Filters

Vinyl

NEW ARRIVALS

1273 products

Showing 1 - 24 of 1028 products
View
1028 results
Bladder Flask - One Day I Was So Sad That The Corners Of My Mouth Met & Everybody Thought I Was Whistling (LP)
Bladder Flask - One Day I Was So Sad That The Corners Of My Mouth Met & Everybody Thought I Was Whistling (LP)Sonoris
¥3,287
Nurse With WoundのSteven Stapletonもその大ファンであることを公言しているアヴァンギャルド音楽史上に刻む大傑作にして、TNBことThe New BlockadersのPhilip Rupenus & Richard Rupenus、John Mylotte (Metgumbnerbone)、Nigel Jacklin、Sean Breadinらにより結成されたカルト・グループが残した幻の名作。1981年に〈Orgel Fesper Music〉から限定500部でリリースされたBladder Flaskのデビュー作が〈Sonoris〉からCD&LPリイシュー。ポスト・インダストリアル時代における最も多彩なアルバムの一つであり、挑戦的であると同時に当惑させられるインダストリアル/サウンド・コラージュの傑作。Colin Potterの手により〈IC Studio〉でリマスタリング。
Beatriz Ferreyra - Senderos de luz y sombras (LP+DL)Beatriz Ferreyra - Senderos de luz y sombras (LP+DL)
Beatriz Ferreyra - Senderos de luz y sombras (LP+DL)Recollection GRM
¥3,462
近年のミュージック・コンクレート作品でも突出したタイトルが登場!〈INA-GRM〉からの作品も知られるアルゼンチン出身フランス拠点の女性電子音楽先駆者であり、フランス音楽研究グループ(Groupe De Recherches Musicales = GRM)にて勤務、その創設者、Pierre Schaefferの助手として彼の作品のレコーディングにも携っていた経歴もあるBeatriz Ferreyra (1937-)。近年急速に再評価の機運高まる同氏の直近の作品を収めたアルバム『Senderos de luz y sombras』が〈Recollection GRM〉よりアナログ・リリース。Bernard Baschet、Bernard Parmegiani、Carlos Pellegrinoといった偉人たちへの追悼の意が込められた最新作。フランス政府からの〈INA GRM〉の委嘱作品として2016年から2020年にかけて制作された作品である「Senderos de luz y sombras(光と影の道)」を収めたもの。天体物理学、ビッグバン以前の謎、そして奇妙さと日常が出会う無意識の不気味な動きからインスピレーションを得た16チャンネルの作品。これは是非ヘッドホンで爆音で浴びていただきたい逸品!エンボス加工スリーヴ仕様。
Uniform & The Body - Everything That Dies Someday Comes Back (SB 15 Year Edition) (Silver Vinyl LP)
Uniform & The Body - Everything That Dies Someday Comes Back (SB 15 Year Edition) (Silver Vinyl LP)Sacred Bones Records
¥3,171
ニューヨークのインダストリアル/ノイズ・バンドUniformと〈Thrill Jockey〉などからの数々のヘヴィ・ミュージック傑作でも知られる2マン・バンドThe Body。幾多のコラボレーションを重ねてきた彼らが2019年に発表したアルバム『Everything That Dies Someday Comes Back』が〈Sacred Bones〉の15周年記念企画で再登場。幾度もセッションを重ね、インダストリアル風味のシンセ、ハーシュ・ノイズのスコール、ハードロック風のギター・リフ、甘ったるいポップ、そして、Chip KingとMichael Berdanという両バンドのヴォーカル同士による拮抗する痛々しいヴォイスをミックスして生み出された破格のエクストリーム・ノイズ・ロック作品!
ハレルヤズ Hallelujahs - 肉を喰らひて誓ひをたてよ Eat Meat, Swear an Oath (LP+7")ハレルヤズ Hallelujahs - 肉を喰らひて誓ひをたてよ Eat Meat, Swear an Oath (LP+7")
ハレルヤズ Hallelujahs - 肉を喰らひて誓ひをたてよ Eat Meat, Swear an Oath (LP+7")Black Editions
¥5,438
2月下旬再入荷。7インチとフォトカード付属のスペシャル版です。非常階段や螺旋階段への参加も知られる日本のカルト的なギタリスト、頭士奈生樹、渚にて率いる柴山伸二、真田佳世子、渡辺隆久といった面々が与した大阪の伝説的なサイケデリック・バンドであり、今も根強い支持を誇るハレルヤズの至上の名作『肉​を​喰​ら​ひ​て​誓​ひ​を​た​て​よ』が〈Black Editions〉より待望のアナログ・リイシュー!柴山のレーベルである〈オルグ・レコード〉より1986年に300部という極小枚数がプレスされた幻の大名作!〈Rough Trade〉や〈Flying Nun〉といったレーベルやペイズリー・アンダーグラウンド、Galaxie 500などのサウンドとも親和性の高いシンプルで魔法のような輝きを放つ、魅惑的で優しいサイケデリック・ポップ・アルバム。オリジナル・テープからリマスタリングされたデラックス・ヴァイナル・エディション。ヘヴィ・チップオン・ジャケット仕様。
Rex - C (Rose Vinyl 2LP)
Rex - C (Rose Vinyl 2LP)Numero Group
¥4,497
1994年に結成されたアメリカのインディ・ロック/スロウコア・バンドであり、多数のバンドを渡り歩いてきた名ドラマーDoug Scharin(Codeine,June Of 44,Mice Parade)も参加していたことでも知られる"Rex"。1996年に〈Southern Records〉からCDオンリーで発表していたセカンド・アルバム『C』が〈Numero Group〉より初アナログ・リイシュー。NirvanaとNeil Youngの交差点に位置する、1990年代半ばにスロウコア・シーンで爆発的な人気を博したバンド。ドラマーのDoug Scharinが在籍していたCodeineなどのバンドからヒントを得て、グランジのダイナミックな噴出し、きらめくフォーク・ギター、チェンバー・ポップの広大なストリングス・アレンジを融合させた代表作。
Peter Barclay - I'm Not Your Toy Cat (Pink Vinyl LP)
Peter Barclay - I'm Not Your Toy Cat (Pink Vinyl LP)Numero Group
¥3,297
新世代のために再発見された最高のクィア・ミュージックにして珠玉のアンビエント・ソウル・アルバム。独学で音楽を学び、90年代初頭のオークランドで人知れず活動したミュージシャンであり、夢見心地な『Acceptance』(1990)とシンセポップ作品の『What Kind Of World』(1992)という2枚の知られざるアルバムを残したPeter Barclay。僅かながらにもその音楽を聴いた人々の心を掴みながらも、そのサークルの外では名声を得られず、90年代後半のエイズ流行の波に飲まれ、行方をくらませてしまったこの人物の貴重音源をコンパイルした〈NUMERO〉からの編集盤!
Discovery - LP (Deluxe Edition) (Orange Vinyl LP)Discovery - LP (Deluxe Edition) (Orange Vinyl LP)
Discovery - LP (Deluxe Edition) (Orange Vinyl LP)XL Recordings
¥2,982
2019年には細野晴臣『花に水』からのサンプリングでも大きな話題を呼んだ大人気インディ・ロック・バンド、Vampire WeekendのRostam Batmaglijと、いま懐かしのRa Ra RiotのWes Milesによるコラボレーション・ユニット、Discoveryが、2009年に世界的名門〈XL Recordings〉より発表したチルウェイヴ/エレクトロポップ傑作『LP』の2023年度デラックス・エディション!Ra Ra Riotの緻密でオーケストレーションされたインディーポップやVampire Weekendのジッターでアフロなポップからは大きく離れ。80年代のダンス・ミュージックや、00年代のヒップホップ、ジャマイカのダンスホールでフィルターされたモダンなR&Bジャムの狂気までもが追求された、愉快で素晴らしいアルバム!
Ghost Funk Orchestra - Night Walker / Death Waltz (Opaque Red Vinyl LP)
Ghost Funk Orchestra - Night Walker / Death Waltz (Opaque Red Vinyl LP)Colemine Records
¥3,297
プロデューサーのSeth Applebaumによるサイケデリック/ソウル・バンド、Ghost Funk Orchestraがその発足を告げる作品として2016年に発表した2枚のEP『Night Walker』と『Death Waltz』をコンパイルした編集盤が〈Colemine Records〉よりアナログ・リリース。サーフ・ギター・サウンド、ラテン風のパーカッション、変拍子、スペイン語の女性ボーカルなどに至るまで、セスの偏愛してやまないあらゆるサウンドの要素を集約した、ワンマンバンド、オープンリール・テープ録音の実験として構想された作品たちを収めています!
Coil - Queens Of The Circulating Library (Clear Vinyl LP)Coil - Queens Of The Circulating Library (Clear Vinyl LP)
Coil - Queens Of The Circulating Library (Clear Vinyl LP)DAIS Records
¥2,987
インダストリアルひいては電子音楽史に欠かせないUK伝説、Throbbing GristleにPsychic TVを渡り歩いたPeter ChristophersonとJohn Balanceによる伝説的ユニット= Coil。Peter Christophersonが参加していない唯一の異例なアルバムとしても知られる2000年の作品『Queens Of The Circulating Library』が〈Dais Records〉よりアナログ・リイシュー。「絶えず変化し続ける音楽的コンポジションの循環シリーズ」の第一部として宣伝された作品で、ThighpaulsandraとJohn Balanceのデュオによって制作された49分に渡る一枚。まさにTime MachinesやNurse With Woundの『Soliloquy For Lilith』と並び、ポスト・インダストリアルにおける、感覚的に歪んだロングフォーム・ドローンの頂点に立つ作品!
Mac DeMarco - Salad Days (LP)
Mac DeMarco - Salad Days (LP)Captured Tracks
¥2,987
テン年代インディ・ポップ史を代表すると言い切ってもよい金字塔的傑作です。幅広い音楽好きにレコメンドします!セキトオ・シゲオの "ザ・ワードⅡ"のサンプリングや細野晴臣とのコラボレーションでもおなじみ。カナダ・ブリティッシュ・コロムビア出身、現在ロスアンジェルスを拠点に活動するミュージシャン、Mac DeMarcoが2014年に〈Captured Tracks〉から発表したセカンド・スタジオ・アルバム『Salad Days』をストック。Billboard 200でも30位を獲得した大人気作品。2012年にリリースされたデビュー作『Rock and Roll Night Club』と『2』を引っ提げた大規模なツアーの後、ニューヨークのブルックリン、ベッドフォード・スタイヴェサント地区にある自身のアパートでレコーディングし、23歳の時に作り上げた一枚。YMOにインスパイアされてシンセを大々的に導入。「よりパーソナルなレコード」と位置付けられた作品で、トラックのうち3曲は長年の恋人であったKiera McNallyへと捧げられたもの。フリーメイソンをコンセプトにした人気曲で、セキトオシゲオの"ザ・ワードⅡ"をサンプリングしている"Chamber of Reflection"は本作に収録。坂本慎太郎のファンも必聴なサイケデリック&メロウなベッドルーム/ジャングル・ポップの珠玉の大名盤。一生モノの傑作です!
Godspeed You! Black Emperor - Lift Your Skinny Fists Like Antennas To Heaven (2LP)
Godspeed You! Black Emperor - Lift Your Skinny Fists Like Antennas To Heaven (2LP)Constellation
¥3,493
未体験の方はこの機会に是非。言わずと知れた実験的なポスト・ロックの世界的大名作!ケベック・モントリオールで結成されたカナダのポスト・ロックを代表する屈指のバンド、Godspeed You Black Emperor!による2000年名作『Lift Your Skinny Fists Like Antennas to Heaven』のアナログ・リイシュー盤。風刺的、政治的、あるいは私的なメッセージの込められたサンプル素材と、メランコリックで破滅的なアトモスフィア、エピックなサウンドが溶け合う破格のインストゥルメンタル・ポスト・ロック/シューゲイズ大名作!
You've Got Foetus On Your Breath - Ache (LP)
You've Got Foetus On Your Breath - Ache (LP)Self Immolation
¥3,572
発売と同時にJohn Peelらにも絶賛された一枚。伝説的インダストリアル・プロジェクトFoetusことYou've Got Foetus On Your Breathの傑作2ndアルバム『ACHE』がリリース40周年に合わせ、待望のヴァイナル・リイシュー。本作は、1982年にJG Thirlwellのレーベル〈Self Immolation〉から、彼がロンドンに滞在していた時にリリースされたアルバム。南ロンドンの〈Lavender Sound Studio〉で録音され、Harlan Cockburnがエンジニアを務めた作品。Josh Bonatiによるリマスタリング仕様。当時のプロモポスターの複製が付属。
Wanderwelle - All Hands Bury The Cliffs At Sea (LP)
Wanderwelle - All Hands Bury The Cliffs At Sea (LP)Important Records
¥3,688
アムステルダムを拠点とするPhil van Dulm & Alexander Bartelsによる実験的デュオにして、〈Silent Season〉や〈Semantica Records〉〈A Strangely Isolated Place〉といった各地の名門から傑出した作品を送り出してきたWanderwelle。気候危機と世界中の沿岸地域へのその影響を伝えることをテーマとした三部作のうちの第2作目を米国の〈Important Records〉からアナログ・リリース。気候変動に関連した出来事で致命的な傷を負った瀕死の臓器の音までもが取り入れられた、宇宙的で圧巻なドローン/アンビエント・アルバム。
Tod Dockstader - Aerial #2 (2LP)
Tod Dockstader - Aerial #2 (2LP)Aerial #2
¥5,678
いつの時代も錆び付くことを知らない永続的サウンドスケープ!2005年に〈Sub Rosa〉からCDリリースされていた傑作が初のヴァイナル化!現在も大きな影響力を誇る米国の電子音楽/ミュージック・コンクレート先駆者、Tod Dockstader (1932-2015)の残したエレクトロニック/ドローン傑作「Aerial」シリーズのLP復刻第2弾が〈Important Records〉から登場!自身が長年情熱を注いできた短波ラジオへと捧げた傑作!大気中から採取されたクロスシグナルとフラグメントで構成される、インスピレーションに満ちた没入的ドローン・アルバム。
Liturgy - Origin of the Alimonies (LP)
Liturgy - Origin of the Alimonies (LP)YLYLCYN
¥3,744
言わずと知れた大名作!〈Thrill Jockey〉や〈20 Buck Spin〉からのリリースも知られるミュージシャン/作曲家であり、ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動するHunter Hunt-Hendrixによるエクストリーム・メタル・バンド、Liturgyによる5枚目のフル・アルバム『Origin of the Alimonies』をストック。Hunter Hunt-Hendrixのトータル・アートのビジョン、つまり彼女が"Perichoresis"と呼ぶものを彼女の音楽と完全に統合した最初の作品。ブラック・メタルからミニマリズム、エクスペリメンタルなクラブミュージック、19世紀のロマンティシズムが融合したアルバム。
V.A. - Allen Ginsbergs the Fall of America: A 50th Anniversary Musical Tribute (LP)
V.A. - Allen Ginsbergs the Fall of America: A 50th Anniversary Musical Tribute (LP)Allen Ginsberg Records
¥3,572

アレン・ギンズバーグの詩集『The Fall of America』(『アメリカの没落』)の50周年を記念したトリビュート・プロジェクト作品がアナログ・リリース。1965年から1971年までの詩集から選ばれた作品を、坂本慎太郎やThurston Moore & Lee Ranaldo、Devendra Banhart、Yo la Tengoといった凄まじい面々が音楽的に解釈した豪華盤!

 

ジャック・ケルアックと共にビート文学を代表するアメリカの詩人、活動家として著名なアレン・ギンズバーグが1972年に出版した詩集「ザ・フォール・オブ・アメリカ:ポエムス・オブ・ジーズ・ステイツ 1965-1971」(The Fall of America: Poems of These States 1965-1971)(City Lights Publishers)の50周年を記念して企画されたミュージック・プロジェクト「アレン・ギンズバーグズ・ザ・フォール・オブ・アメリカ:ア・フィフティース・アニヴァーサリー・トリビュート」が各種デジタル・フォームにて先行発売後にCDとLPでもリリース!

このミュージック・プロジェクトはアレン・ギンズバーグの詩を参加アーティストが音楽的な解釈でレコーディングした楽曲によるコンピレーション・アルバムで、アメリカのみならずガーナ、ナイジェリア、ルワンダ、サウス・コリア、日本等、世界中から興味を抱いたアーティストが参加しています。

気になる参加アーティストはミッキー・ハート(グレイトフル・デッド)、エド・サンダース(ザ・ファッグス)、ビル・フリゼール、ヨ・ラ・テンゴ、デヴェンドラ・バンハート、サーストン・ムーア、リー・ラナルド、イ・ラン、坂本慎太郎、他になります。坂本慎太郎はアレン・ギンズバーグの「マンハッタン・サーティーズ・フラッシュ」をギル・スコット・ヘロンのようなプリミティヴなサウンドをバックに日本語でシンプルに読み上げています。途中でアレン・ギンズバーグのポエム・リーディングも効果的にフィーチャーしているのもグッドなトリビュート作品に仕上げていますのでファンは必聴。ダークで恐怖映画のサウンドトラックのようなサウンドをバックに地を這うような語りが素晴らしいギャヴィン・フライデイ&ハウイー・Bの「デス・オン・オール・フロンツ」。NYアンダーグラウンド、オルタナティヴ・ロック、ポスト・ロック、ジャズ、等々、幅広い音楽ファンにお薦め!

R.N.A. Organism - Unaffected Mixes Plus (2LP)R.N.A. Organism - Unaffected Mixes Plus (2LP)
R.N.A. Organism - Unaffected Mixes Plus (2LP)φonon (フォノン)
¥4,769

昨今の異常音楽視点からも激推しな屈折的ミニマル・ウェイヴが満載の怪盤!阿木譲氏主宰の関西アンダーグラウンドの伝説的レーベル〈Vanity Records〉に残された関西実験音楽シーンの重要なドキュメントにして唯一のLP作品『R.N.A.O Meets P.O.P.O』でも知られる名ユニット、R.N.A. Organism。長い間お蔵入りとなっていた恐るべき楽曲群を収めた幻の作品『Unaffected Mixes plus』が、EP-4の佐藤薫主宰の〈φonon 〉(フォノン)から奇跡のアナログ・リリース。後にEP-4となる佐藤氏がプロデュースを手掛けた作品でありながら、極端すぎるという理由でレーベルからリリースを却下されていた作品のオリジナルミックスが保存されたカセットテープが発掘され、実に40数年を経て登場。ダビーなベース、かき回されるギター・サウンド、跳躍するリズム・ボックス、おしゃべりなボーカルと謎めいた効果音などによって織りなされる幻覚的な音楽の旅。

Kristin Oppenheim - Night Run: Collected Sound Works 1992 - 1995 (2LP)
Kristin Oppenheim - Night Run: Collected Sound Works 1992 - 1995 (2LP)INFO
¥5,127
ブルックリンを拠点に活動するアメリカ人アーティストであり、パフォーマンス、フィルム、音響をベースにしたインスタレーション・アートで知られる、Kristin Oppenheimの初期の音楽作品を集めた初の作品集『Night Run』がアナログ・リリース。過去30年間、ミュージシャンとしてではなく、ギャラリーや美術館で活動するアーティストとしてヴォーカル作品を制作してきました。本作には、1992年から1995年にかけて彼女のブルックリンのスタジオで録音された8つの作品を収録した没入型サウンド・インスタレーション作品。限定300部。
Másik János - Trance Balance (LP)Másik János - Trance Balance (LP)
Másik János - Trance Balance (LP)Foam On A Wave
¥4,397
まさに音楽的シュルレアリスムの傑作にして、純粋な直感の行為とも言うべき自由で正直な傑作。ハンガリーで最も多作な音楽家・映画作曲家の一人であるMásik Jánosがハンガリーでもごく初期のインディペンデント・レーベルのひとるである〈Hungaropop〉から発表していたカメレオン的で変幻自在なレコード『Trance Balance』が〈Foam On A Wave〉より史上初アナログ・リイシュー。遊び心のあるリフレイン、ボヘミアン・フォークソング、カリプソまでもが溶け合わされ、ある時は、23 SkidooやTalking Heads、The Pop Groupを思い起こせた、ある時は部屋の片隅に鎮座している陶酔的辺境系トライバル・トランス!限定プレス。
Xochimoki - Temple Of The New Sun (LP)Xochimoki - Temple Of The New Sun (LP)
Xochimoki - Temple Of The New Sun (LP)Phantom Limb
¥3,572
アメリカの著名な民族音楽学者Jim Berenholtzとアステカの末裔Mazatl Galindoによって結成された知られざるユニット、Xochimokiが、1980年代半ばにニューメキシコで録音した幻のアルバム『Temple Of The New Sun』が〈Phantom Limb〉から新規リマスタリング仕様で初のアナログ・リイシュー。古代の儀式の場で行われた、儀式と瞑想の中で、そこに眠る精霊との交信の中で書かれた作品。ナワトル語やマヤ語、プレペチャ語、ケチュア語など、先コロンブス期の中南米言語で歌われる極めて神秘的なトライバル・トランス/ニューエイジ作品!
Loraine James - Building Something Beautiful For Me (LP)
Loraine James - Building Something Beautiful For Me (LP)Phantom Limb
¥3,883
昨年ブレイクした"アンビエント・テクノ化したKara-Lis Coverdale"なWhatever The Weather名義でも知られる人気作家!Squarepusherにも認められた英国の女性電子音楽家、Loraine Jamesの2022年最新アルバム『Building Something Beautiful For Me』が〈Phantom Limb〉よりアナログ・リリース。Arthur RussellやMeredith Monkとも仕事を共にしたニューヨークの黒人作曲家、ミニマリスト、Julius Eastmanへのオマージュとして、その作品を再構築した内容であり、まさにアンビエント・ゴスペルとでも言いたい恍惚としたエレクトロニック/ダンス・アルバム!
John Also Bennett - Out There In The Middle Of Nowhere (LP)
John Also Bennett - Out There In The Middle Of Nowhere (LP)Poole Music
¥3,674
自身は〈Editions Basilic〉を運営。〈RVNG〉や〈Freedom To Spend〉といったレーベルにも携われる人物であり、〈Shelter Press〉や〈Séance Centre〉などからの秀逸な作品でも知られる作曲家、サウンド・デザイナーJohn Also BennettによるJABことJohn Also Bennett。〈Poole Music〉から22年にリリースしたソロ・アルバム『Out There In The Middle Of Nowhere』をストック。サウスダコタのバッドランズ国立公園を巡るパンデミック・ロードトリップから生まれた一枚!1940年代のオアフのラップスティール・ギター、ヤマハのマルチティンバー・シンセサイザー、フィールド・レコーディングなどを駆使した、荒涼として瞑想的なアンビエント・アルバム!Stephan Mathieuによるマスタリング仕様。限定500部。
Rico Toto - Fwa Épi Sajès (LP)Rico Toto - Fwa Épi Sajès (LP)
Rico Toto - Fwa Épi Sajès (LP)Invisible City Editions
¥3,945
Sandy BやJeff Majors、Beverly Glenn-Copelandといった大変グレートな面々を掘り起こしてきたトロントの名レーベル〈Invisible City Editions〉からの最新物件!グアドループのミュージシャン、Rico Totoが1993年にリリースしていたCD作品『Fwa Épi Sajès』がアナログ・リイシュー。自身も"Electro-ka"と評した、心を溶かすようなシンセサイザーとドラムマシンが、グアドループの古代グウォカのリズムと融合した夢のようなエスノ・アンビエント傑作!
Steve Gunn - Nakama (12")
Steve Gunn - Nakama (12")Matador Records
¥3,572
〈Thrill Jockey〉や〈RVNG〉〈Important Records〉などからの作品も知られる米国・ペンシルバニア州出身の名ギタリスト/ソングライターSteve Gunnが〈Matador Records〉より2022年発表したEP作品『Nakama』をストック。昨今新たにレーベルメイトに加わったトゥアレグ族出身の「砂漠のブルース」系ギタリスト、Mdou Moctarに、Joshua Abrams率いる前衛的アンサンブル、Natural Information Society、〈RVNG〉からの作品も知られるBing & Ruth、Circuit des Yeuxという豪華ゲストによる自身の楽曲のリミックスや再構築版を収録した一枚。

Recently viewed