドシンセの浮遊感に富んだアンビエンスと緩やかなリズムによる珠玉のドリームハウス"Alterac Acid"をA面に、物憂げながらも優しく瑞々しいサウンドスケープを描くパステル・アンビエント&ダンス・トラック"Mornings II"をB面に収録。ニューエイジ・リバイバル以降のロウハウスムーブメントの落とし子であるKhotinの魅力が余すところなくパッケージされた一枚!

Giuseppe Ielasi - Rhetorical Islands (LP)Giuseppe Ielasi - Rhetorical Islands (LP)
Giuseppe Ielasi - Rhetorical Islands (LP)Faitiche
¥5,194

Nicola Rattiとの名プロジェクトことBellowsの一員としても活動、自身のレーベル〈Schoolmap〉と〈Fringes Recordings〉からのリリースを通じてドローンマスター= Eliane Radigueの再評価にも貢献した重要人物であり、名門〈Senufo Editions〉のオーナーとしても知られるミラノ出身の名実験作家Giuseppe Ielasi。自身も〈12k〉や〈Shelter Press〉〈Entr'acte〉など各地の名門から作品を送り出してきたほか、マスタリング技師としても現代の電子音響に不可欠の人物である同氏が自身の〈Senufo Editions〉から2013年にCDオンリーで発表した傑作アルバム『Rhetorical Islands』が、Jan Jelinek主宰の〈Faitiche〉より2024年度初アナログ化。2011年にパリの〈l’Audible Festival〉のためにJérôme Noetingerに依頼された無題の作品のために制作されたオリジナル素材を収録。〈Entr'acte〉からリリースされた『15cds』テープからいくつかのサウンドが抜粋された電子音響の破格の傑作!Kassian Troyerによるカッティング仕様。限定300部。

yPLO - ob TRU (LP)yPLO - ob TRU (LP)
yPLO - ob TRU (LP)Feedback Moves
¥3,787

アコースティック パーカッションと合成サウンドを使用した、想像上のドラムとリズムに関するプロジェクトであるというyPLO (Paul Abbott & Michael Speers)による2024年度アルバム『ob TRU』が〈Feedback Moves〉からアナログ・リリース。John WallやOlan Monk、村山政二朗らとのコラボレーションも知られる北アイルランド出身のミュージシャンで、ドラム、コンピューター、マイク、フィードバックを駆使して、パフォーマンス、インスタレーション、コンポジションにおいて様々なサウンド素材を用いているMichael Speersと、〈Cafe OTO〉のレジデントでもあったライター、サウンド/パフォーマンス・アーティストのPaul Abbottによるユニットの最新作。本作は2018年6月8日にCafe OTOでライブ演奏され、録音されたアルバムであり、増幅されたマイラー (引張強度が高いことで珍重されるポリエステルフィルム)、フロアタム、バスドラム、ミキサー、マイクを用いて録音され、事後編集された8つのトラックを収録。まるで、ロボットが奏でる音楽とフリージャズの融合を思わせる、興味深く実験的な一枚に仕上がっています。

V.A. - Lost Paradise: Blissed Out Breakbeat Hardcore 1991-94 (2LP)V.A. - Lost Paradise: Blissed Out Breakbeat Hardcore 1991-94 (2LP)
V.A. - Lost Paradise: Blissed Out Breakbeat Hardcore 1991-94 (2LP)Blank Mind
¥6,598

Samuel Purcell主宰の先鋭的テクノ・レーベル〈Blank Mind〉から最新要注目タイトルが遂に到着!昨今のブレイクコア・リバイバルにもタイムリーな一枚。英国のダンスミュージックが隆盛を極めた時代である1991年から1994年にかけて残されたオールドスクールなブレイクビーツ・ハードコア・クラシックの数々を満載した画期的コンピレーション・アルバム『Lost Paradise: Blissed Out Breakbeat Hardcore 1991-94』がアナログ・リリース!〈Warp Records〉の『Artificial Intelligence』、バックルームのチルアウトサウンド、イタリアのピアノハウス、そして、初期のジャングルブームの影響が融合したスイートスポット的作品群!しばしば穏やかで穏やかなサウンドスケープと、熱狂的なブレイクとベースの二重性。デジタル・サンプラーを通じて表現されるアセンションと現実逃避。DJ MayhemやHedgehog Affair、The Invisible Manといった面々が作り上げた夢想的なレイヴ〜シェフィールドのブリープ・アンビエンス、ソフトでニューエイジに近いシンセパッドまで、古いUKハードコアへの興味をそそる素晴らしい内容の編集盤に仕上がっています。

Xiaolin - 風花雪月: 尋愛 (12")
Xiaolin - 風花雪月: 尋愛 (12")Bless You
¥3,847

大推薦!シティ・ポップを代表するマスターピースとして最早説明不要の名曲、竹内まりや「Plastic Love」。1984年に山下達郎と竹内まりやによって書かれ、プロデュースされたこの曲の素晴らしい広東語カヴァー盤である香港のシンガーAnita Muiによる1987年版「尋愛」が新たに香港のプロデューサーであるXiaolinによってクラブミックスされた一枚『風花雪月: 尋愛』が登場。「尋愛」というタイトルはAnita Muiによる広東語のタイトルで、本作は、独特の解釈による原曲と異なった雰囲気を持つ「尋愛」を荒々しいドラムマシンのエッジでリミックスし、Anita Muiの夢のようなヴォーカルと美しく並置する事で新たなスピンを加えています。B面にはカラオケ・インストゥルメンタル・ヴァージョンも収録。

Vangelis Katsoulis ‎- Minimal Suite - Double Image (LP)
Vangelis Katsoulis ‎- Minimal Suite - Double Image (LP)Praxis
¥5,296

〈Echovolt Records〉主宰のIlias Pitsiosと〈Music From Memory〉のTako Reyengaが運営していたニューエイジ系の名門再発レーベル〈Into The Light Records〉からもコンピレーション作品が組まれていたギリシャの作曲家であり、1989年に自身が創立した〈Utopia〉レーベルでは、Tomasz StańkoやIskraといったオブスキュアな面々による作品を送り出していたVangelis Katsoulisが1986年に同国の〈Praxis〉から発表した2枚目のアルバム『Minimal Suite - Double Image』の新品デッドストックを奇跡的に入荷出来ました!”Minimal Suite”と”Double Image”という珠玉の霊性ミニマル・ニューエイジ長編2作品を収録したアルバム。Franco NanniやDitto、Cabaret Du Ciel、Vito Ricci辺りのラインが好きな人には絶対オススメな極上のオブスキュア・ニューエイジ盤です!

Mitsu - 水の彩 Clouds In The Water (Vinyl)
Mitsu - 水の彩 Clouds In The Water (Vinyl)Not On Label
¥16,753

これぞ、自主盤の奥の境地。世界各地のコレクターが挙って探し求める激レアなオブスキュア/ニューエイジ盤の新品デッドストックを奇跡的に入荷できました!宮城県・仙台市出身のジャズ・ピアニスト、作曲家の榊原光裕が1989年にはっぴょうしていた自主制作のレコード作品『水の彩 Clouds In The Water』をストック。崎村達也(ベース)、熊谷清記(ドラムス)、熊谷清記(リード)、Cheshire Cats(パフォーマー)という無名の演奏家たちと共に録音された知られざるニューエイジ/ジャズ作品。清涼感あふれるヒーリング・トラック”水紀行”やミヤギテレビのクロージング音楽mに採用されたという珠玉のコンテンポラリー/アンビエント・ジャズ”水の彩”、ノクターナルで幻想的な静寂のアンビエント・ジャズ”踊る妖精”、優しく木漏れ日の差し込む様なプロト・ウェイパーウェイヴ/アンビエント・フュージョン”サイドバイサイド”など珠玉の楽曲を全6曲収録しています。

Lawrence English / Werner Dafeldecker - Tropic of Capricorn (Orange Vinyl LP)Lawrence English / Werner Dafeldecker - Tropic of Capricorn (Orange Vinyl LP)
Lawrence English / Werner Dafeldecker - Tropic of Capricorn (Orange Vinyl LP)HALLOW GROUND
¥4,369

版元完売。フリー・インプロヴィゼーション集団、POLWECHSELのメンバーとしても知られるオーストリア・ウィーン出身のダブル・ベーシスト/ギタリスト/作曲家、Werner Dafeldeckerと豪州の音響系大名門〈Room 40〉の主宰者としても著名なサウンドアーティストLawrence Englishによる2023年の〈Hallow Ground〉からのコラボレーション・アルバム『Tropic Of Capricorn』をストックしました!鳥のさえずりや虫の声、雨音といった自然音を取り入れたフィルレコ主体のミュージック・コンクレート作品を収録。

Goran Kajfeš Tropiques - Tell Us (LP)Goran Kajfeš Tropiques - Tell Us (LP)
Goran Kajfeš Tropiques - Tell Us (LP)We Jazz
¥4,436

Alice ColtraneうあTerry Riley、Pharoah Sanders、『Crescent』期のJohn Coltraneが好きな方にもレコメンド!北欧・フィンランドの名門ジャズ・レーベル〈We Jazz Records〉からは、スウェーデンのカルテットGoran Kajfeš Tropiquesによる2024年のアルバム『Tell Us』がアナログ・リリース。同グループが作曲した3つの長編楽曲からなる作品であり、骨の髄まで「スローミュージック」を貫いたというコスミッシェな現代ジャズ作品!グルーヴをベースにし、「ミニマリズム」の伝統と結びついた彼らの音楽は、「ヒプノ・ジャズ」と呼ばれることもあるとのこと。本作では、彼らの特徴的なスタイルとそのスペイシーなテクスチャーを中心に構築し、強力なメロディー、うねるグルーヴ、そして、音の探求に対する彼らの無限の衝動に音楽の物語を根付かせることに成功しており、ジャズの言語をコミュニケーションの中核として利用しながらも、遥かに超えて響く奥深い作品群に仕上がっています。

Amirtha Kidambi's Elder Ones - New Monuments (LP)
Amirtha Kidambi's Elder Ones - New Monuments (LP)We Jazz
¥4,671

南インド・カルナティック音楽の歌唱とフリー・インプロヴィゼーション、実験的アートロック、現代音楽など、創造的な音楽の演奏や研究、探求に全力を注ぐブルックリン拠点のヴォーリスト/作曲家であり、Elder OnesのバンドリーダーでもあるAmirtha Kidambiの最新アルバム『New Monuments』がフィンランドの現代ジャズの聖地〈We Jazz Records〉よりアナログ・リリース。2020年、ジョージ・フロイド殺害を受けてニューヨーク市全域で大規模なデモに没頭し、軍事化された警察の暴力的な存在に対抗するためにバンドを組織したAmirtha Kidambi。「闘争の殉教者たちに新しいものを建てるために、古い植民地時代の人種差別的な記念碑や権力の痕跡を取り壊すこと」を呼び起こすべく作り上げた意欲的アート・パンク/エクスペリメンタル・ジャズ・アルバム!

Otis Sandsjö - Y-OTIS TRE (LP)Otis Sandsjö - Y-OTIS TRE (LP)
Otis Sandsjö - Y-OTIS TRE (LP)We Jazz
¥4,436

ベルリンを拠点に活動するスウェーデンのテナーサックス奏者、Otis Sandsjöがサードアルバム『Y-OTIS TRE』を現代ジャズ名門〈We Jazz Records〉からアナログ・リリース。長年のパートナーであり友人のベーシスト兼プロデューサーPetter Eldh、そしてY-OTISのライブバンドのキーボード奏者でありソロアーティストとしても優れた作品を残しているDan Nichollsとコラボレーションした作品。リキッドで独特の色調に満ちながらアコースティックな音色に貫かれた実験的ジャズ・アルバムに仕上がっています。

Lafayette Afro-Rock Band - Soul Makossa (LP)Lafayette Afro-Rock Band - Soul Makossa (LP)
Lafayette Afro-Rock Band - Soul Makossa (LP)Strut
¥4,375

オリジナルは万越えの高値で取引される激レアな一枚!当初Bobby Boyd Congressとしてニューヨーク州ロングアイランドで結成されたグループであり、のちにフランスに拠点を移したLafayette Afro Rock Bandが1973年にリリースしたアフロ・ファンクの恐るべきアルバム『Soul Makossa』が〈Strut〉からリマスタリング仕様で2024年度公式アナログ・リイシュー。強烈なファズとトークボックスをフィーチャーしたオリジナル・アルバムであり、サンプルとリフの豊富なソースとしての地位を確立している傑作。De La SoulやNas、Nice & Smooth、Wu-Tang Clanなどもサンプリングしている破格のドラムブレイク”HIHACHE”やManu Dibangoの”Soul Makossa”カヴァーも素晴らしいです!

Lafayette Afro-Rock Band - Malik (LP)
Lafayette Afro-Rock Band - Malik (LP)Strut
¥4,375

オリジナルは10万円以上の高値を付けている鬼レアな一枚!当初、Bobby Boyd Congressとしてニューヨーク州ロングアイランドで結成されたグループであり、のちにフランスに拠点を移したLafayette Afro Rock Bandが1974年にリリースしたアフロ・ファンクの恐るべきアルバム『Malik』が〈Strut〉から2024年度アナログ・リイシュー。強烈なファズとトークボックスをフィーチャーしたオリジナル・アルバムであり、サンプルとリフの豊富なソースとしての地位を確立している傑作。〈Ultimate Breaks And Beats〉シリーズでも紹介された"Conga"や、ラップやR&Bの名曲でも何度もサンプリングされている”Darkest Light”といったタイムレスな名曲の数々を収録したマスターピース。

V.A. - Disques Debs International Vol. 1 (2LP)V.A. - Disques Debs International Vol. 1 (2LP)
V.A. - Disques Debs International Vol. 1 (2LP)Strut
¥4,671

レア化していた傑作コンピが嬉しい再発!フランス領カリブ海で最も長い歴史を持ち、最も多作なレーベルとして知られる〈Disques Debs〉アーカイブからの2018年のコンピレーション・アルバム『Disques Debs International Vol. 1』が〈Strut〉よりヴァイナル・リプレス!故Henri Debsが50年代に設立した〈Disques Debs〉は、50年以上に渡って継続し、300枚以上の7インチシングルと200枚以上のLPをリリース。初期のビギンからボレロ、ズークにレゲエに至るまで様々なスタイルを網羅し、グアドループとマルティニークの音楽をより多くの聴衆に届ける上で極めて重要な役割を果たしてきたレーベルとして知られています。本作では、ビッグバンド・オーケストラや地元出身の知られざるスター、ツアーバンド、そして、60年代後半に登場する新世代を取り上げたもので、Orchestre EsperanzaやOrchestre Caribbean Jazz などのビッグバンドから、詩人でラジオパーソナリティーのCasimir “Caso” Létang、フォークロアのグウォカアーティスト、Sydney Leremonまで多岐にわたる陣容が残した貴重楽曲を取り上げています。

Mulatu Astatke - Mulatu Of Ethiopia Special 25th Anniversary Edition (LP)Mulatu Astatke - Mulatu Of Ethiopia Special 25th Anniversary Edition (LP)
Mulatu Astatke - Mulatu Of Ethiopia Special 25th Anniversary Edition (LP)STRUT
¥4,671

エチオピアのヴィブラフォン奏者、 Mulatu AstakeのWorthy Recoprdsから極少部数のみリリースされた1972年レア作『Mulatu Of Ethiopia』が〈Strut〉よりヴァイナル再発!“エチオ・ジャズ"の生みの親であり、アフロ・レア・グルーヴの最高峰というべきエチオピアのレジェンド、ムラトゥ・アスタトゥケのソロ名義としては初となる大名盤にしてレア度最高峰の『Mulatu Of Ethiopia』。ニューヨークで録音されたこのアルバムは、様々な音楽スタイルの習得に取り組んでいたアメリカ・ボストンのバークリー大学への渡米期に齎された画期的アルバム。エチオピアとラテンのワークアウト”Chifara”、そしてセルフタイトルのグルーバー”Mulatu”など豪華楽曲の数々を収録。下町生まれのファンクのような奇妙過ぎる乗り切れない縺れグルーヴがたまりません。

Mulatu Astatke - Mulatu Steps Ahead (2LP)Mulatu Astatke - Mulatu Steps Ahead (2LP)
Mulatu Astatke - Mulatu Steps Ahead (2LP)Strut
¥4,437

『Mulatu Of Ethiopia』でも知られる、“エチオ・ジャズ"の生みの親であり、アフロ・レア・グルーヴの最高峰というべきエチオピアのレジェンドでありヴィブラフォン奏者のMulatu Astake。高く評価された『Ethiopiques』シリーズやジム・ジャームッシュ監督映画『Broken Flowers』のサウンドトラックへの起用を通じ、近年世界的に再評価高まっていた同氏が2010年3月にリリースした当時25年以上ぶりとなったスタジオ・アルバム『Mulatu Steps Ahead』が〈Strut〉からアナログ・リイシュー。ファンキーなワークアウトとともに複雑な新しい楽曲が詰め込まれた本作には、 映画のような夢のインストゥルメンタル”Green Africa”に、セクシーなジャズ”The Way To Nice”など豪華楽曲が収録。モンド系のリスナーにもたまらない出来の一枚です!

Mulatu Astatke - New York - Addis - London The Story of Ethio Jazz 1965-1975 (2LP)Mulatu Astatke - New York - Addis - London The Story of Ethio Jazz 1965-1975 (2LP)
Mulatu Astatke - New York - Addis - London The Story of Ethio Jazz 1965-1975 (2LP)Strut
¥4,934

『Mulatu Of Ethiopia』でも知られる、“エチオ・ジャズ"の生みの親であり、アフロ・レア・グルーヴの最高峰というべきエチオピアのレジェンドでありヴィブラフォン奏者のMulatu Astake。高く評価された『Ethiopiques』シリーズやジム・ジャームッシュ監督映画『Broken Flowers』のサウンドトラックへの起用を通じ、近年世界的に再評価高まっていた同氏の画期的な60〜70年代の録音をコンパイルしたキャリア回顧録『New York - Addis - London: The Story of Ethio Jazz 1965-1975』が〈Strut〉からアナログ・リイシュー。日本の演歌とも比較される事のある黄金期のエチオ歌謡、下町生まれのファンクのような奇妙過ぎる乗り切れない縺れグルーヴがたまらない一枚となっています。Mulatu Astakeへの入門にもぜひどうぞ!

V.A. - Kuboraum Sound Residency (LP)V.A. - Kuboraum Sound Residency (LP)
V.A. - Kuboraum Sound Residency (LP)Kuboraum
¥4,671

設立以来、数え切れないほどのイベント、コラボレーション、共有体験、アート レジデンシーを通じて人々の活気に満ちたコミュニティを形成してきた〈Kuboraum〉が企画した要注目コンピレーション・アルバム『Digital Sound Residency』がアナログ・リリース。現代の実験音楽のパノラマと言えるアーティストとのコラボレーションを通じて、包括的で多様な美学を語りたいという願いから生まれた一枚!昨今の実験音楽界隈を大いに賑わせているイタリア出身の前衛的パーカッション奏者Valentina Magaletti & SUSUMU MUKAI aka ZONGAMINによるユニットのV/Zに、〈Sferic〉や〈Dais Records〉に傑出したアルバムを残す名手Space Afrika、Lee Gamble主宰の〈UIQ〉や〈L.I.E.S.〉に先鋭的な作品を残すパリのDJ/プロデューサーEmma DJ、ポストクラブの筆頭格Ziúr、〈Planet Mu〉のボス=µ-Ziqに、Regis、Lucy Railton、Alessandro Adriani、MC Yallahという実に豪華な面々が一堂に会した、現行エクスペリメンタル/クラブサウンドの恐るべき見本市的一枚!Giuseppe Tillieciの手による〈Enisslab〉でのマスタリング仕様。

Recently viewed