Filters

CD

NEW ARRIVALS

908 products

Showing 1 - 24 of 89 products
View
89 results
Silvia Kastel - Xantharmony (CD)Silvia Kastel - Xantharmony (CD)
Silvia Kastel - Xantharmony (CD)Youth
¥2,579
エクスペリメンタル・ロック/ノイズ・デュオ、Control Unitへの参加も知られる南イタリア出身の女性プロデューサーであり、Kommissar HjulerやSmegmaも在籍したアヴァン系レーベル〈Ultramarine〉の主催でも知られるSilvia Kastelが自らに課した音楽活動の休止から遂に復帰。2017年にテン年代エクスペリメンタル最大級の故地である〈Blackest Ever Black〉からリリースした傑作アルバム『Air Lows』に続く、実に5年越しの最新EPとなった『Xantharmony』をマンチェスター拠点の特異点的なエクスペリメンタル・レーベル〈YOUTH〉からCDリリース。ニューエイジ再興に多大な貢献を果たした名ブログこと〈FOND/SOUND〉も取り上げた日本の作曲家・助川敏弥の名作アンビエント・シリーズ『Bioçic Music』にインスパイアされた”Mantide”、Carl StoneとÉliane Radigueについての短編ドキュメンタリー『Îles Resonantes』からヒントを得た”Spoons”、レイヤーと加工されたボーカル要素だけで構成され、作中最も奇妙なフレックスで作品を締めくくる”Xantharmony”の全3曲を収録した一枚となっています。限定100部のみ。
Wa No Wa - Wa No Wa (CD)
Wa No Wa - Wa No Wa (CD)CROSSPOINT
¥2,200
日本の一部の音楽好事家で長年話題になっていたカルト作品が初の正式音源化!衝撃的かつ幽玄な神秘のサウンド。

奈良県山添村の障がい者支援施設『大和高原 太陽の家』の利用者12名による、単音打楽器<クワイヤーチャイム>の演奏。一音一音、無作為に奏でられた瑞々しく透明な音色は、連なりながらやがて美しい音楽に姿をなす。これほどまでに純真無垢な音楽がほかにあっただろうか。この作品は、聴く者の潜在意識へ奥深く浸透する、究極の即興アンビエントである。
Chee Shimizu

障害者の演奏、という世界的にも稀な作品ということで文化的な要素も高く、海外含め、多くの人に聞いていただきたいです。余談ですが、奈良だけでも200行以上の施設があるとのことで、全世界の施設関係者には是非とも聴いていただけたら幸いです。
Carl Stone - Wat Dong Moon Lek (CD)Carl Stone - Wat Dong Moon Lek (CD)
Carl Stone - Wat Dong Moon Lek (CD)Unseen Worlds
¥1,714
"Blue" Gene TyrannyやLaurie Spiegelなど、オブスキュアな実験音楽を世界へと再提示してきた名レーベルであり、ニューエイジ・リバイバルの拡大にも大いに貢献した〈Unseen World〉からは、Morton Subotnickに学んだアメリカ人作曲家/ラジオ・プロデューサーであり、中京大学にて教授を務めるなど多角的に活動をこなしてきたサンプリング~カットアップ・コラージュの名手Carl Stone。直近の作品と同様に、MAX/MSPを駆使して制作された2022年度最新アルバムが登場。Giant
Clawや〈Orange Milk〉作品のデジタル・フュージョンと自身のルーツにある現代音楽やアヴァンギャルド、サウンド・アート、歌謡曲的な土着のメロディまでもが渾然一体となった様な、まさしく2020年代らしい「異」なモードを愛でた破格のエレクトロニック・ミュージックに仕上がっています!!!
Vanity Productions - The Last Picture Show (CD)Vanity Productions - The Last Picture Show (CD)
Vanity Productions - The Last Picture Show (CD)Posh Isolation
¥2,192
この10年来、北欧デンマーク・コペンハーゲンの地下シーンの地平を世界へと押し広げてきたその聖地にして、〈Vienna Press〉や〈Janushoved〉などに代表される、現行エクスペリメンタルの命脈のひとつを規定してきた大名門であり、非在のものの美しさを叙景する新時代のシューゲイズ・サウンドを描く聖地〈Posh Isolation〉の新カタログを一挙入荷!!Posh主催のLoke Rahbekとのノイズ・デュオ、Damien DubrovnikやThe Empire Lineなどでの活動も知られるChristian Stadsgaardの名プロジェクトVanity Productionsの2022年度最新作『The Last Picture Show』がCDリリース。ループ操作の繰り返しによって、荒涼として、メランコリーと内省に満ちた破格のドローンゲイズ・サウンドを生み出した傑作!彼岸や天上といった現世から遠く離れた「ここではないどこか」への眼差しを感じさせる、Poshらしい幻想的で威風に満ちたサウンドを堪能できます。限定300部。
Team Mekano - mekanoworld.xyz (CD)Team Mekano - mekanoworld.xyz (CD)
Team Mekano - mekanoworld.xyz (CD)Dismiss Yourself
¥2,542
版元完売。瞬殺完売したbliss3threeとXxtarlit⚸に続いて奇跡の新入荷!”インターネット”の深淵に屯する海外ナードたちの心の依り代であり、日本のワイヤードな同人音楽までも紹介しているYoutubeチャンネルに始まり、Discordコミュニティ、オンライン・フォーラム、マーチャンダイズテント、オンライン・ライブ・イベントまで実に多角的な活動を展開する、ポスト・インターネット以降の新時代の到来を象徴する巨大ワンストップ・ショップ〈Dismiss Yourself〉。インターネット上で大人気の5人組ブレイクコア・オタクたちによるチリ出身の"HexD"グループTeam Mekanoによる最新カセットとCDをストックできました!HexD特有の悪魔的なモチーフではなく「チリのノスタルジーとクールなもの」をテーマにナイトコアからハード・トランス、マッシュコアなども横断したエネルギッシュで”耳障り”な新時代のレイヴ・サウンドを展開!限定50部。既に廃盤のため、再入荷はございませんので、この機会を絶対にお見逃しなく。
Purity Filter - Immortal Spirit (CD)Purity Filter - Immortal Spirit (CD)
Purity Filter - Immortal Spirit (CD)Dismiss Yourself
¥2,542
瞬殺完売したbliss3threeとXxtarlit⚸に続いて奇跡の新入荷!”インターネット”の深淵に屯する海外ナードたちの心の依り代であり、日本のワイヤードな同人音楽までも紹介しているYoutubeチャンネルに始まり、Discordコミュニティ、オンライン・フォーラム、マーチャンダイズテント、オンライン・ライブ・イベントまで実に多角的な活動を展開する、ポスト・インターネット以降の新時代の到来を象徴する巨大ワンストップ・ショップ〈Dismiss Yourself〉。TikTokでもカルトな人気を博すフィラデルフィア拠点のHexD/ハードコア系アーティストで、Haibane777やLandline Collectiveでの活動も知られるPurity Filterの最新カセットとCDをストックできました!5ubaruu、MANAPOOL、Sigmatusを始めとした様々なゲストをフィーチャーした22年度フル・アルバム!Atmospheric Drum'n'bassやDepressive Breakcore以降のシューゲイズ/レイヴを感じるスピードコアの極地ともいうべき傑作に仕上がっています。限定75部。既に廃盤のため、再入荷はございませんので、この機会を絶対にお見逃しなく。
Kali Malone - Living Torch (CD)Kali Malone - Living Torch (CD)
Kali Malone - Living Torch (CD)Portraits GRM
¥2,322
当店大大大ベストセラー『The Sacrificial Code』でもおなじみ、〈Hallow Ground〉や〈Total Black〉などといった現行アンダーグラウンドの深遠から極めて優れたドローン/実験作品を繰り出す米国出身/スウェーデン・ストックホルム在住の女性ミニマリスト、Kali Malone。実に3年振りとなる22年度最新作が意外にも〈INA-GRM〉と〈Editions Mego〉が共同設立した〈Portraits GRM〉から登場!本作は当初、〈GRM〉の伝説的な音響システムである「アクースモニウム」のために委嘱されて制作を開始。20年から21年にかけてパリの〈GRM〉スタジオで作曲された『Living Torch』は、器楽曲と電子音響の交差点に特異的に位置する、非常にインパクトの強い作品であり、初期近代音楽、米国のミニマリズム、ミュージック・コンクレートなど、複数の系譜から構成されたものとなっています。自身が得意とするパイプ・オルガンから離れ、トロンボーンやバス・クラリネットなどの伝統的な楽器や正弦波発生器、Eliane RadigueのARP 2500シンセサイザーなどを用いて制作された、極上の逸品!ホーリーなドローン/アンビエントを求める全ての人に大大大大大推薦!!!
Félicia Atkinson - Image Langage (CD)
Félicia Atkinson - Image Langage (CD)Shelter Press
¥2,322
Peter BroderickとのLa NuitやJe Suis Le Petit Chevalier名義での活動も知られる、弊店でも毎度おなじみフランス拠点のエクスペリメンタル・アーティスト、Felicia Atkinsonの最新作が自身の本拠地〈Shelter Press〉から登場。フィールド・レコーディング風に録音された楽器、キーボードから作り出された楽器の音像、アトキンソンがキャラクターのように扱う楽器、彼女が「存在しないオーケストラのファンタジー」と呼ぶものから構成されたアルバム。白昼の幻想の中をただ漂いっぱなしな、虚ろな景色。インティメートでサイケデリックなモダン・クラシカル/アヴァンギャルド作品!名匠Stephan Mathieu によるマスタリング仕様。
Oren Ambarchi - Sagittarian Domain (CD)
Oren Ambarchi - Sagittarian Domain (CD)Black Truffle
¥2,159
壮大な宇宙観と繊細なディティールを兼ね備えた情熱的スペース・ロック/コスミッシェ・インプロヴィゼーション作!James RushfordやJudith Hamannといった豪華面々も参加。Ricardo Villalobosや灰野敬二、ジム・オルーク、AMM、Charlemagne Palestine、Alvin Curranなどを始めとして凄まじい面々による作品を手掛けてきた豪州拠点の実験/前衛音楽の世界的な聖地〈Black Truffle〉。その主将こと同国屈指の実験音楽家であるOren Ambarchiが2012年に今は亡き偉才Pitaが率いた大名門〈Editions Mego〉から発表し、現在レア化していた傑作『Sagittarian Domain』がCD/アナログ復刻。ギターとベースが延々と脈打つ中に、電子パーカッションや灰野さんとの仕事でもよく登場する轟音モーター系ドラムが織り交ぜられた破格のグルーヴを発揮。まるで、Faustが70年代の刑事番組のテーマをカバーしたかの如し、ブードゥーのグルーヴと催眠的な反復にロックされた一枚!
Milford Graves - Bäbi (2CD)
Milford Graves - Bäbi (2CD)CORBETT VS. DEMPSEY
¥3,978
Albert AylerやSonny Sharrock、John Zornとも共演し、フリージャズ界に多大な貢献を果たした米国のパイオニア的フリー・ジャズ・ドラマー/パーカッショニスト、Milford Gravesによる1976年録音の激レア作品にして傑作の「Babi」がなんと初CD化!これまた素晴らしいフリー・ジャズ作品が再発リリース!アフリカ的なパーカッシヴで狂熱的な演奏から、物好きにはたまらないガサゴソと物音チックな音の運び方、ノイズ的にすら聞こえるアヴァンギャルドな展開まで聴きどころたっぷりの一枚。DISC2には1969年12月14日に本編と同じトリオでニューヨークにて録音された未発表ホーム・レコーディング音源を生前に本人からのライセンスを得て収録。3面パネルのスリーヴに、Gérard Rouyによる未発表の写真も付属。オリジナルLPカバー・デザイン仕様。
Milford Graves & Don Pullen - The Complete Yale Concert, 1966 (CD)
Milford Graves & Don Pullen - The Complete Yale Concert, 1966 (CD)Corbett vs. Dempsey
¥2,765
Peter BrötzmannやJoe McPhee、Sounds Of Liberation、〈ICP〉作品など数々のフリー・ジャズ〜インプロ系タイトルを紹介してきたシカゴの名門アート・ギャラリー〈Corbett vs. Dempsey〉からは、昨年惜しくもこの世を去った名ジャズ・ドラマー、Milford Gravesと米国のアヴァン・ジャズ・ピアニスト/オルガン奏者Don Pullenによる傑作ライブ盤『In Concert At Yale University』『Nommo』がコンプリート盤としてCDリリース。「セシル・テイラー主義を否定する」というようなコンセプトを軸に演奏された作品となっており、Don Pullenの中でも最もハードな演奏が堪能できる凄まじいライブ盤!もはやフリー・ミュージックの聖杯という域さえも超えた、今日においても最も重要かつ挑戦的な音楽と言えるでしょう。LPオリジナル・ジャケット・デザイン、手描きLPのギャラリー、「Nation of Islam」のコンベンションで2人がレコードを販売している様子の写真、制作にまつわるグレイヴスのインタピューなども収録されています。
Rainforest Spiritual Enslavement - Flying Fish Ambience (CD+DL)
Rainforest Spiritual Enslavement - Flying Fish Ambience (CD+DL)Hospital Productions
¥2,656

待望のCD版が登場です。Vatican ShadowやPrurientといった名義でも活動、黒煙吹き荒れるテクノ界からノイズを吹き鳴らす貴公子、我らが鋼鉄男Dominick Fernowと、新たに参加した仏尖鋭Philippe Hallais (=Low Jack)による現行アンダーグラウンドにおける破格のプロジェクト、Rainforest Spiritual Enslavementによる2021年度大傑作『Flying Fish Ambience 』が自身の〈Hospital Productions〉よりリリース。これは底知れずディープ、まさに深遠なサウンド。確かな目的を持った人工的なアンビエント・ミュージックの広大なる荒野。Huerco S.の〈West Mineral〉周辺のダブ・アンビエントの空気から〈Posh Isolation〉の英気と威風までも、自身らの「合成的な自然」観へと取り込んだかのごとし、傑作アンチ・エキゾティカ・アンビエント!

Kobeta Piano - Dubasik (CD)
Kobeta Piano - Dubasik (CD)Softribe
¥2,500

ジャズのレイヤー、アフロエッセンス、モジュラーサウンドが織り成す、京都最先端音源。

「Kobeta Pianoのサウンドは、時空をこえるオノマトペ。」 -DJ KENSEI

電子音楽家・サウンドエンジニアのKND、キーボーディストのShoichi Murakami、ドラマー・パーカッショニストのWatz Uematsuによる「Kobeta Piano」のスタジオ録音作品。

Silvia Tarozzi and Deborah Walker - Canti di guerra, di lavoro e d'amore (CD)
Silvia Tarozzi and Deborah Walker - Canti di guerra, di lavoro e d'amore (CD)Unseen Worlds
¥2,342
共に女性電子音楽先駆者として名を馳せるEliane RadigueやPauline Oliverosとも共演する伊・ボローニャ出身のヴァイオリニスト/マルチ奏者、Silvia TarozziとDeborah Walkerによるコラボ・アルバムがポスト・ミニマルの聖地〈Unseen Worlds〉から登場。エミリア=ロマーニャ州の田舎で過ごした若い頃に触れた同地の歌であり、モンディーネやモンダリソと呼ばれる田んぼで働く女性たちの歌う解放歌と第二次世界大戦中のパルチザン/レジスタンスから発生したものを再解釈した作品となっています。
Terry Riley, John Tilbury - Keyboard Studies (CD)
Terry Riley, John Tilbury - Keyboard Studies (CD)Another Timbre
¥2,113
Gruppo di Improvvisazione Nuova ConsonanzaやMusica Elettronica Vivaとも並ぶ前衛音楽集団AMMにも参加した英国のピアニストであり、Oren AmbarchiやEvan Parker、Derek Baileyとも共演、偉才Cornelius Cardewとも関係の深い人物John Tilbury。当店でもおなじみのミニマル・ミュージック巨匠、Terry Rileyが残した著名作品の演奏を収めた要注目作『Keyboard Studies』が〈Another Timbre〉より到着。ライリーの代表作『In C』と並んで、最も多く演奏されてきた作品である「Keyboard Studies」の2篇と、67年作品の『Reed Streams』のB面収録曲である「Dorian Reeds」という3つの楽曲がTilburyの手によって解釈され、恐らく1980年代初頭にハンブルクで録音されたとされる魅惑的な未発表アーカイブ音源を収めたアルバムとなっています。
Michael Ranta, Mike Lewis, Conny Plank - Mu (2CD BOX)
Michael Ranta, Mike Lewis, Conny Plank - Mu (2CD BOX)Metaphon
¥4,987
実験音楽好きを騒がせた重鎮3者の秘蔵音源が待望の再プレス。一柳慧、小杉武久らとの音源でも知られるMichael Ranta、Mike Lewis、独音響職人Conny Plankによる演奏。マニアが血眼で探すNew Phonic Art 1973 / Iskra 1903 / Wiredの74年ボックスセットFree ImprovisationにてWired名義で参加し、このMuはその数ヶ月後に録音されていた音源です。Michael RantaのパーカッションもConny Plankの電子即興も物凄い。限定500枚の特製ボックス仕様。買い逃されていた方は是非。
Ákos Rózmann - Mass / Mässa (1988 - 2004) (7CD BOX)Ákos Rózmann - Mass / Mässa (1988 - 2004) (7CD BOX)
Ákos Rózmann - Mass / Mässa (1988 - 2004) (7CD BOX)Ideologic Organ
¥7,493
名匠、Stephan Mattieuによるマスタリング仕様。ハンガリー・ブダペスト出身、リスト音楽院でとストックホルム王立音楽大学で作曲を学び、1978年からストックホルムのカトリック大聖堂でオルガニストを努めた人物であり、生涯にわたって、ミュージック・コンクレートも生み出していたÁkos Rózmann (1939-2005)。1988年から晩年の2004年にかけてスタジオとストックホルムのEMSで制作されたミュージック・コンクレート作品『Mass / Mässa』を収録した7枚組CD作品が、Sunn O)))の主将Stephen O'Malley率いる名門レーベル〈Ideologic Organ〉より登場。80年代初頭、同氏は、初期の傑作を生み出した〈EMS Sweden〉の〈Elektronmusikstudion〉と並行して、カトリック大聖堂の地下に電子音響スタジオの建設を開始。20世紀のミュージック・コンクレートのユニークな傑作であり、強烈にパーソナルで大胆な音の領域にして、誰にでも開かれた過激なミサのような恐るべき捧げもの!
Ákos Rózmann - 12 STATIONS / TOLV STATIONER (1978-2001) (7CD BOX)Ákos Rózmann - 12 STATIONS / TOLV STATIONER (1978-2001) (7CD BOX)
Ákos Rózmann - 12 STATIONS / TOLV STATIONER (1978-2001) (7CD BOX)Ideologic Organ
¥6,796
2014年度人気作が2022年度待望のリプレス!ハンガリー・ブダペスト出身、リスト音楽院でとストックホルム王立音楽大学で作曲を学び、1978年からストックホルムのカトリック大聖堂でオルガニストを努めた人物であり、生涯にわたって、ミュージック・コンクレートも生み出していたÁkos Rózmann (1939-2005)。実に23年もの時を費やしたという大作を収録した7枚組CD作品が、Sunn O)))の主将Stephen O'Malley率いる名門レーベル〈Ideologic Organ〉より登場。80年代初頭、同氏は、初期の傑作を生み出した〈EMS Sweden〉の〈Elektronmusikstudion〉と並行して、カトリック大聖堂の地下に電子音響スタジオの建設を開始。スケール、音色、テクニック、ムードにおいて叙事詩的な作品であり、20世紀のミュージック・コンクレートのユニークな傑作であり、強烈にパーソナルで大胆な音の領域にして、誰にでも開かれた過激なミサのような恐るべき捧げもの!
高田みどり - You Who Are Leaving To Nirvana (CD)高田みどり - You Who Are Leaving To Nirvana (CD)
高田みどり - You Who Are Leaving To Nirvana (CD)We Release Whatever The Fuck We Want
¥2,724
この人の作品の新たな入門盤といっても過言ではないでしょう。今年度最高クラスの一枚!国産ミニマル/アンビエント金字塔的傑作『鏡の向こう側』でもお馴染み、もはや説明不要、初期の久石譲プロデュース仕事でも知られるMkwaju Ensembleにも参加、近年のニューエイジ・リバイバルを通じて吉村弘や芦川聡らと並ぶ不動の人気を獲得した作曲家、打楽器奏者である高田みどり(1951-)。自身の『鏡の向こう側』を掘り起こし、世界的人気作品へと押し上げた縁深いレーベルである〈WRWTFWW Records〉より、実に23年ぶりとなる最新ソロ・アルバムをリリース。

ベルリン・ラジオ・シンフォニーのソリストとしてデビュー後、1980年代に入りアフリカやアジア各国を巡り伝統音楽の探求を開始。ガーナ、ブルキナファソ、セネガル、韓国、等の音楽家とセッションを重ね(日本では佐藤允彦や演出家である鈴木忠志とも)、音と人体との一貫性というインデグラルなコンセプトを基に、アフリカの動的な音楽性とアジアの静的なスピリットを統合し、精神性を伴った独自の音楽性を確立。

2019年にロンドンの〈The Premises Studio〉と東京で録音。高田氏の監修した高野山真言宗の僧侶らによる般若心経や声明、御詠歌などの詠唱と、自身のパーカッションやマリンバによる音楽がコラボレーションを果たした、次元そのものが違うほどに凄まじいディープ瞑想ドローン大傑作!スイスの〈ジュネーブ民族学博物館〉に原盤が所蔵されているこの仏教唱歌の聖典へと新たな命を吹き込んだ破格のアルバムとなっています。今年度に発表されたサウンドアートものとしてはまさに随一の出来。アルバム・ジャケットには、彫刻家・舟越桂によるアートワークが起用。これはあらゆる音楽好きへ問答無用でMUST!!!!!!!!!!!!!!!!
高田みどり - Cutting Branches For A Temporary Shelter (CD)高田みどり - Cutting Branches For A Temporary Shelter (CD)
高田みどり - Cutting Branches For A Temporary Shelter (CD)We Release Whatever The Fuck We Want
¥2,724

この人の作品の新たな入門盤といっても過言ではないでしょう。今年度最高クラスの一枚!国産ミニマル/アンビエント金字塔的傑作『鏡の向こう側』でもお馴染み、もはや説明不要、初期の久石譲プロデュース仕事でも知られるMkwaju Ensembleにも参加、近年のニューエイジ・リバイバルを通じて吉村弘や芦川聡らと並ぶ不動の人気を獲得した作曲家、打楽器奏者である高田みどり(1951-)。自身の『鏡の向こう側』を掘り起こし、世界的人気作品へと押し上げた縁深いレーベルである〈WRWTFWW Records〉より、実に23年ぶりとなる最新ソロ・アルバムをリリース。

ベルリン・ラジオ・シンフォニーのソリストとしてデビュー後、1980年代に入りアフリカやアジア各国を巡り伝統音楽の探求を開始。ガーナ、ブルキナファソ、セネガル、韓国、等の音楽家とセッションを重ね(日本では佐藤允彦や演出家である鈴木忠志とも)、音と人体との一貫性というインデグラルなコンセプトを基に、アフリカの動的な音楽性とアジアの静的なスピリットを統合し、精神性を伴った独自の音楽性を確立。

本作は、スイスの〈ジュネーブ民族学博物館〉に所蔵されている楽器を使用し、ジンバブエのショナ族の伝統的なムビラ音楽を代表する伝統的な作品である「Nhemamusasa」を演奏したライブ録音のアルバム。高田氏の作品は、『百億年の交響詩』や『Tree Of Life』といった比較的アヴァンギャルドな色彩の強い作品が目立ちますが、本作は、『鏡の向こう側』の2020年代ヴァージョンといった風情のコンテンポラリー/ミニマルの凄まじい傑作!自身のアフリカ音楽とミニマリズムへの探究心と多文化的ヴィジョンの集大成ともいうべきマスターピースに仕上がっています。こりゃ絶対持っとけ!

Mr Fingers - Ammnesia (CD)
Mr Fingers - Ammnesia (CD)Alleviated Records
¥2,579
シカゴ~ディープなハウス界隈の名仕事の数々で知られる大重鎮ことLarry Heard (1960-)によるMr. Fingers。数々のブートが存在、UKのシカゴハウス・ライセンス・レーベルだった〈Jack Trax〉から1989年にリリースしていた世紀の傑作『Ammnesia』が奇跡の公式復刻!自身の〈Alleviated Records〉から約30年の時を超えて待望の再来。アシッド・ハウスからディープ・ハウスまで、卓越したダンス観から繰り出されるシカゴのヴァイブスはまさに金字塔レベルともいうべき。歴史的なハウス・クラシックが満載。リマスタリング仕様。これはMUSTです!!
Mr. Fingers - Around The Sun (CD)
Mr. Fingers - Around The Sun (CD)Alleviated Records
¥2,579
この上なくグッド・ヴァイブスな一枚!シカゴ~ディープなハウス界隈の名仕事の数々で知られる大重鎮ことLarry Heard (1960-)によるMr. Fingersとしての実に4年振りとなる最新ダブル・パックが、自身の主催する〈Alleviated Records〉より堂々アナログ・リリース。2018年の『Cerebral Hemispheres』から早四年、最新アルバムが登場!ジャズ、R&Bからテクノ、アンビエントまで、彼が影響を受けたもの全てを包含した瑞々しいシカゴ・ハウス・トラックを全10曲収録。これは説明不要の好内容に仕上がっています。
Ashra - Correlations Complete (5CD BOX)
Ashra - Correlations Complete (5CD BOX)MG.ART
¥6,191
2022年リプレス!Manuel GöttschingがAsh Ra Templeを発展的解消したのち、新たなメンバーを迎え、”Ashra”名義で発表した傑作『Correlations』に大量の未発表音源を追加収録した5枚組ボックス・セットが〈MG.ART〉より復刻リリース!1枚目は、1978年にフランクフルトの〈Panne-Paulsen Studio〉にてMick Glossopが録音/ミックスし、1979年に〈Virgin〉から発表された『Correlations』の90年同レーベルCDリイシュー盤のリマスター盤。2枚目は、Manuel GöttschingとUdo Arndtが1978年に録音/ミックスしたオリジナル盤を部分的に再録音し全面的にリミックスした『Phantasus』の初リリース盤。3、4、5枚目に未発表音源満載の『THE MAKING OF』を収録しています。
RSS B0Y 1 - MYTH0L0GY (CD)
RSS B0Y 1 - MYTH0L0GY (CD)SAT00RNA
¥2,467
〈Phinery〉のダンス部門〈Speaker Footage〉や〈Mik.Musik.!.〉といった各地のアングラなレーベルからカルトな作品を送り出してきたポーランドの実験テクノ・ユニット、RSS B0Y 1による最新アルバムが、彼らの今年創設した要注目レーベル〈SAT00RNA〉からCDリリース。ShackletonやJames Holdenともコラボレーションしている同国の要注目アーティストWacław ZimpelやAdam Witkowski、Marianne Munといったユニークな面々がゲスト参加。異常、異形、異様な「異」な音を愛好する全てのハミ出者達に捧げたい、きわめて屈折的にして常軌を逸したサウンドが堪能できる怪盤です!

Recently viewed