Filters

CD

NEW ARRIVALS

357 products

Showing 1 - 24 of 48 products
View
48 results
Arthur Russell - Another Thought (CD)
Arthur Russell - Another Thought (CD)Be With Records
¥2,224
チェロ奏者、現代音楽の作曲家、ディスコミュージックへの傾倒と様々な顔を持つArthur Russell (1951-1992)。エイズのためにこの世を去ったその翌年である、1993年にリリースされた未発表/デモ音源集であり、今もなお多くのファンを魅了してやまない大傑作盤『Another Thought 』が、信頼の〈Be With〉から待望のCD/LPリイシュー。ラッセルの作品の初のコレクションとして発表されたアルバムであり、その人気度ゆえに幾度も再発がなされたものの、現在レア化していた逸品。"Another Thought"や"A Little Lost"、"This Is How We Walk On The Moon"を始めとした、色褪せないタイムレスな魅力を秘めた名曲が満載のマスターピース。3つ折りデジパックにインサートとオリジナル・ライナーノーツが付属。この人の入門用としても勿論激激レコメンド。
Persona - SOM (CD+Booklet)
Persona - SOM (CD+Booklet)Black Sweat Records
¥2,297
昨今、デッドストックも出回ったオリジナルは2万越えの高値を付けたこともある激レア盤!ブラジルのギタリストLuis Sérgio Carliniが、Os MutantesでおなじみRita Leeのバック・バンド、Tutti Fruttiの他のメンバーと共に率いていた伝説的なプロジェクト、”Persona”による実験的な10インチ作品が〈Nada Nada Discos〉と〈Black Sweat〉の共同で再発!スポークン・ワードによるヴォーカルや酩酊感溢れるパーカッション、虚脱的なサイケデリア、アンビエント的な要素までも内包させ、ユニークかつトリップ・アウトした世界を築き上げた狂気のレコード!ホベルト・カンパデロがサンパウロで行なったインスタレーションに基づく「ペルソナ・ゲーム」を本作を聴きながらプレイする方法を記載したブックレットが付いてきます。未発表楽曲2曲追加収録!
Merzbow - Project Frequency (LP)Merzbow - Project Frequency (LP)
Merzbow - Project Frequency (LP)menstrualrecordings
¥3,583
昨今は伝説的傑作『Merzbeat』カセット再発など注目リリース満載だった中でまた必携リリースが到来。徹底したアヒンサーを提唱実践、「ノイズ」の枠を超越したオルタナティヴな表現を試み続けるジャパノイズ伝説、Merzbow。オリジナルは、1996年にKillout TrashやThe Gerogerigegegeも在籍していたドイツの短命な実験/ノイズ系レーベル〈A.I.P.R.〉から200部限定でLPリリース。マーケットプレイスでは3万円越えの高値でも取引されたことのある、現在はほぼ見かけることのない激レア盤が伊名所〈menstrualrecordings〉から奇跡のアナログ復刻!前年の95年に自身の〈ZSF Produkt Studio〉にて録音/ミックスされた作品の初の再発案件となります。完全ハンドメイド・カバー/穴網付属の特殊ジャケット仕様。〈Munemihouse〉にて2019年に秋田氏自身の手によりリマスタリング。限定200部。
Will Long - Long Trax Singles and EPs Vol. 1 (CD)
Will Long - Long Trax Singles and EPs Vol. 1 (CD)Will Long
¥1,754
Meditationsでもベストセラーだった、Celer名義で多数のアンビエント作品を発表する東京在住のWill Longによる、アンビエントxハウスなLong Trax続編4がリリース!有機的なアンビエンスと、深遠でモノトーンなディープ・ハウスとの邂逅。極限までに無駄を削ぎ落としたストイックで瞑想的と言えるハウスと、メッセージ性強いヴォーカルサンプルにより沈黙から語りかけてくるかのような崇高な内容です。普段ハウスを聴かない方にも大推薦。6面パネルスリーブのTsuji Aikoによるアートワークも必見。
Piero Umiliani - Polinesia (CD)
Piero Umiliani - Polinesia (CD)DIALOGO
¥2,478
イタリアの映画音楽やライブラリー・ミュージックの巨匠、Piero Umiliani (1926-2001)がリリースした素晴らしい作品が〈DIALOGO〉からPiero Umiliani Legacyシリーズとして再発リリース!オリジナルは、1975年に〈Omicron〉からリリース!本作は、膨大な作品の中でも特に冒険的な内容となっている。光り輝くパーカッションとMartin Dennyを思い起こさせるエキゾチックなサジェスチョンでレコーディングされており、太陽の光が降り注ぐ白いビーチ、オセアニア、そして有名なイタリア人作家でドキュメンタリー作家のFolco Quiliciが世界で最も美しい島として定義した有名なボラボラ島を思い起こさせます。部屋に居ながらまるで美しい島で満月を見上げているような素晴らしい疑似体験ができるサウンドトラック的な傑作!オリジナルのアナログ・マスター・テープからリマスター。
Rovi - Piano Fender Blues (CD)
Rovi - Piano Fender Blues (CD)DIALOGO
¥2,478
イタリアの映画音楽やライブラリー・ミュージックの巨匠、Piero Umiliani (1926-2001)がリリースした素晴らしい作品が〈DIALOGO〉からPiero Umiliani Legacyシリーズとして再発リリース!本作は、Rovi名義で1975年に〈Omicron〉からリリースされたオリジナルは数万円は下らない激レア盤!2台のエレクトリック・ピアノ、ベース、ピアノ、ドラム、パーカッションを使ってレコーディングされた作品。鍵盤楽器のメロウな響きと実験的なアプローチが結実した、地中海の太陽の下で楽器たちが陽気に踊っているような楽しいサウンドから、ムードあるエキゾチックなラウンジミュージックまでまさに傑作!!同じ年にPiero Umiliani名義でリリースされた『Continente Nero』とは違う鬼才のキュートな一面が見られる!最敬礼!!オリジナルのアナログ・マスター・テープからリマスター。
M.Zalla - Africa (CD)
M.Zalla - Africa (CD)DIALOGO
¥2,478
イタリアの映画音楽やライブラリー・ミュージックの巨匠、Piero Umiliani (1926-2001)がリリースした素晴らしい作品が〈DIALOGO〉からPiero Umiliani Legacyシリーズとして再発リリース!本作は、後に『Suspense』、『Problemi d'Oggi』、『Mondo Inquieto』などの傑作で起こるような、妥協を許さないアバンギャルドな音楽のテクスチャーを整えるときに使用されたM.Zalla名義で1972年に〈Liuto Records〉からリリースされたオリジナルは非常に激レアな逸品!アフリカ大陸をテーマに制作されており、1975年にリリースされた『Continente Nero』と表裏一体の作品。イタリアン・ジャズの実験的な作品も数多く生み出した新しい音、アメリカン・アフロ・ジャズさらに民族的要素をふんだんに取り入れたサウンドは第四世界への扉を開く驚くべき強烈な内容!Martin DennyやJon Hassellなど新しい世界を生み出した偉人と肩を並べるサウンドがここには溢れている!オリジナルのアナログ・マスター・テープからリマスター。
Piero Umiliani - Continente Nero (CD)
Piero Umiliani - Continente Nero (CD)DIALOGO
¥2,478
イタリアの映画音楽やライブラリー・ミュージックの巨匠、Piero Umiliani (1926-2001)がリリースした素晴らしい作品が〈DIALOGO〉からPiero Umiliani Legacyシリーズとして再発リリース!本作は、『Africa』から3年後の1975年に〈Omicron〉からリリースされたオリジナルは数万円は下らない激レア盤!『Africa』の裏返しのよう内容であり『Percussioni Ed Effetti Speciali』(1972)や『To-Day's Sound』(1973)などの作品ですでに使われていたリズムのバリエーションを部分的に取り入れたり、アフリカのような当時はあまり知られていなかった非西洋的な要素を取り入れ制作された。大陸全体へのオマージュを込めた領域に2度目の進出を果たしました。アフリカの偉大な音楽家Fela Kutiに始まり、David Toopなどの音楽学者によるアマチュア録音やフィールド・レコーディングからのインスピレーションやArt Ensemble Of Chicago、John Coltrane、Max Roachなどのアフロ・アメリカン・ジャズの歴史からもインスピレーションを得ている非常に音楽の歴史的価値のある作品!!オリジナルのアナログ・マスター・テープからリマスター。
Grouper - Shade (CD)
Grouper - Shade (CD)Kranky
¥2,163
2021年の最重要作の真打ち登場です!!米ポートランドを拠点に活動するドローン/フォークの女性作家Liz HarrisことGrouperが前作『Grid Of Points』以来となる3年ぶり待望の新作を〈Kranky〉よりリリース。通算12枚目となる本作は、従来のスタジオ作品ではなく、15年にわたってレコーディングされた曲のアンソロジーです。"休息"と"海岸"をテーマにまとめられたこのアルバムは、一部は数年前にタマルパイス山のレジデンスで録音され、他の作品はさらにその前にポートランドで作られ、残りは最近アストリアで行われたセッションで録音されたもので、喪失感、欠陥、隠れ場所、愛などについて歌われている。爪弾かれるフォークギターが印象的な”Ode to the blue”はどこまでも優しいアンセム。Vashti BunyanやJudee Sillが好きなアシッド・フォーク愛好家にも刺さる彼女の歌声は、まるで光と翳りの境界を漂いながら儚くも美しい世界に誘ってくれるようです。
Pastor T.L. Barrett and the Youth For Christ Choir - I Shall Wear a Crown (5CD)
Pastor T.L. Barrett and the Youth For Christ Choir - I Shall Wear a Crown (5CD)Numero
¥4,748
レア&オブスキュアな60~70年代音源をこれでもかと言わんばかりに掘り起こし、紹介し続ける米の注目リイシュー・レーベルNUMEROのコンピ『V.A.(GOOD GOD!) / GOOD GOD!: BORN AGAIN FUNK』の収録で一躍世界中の注目を集める事となった1曲 「Like A Ship」を残した若きシカゴの牧師Pastor Barrettとその聖歌隊によるPastor T.L. Barrett And The Youth For Christ Choirの激レアな代表アルバムを一挙5枚収録した5CDセットが到着。『Like A Ship』、『Do Not Pass Me By Volume 1 & 2』、『I Found The Answer』といった貴重作品に始まり、レアなシングルや説教などを追加収録したボーナスアルバムを含む全49曲を5枚のCDへと収録した豪華仕様となっています。豪華メモや図解などを掲載したバレットの20年間の活動に関する決定版!
Porter Ricks - Same (CD)
Porter Ricks - Same (CD)Mille Plateaux
¥2,398
弊店でもおなじみの一大聖地〈Basic Channel〉のサブレーベルである〈Chain Reaction〉の第一弾として登場、ダブ・テクノ/アンビエント史に残る究極のマスターピース『Biokinetics』を残した名ユニット、Porter Ricks(Thomas Köner & Andy Mellwig)による97年作品『Same』が〈Mille Plateaux〉から復刻。ある種のディスコティックなファンクネスと異質な音の変化、殺人的な動きのリズムから生まれる異形のダブ・テクノ・グルーヴを堪能できる傑作アルバム。
Thomas Koner - Aubrite (CD)
Thomas Koner - Aubrite (CD)Mille Plateaux
¥2,398
荒涼として孤独、最早瞑想的ですらあります。Lustmord、Deathprod、Basinskiとも並ぶ、氷河の様に官能的なサイケデリック・ミュージック。ダーク・アンビエントの化身であり、このジャンルの革新者として数十年経った今でも人里離れた完全にユニークな音を奏でる世紀の名作家、Thomas Köner。95年に発表した傑作ダーク・アンビエント/ドローン・アルバム『Aubrite』が、ジャケットを新たに待望の復刻。Roland Kaynの有名なボックス作品『Tektra』の出版及びKönerの初期ソロ・アルバム3作を発表した名所〈Barooni〉からCDとして発表され、現在高値を付けていた貴重な一作。きわめて屈折した暗さとミニマリズムを内包した傑作。ボーナス・トラック2曲を追加収録しています。
HTRK - Rhinestones (CD)
HTRK - Rhinestones (CD)N&J Blueberries
¥2,294
心許す者、皆死んでいった。2年ぶりのニュー・タイトル!今年度重要作です。かつては、誉れ高き〈Ghostly International〉や〈Blast First Petite〉といった名門レーベルにも名を連ね、数々の傑作を送り出してきた豪州発の名エクスペリメンタル・ユニット、”HTRK”(=Hate Rock)。創設メンバーであったSean Stewartの死を経て、現在は、Croatian AmorやPowell作品でヴォーカルを務める女性作家、Jonnine StandishとNigel Yangのデュオ編成で活動するHTRKの21年度最新5THアルバムが、自身らの設立した新レーベル〈N&J Blueberries〉から満を辞して登場。B1"Real Headfuck"ではJonnineの夫であり、CS + Kremeでの活動もおなじみのConrad Standish がベースでゲスト参加。Dean BluntからGillian Welch、Slowdiveファンまでも魅了すること間違い無しな、イーサリアルにして夜行性なドローン・フォーク・サウンドが堪能できる極上盤!PVCスリーブ入り。
L'ocelle Mare - Sans Chemin (CD)
L'ocelle Mare - Sans Chemin (CD)Shelter Press
¥2,376
Cheval De FriseやFalse Cognates、Powerdoveといった様々なグループでも精力的に活動、〈Wire〉誌のコンピレーション・アルバム『Shape Platform 2016』でもM.E.S.H.やPeder Mannerfeltらと並んで取り上げられたフランスの実験作家Thomas Bonvaletの変名L'ocelle Mareが〈Shelter Press〉から登場。ピエール・バスティアンの機械的なインスタレーションと音符との間に埋もれた神秘的なドローン・ノイズ/実験即興サウンド!アルヴァ・ノトと坂本龍一が数々のコラボレーション・アルバムで試みてきたような磨き上げられた音像さえも思い起こします。マルチ・パネルのデジパックCD仕様。限定500部。
志人 sibitt - 心眼銀河 殻桶 Instrumental (CD)志人 sibitt - 心眼銀河 殻桶 Instrumental (CD)
志人 sibitt - 心眼銀河 殻桶 Instrumental (CD)TempleATS
¥2,500
まさにこの人ならではとしか言いようのないその境地をさらにアップデートした大傑作。名ヒップホップ・クルー、降神の一員として、なのるなもないと共に活動。ポエトリーの枠を超え、日本のアンダーグラウンドの片隅で孤高の音楽を紡ぎ続ける稀有な音楽家であり、”ヒップホップ”という器でしかその男を受け止めることができなかった仙境の作家、志人。2021年に発表された志人セルフプロデュース長編アルバム"心眼銀河-SHINGANGINGA-"のインストゥルメンタル版。

----

80年代から90年代の YAMAHA=山葉 のシンセサイザーやシーケンサー/リズムマシンで作り上げられた懐かしい未来のサウンド。

こちらは自主盤のInstrumental音源です。  ジャケットも手作りでデザインに穿孔が開けられている仕様となっております。


-今作はYAMAHA=山葉のシンセサイザー(1986~93年頃までの)とYAMAHA=山葉のシーケンサー/リズムマシン(94`s)で作曲しました。
なぜこの山葉の音に行き着いたのかは、また話せる機会があれば話そうと思います。
全曲サンプリングなしで(人の音源の要素を使うという意味において)自らの心眼銀河を頼りに降ってきた詩-UTA-、昇ってゆく音、言永らえてゆく語り を掌で繭玉を愛でる様に紡ぎました。
全て私にとってはじめての体験でありました。  — 志人

収録内容:

01 雪融 instrumental

02 玄  instrumental

03 時無種殻 instrumental

04 破 letter人傘 instrumental

05 蝶道 instrumental

06 木霊山彦 instrumental

07 土裸虹 黯燈 泥飴 instrumental

08 詠阿環空因河 instrumental

09 夢遊趨 instrumental

10 投込広告裏紙詩   instrumental

11 言葉ハ輪 羽 環 波 何処カ空殻 何 ラ 来? instrumental

12 初見 instrumental

13 流星郡ガ 河 降 沸点 ッテ 伝 來 ク 流 ル instrumental
収録時間:約 74分
Barbara Monk Feldman - Verses (CD)
Barbara Monk Feldman - Verses (CD)Another Timbre
¥1,978
米国前衛音楽レジェンド、Morton Feldmanの奥方として知られるカナダのBarbara Monk Feldmanによる新録がイングランド・シェフィールドの名門〈Another Timbre〉から21年度CDリリース。1988年から97年にかけて作曲されていた5編の室内楽、ソロ作品を収録したもので、演奏はGeorge Barton & Siwan Rhysからなる”GBSR Duo”にMira Benjaminという同レーベル及び名アンサンブルApartment House系人脈が担当しています。きわめて浮世離れした静けさに包まれる幻想的な室内楽作品。
渡邊琢磨 - Last Afternoon (CD)
渡邊琢磨 - Last Afternoon (CD)SN Variations
¥2,043
クリア・ヴァイナル仕様のLP版は限定300部。現代の異能が集結、まさにはみ出し者な美しさで、全音楽好きに浴びてほしい一枚。Chris WatsonやRichard Skelton、Lucy Railtonといった面々も参与するイギリスの要注目実験系レーベル〈SN Variations〉が新設したオフシュート〈Constructive〉から今年度超重要タイトルが到来。数々の映画音楽制作を始め、相対性理論やUA、David Sylvianといったビッグネームとのコラボでも知られる日本人作曲家、渡邊琢磨の最新アルバム『Last Afternoon』が満を辞してLP/CDでリリース。弦楽奏者とコンピューターによるアンサンブル作品の集成であり、共に前衛音楽の異能であるAkira RabelaisにJoan La Barbaraといった名作家もゲスト参与した意欲的アルバムとなっています。アンサンブルには佐藤理や坂本龍一、World's End Girlfriendなど数々の名手とも仕事を共にした名チェリストの徳澤青弦、そして、Yumboや折坂悠太、Kid Fresinoまで引っ張りだこの弦楽奏者、波多野敦子の名も。マスタリングもJim O'Rourke(!!)と完璧すぎる布陣。まさにTim Hecker『Konoyo』とHeliosの中間点と言える天上突破なモダン・クラシカル大傑作!
Eduard Artemiev - Solaris (LP+Book+CD)
Eduard Artemiev - Solaris (LP+Book+CD)Song Cycle Records
¥12,320

11月中旬入荷予定、ご予約受付中。モスクワ・オリンピックのテーマ曲への起用でも知られるソ連電子音楽の巨匠と言える存在Eduard Artemievが手がけたタルコフスキー監督作品「惑星ソラリス」サウンドトラックが、Christina Kubisch、Hans-Joachim Roedeliusなど、幅広くアヴァン/実験系を手掛けるロンドンの〈Song Cycle Records〉よりLP+Book+CDという仕様でリリース!Bachの有名なChorale Prelude In F-Minorアレンジを始め、どれも幻想的で情緒があり、巨大な宇宙がそびえ立つ情景ばかり。このバッハの曲だけでも崇高な響きがあって素晴らしい。この作家は交響作品Warmth Of Earthなんかでも有名ですが、今作も芯から震える電子音楽の力強い魔力が詰まった名盤の1枚。73枚ものエクスクルーシブ&未公開な貴重写真と7枚のイラストレーションをフィーチャーした書籍+LPと同内容のCD仕様。

山本邦山 / 今井裕 - 悪魔が来りて笛を吹く (CD)
山本邦山 / 今井裕 - 悪魔が来りて笛を吹く (CD)Mr.Bongo Recordings
¥1,958

DJにも人気の激ヤバ和モノOST名盤が、またしても<Mr.Bongo>から再発!!
音楽は人間国宝としても知られる尺八奏者、山本邦山と元サディステック・ミカ・バンドのキーボードプレーヤー今井裕が、タッグを組み制作され、伝統的な日本の尺八と当時先端のディスコやフュージョンの要素などを取り入れ独創的でメロウなグルーヴを生み出しています。その中でも特にタイトでファンキーなドラムブレイクが印象的な「金田一耕助西に行く」は至極!!!! 1979年当時のジャケットデザインを完全再現!!(CD版に帯は付属しません)

「父はこれ以上の屈辱に耐えていくことができない。ああ、悪魔が来りて笛を吹く」謎の遺書を残して失踪する椿英輔子爵。以後、椿邸では、悪魔の吹くフルートの音とともに、次々と怪奇な殺人事件が発生する・・・。この怪しげで引き込まれていく世界観・・・ミステリー作家の巨匠、横溝正史の金田一耕助シリーズ最高傑作「悪魔が来りて笛を吹く」のオリジナルサウンドトラック。

Mankunku Quartet  - Yakhal' Inkomo (CD)
Mankunku Quartet - Yakhal' Inkomo (CD)Mr.Bongo Recordings
¥1,958
初版はナンと1,000ポンド越えという凄まじい値段でも取引される鬼レア盤!数々のアフロ・ジャズ傑作が残された南アフリカ産のジャズ・アルバムの中でも最大級に重要なタイトル。Agrippa Magwaza、Early Mabuza、Lionel Pillayらによって構成される同国のジャズ・カルテット、Mankunku Quartetが同国のレコード会社〈World Record Co.〉へと残した68年の大人気タイトルが21年度復刻!〈Blue Note〉や〈Prestige〉、〈Impulse〉といった代表的なジャズ・レーベルの傑作群と並べても違和感なく収まるとも評される往年の金字塔的作品であり、Gilles Petersonが「ベスト・オブ・ジャンル」をテーマに放送したラジオ番組『The 20 - South African Jazz』にも収録されたことで、確固たる評価を得ることとなった大傑作!A面に彼らの2つのオリジナル作"Yakhal' Inkomo"と"Dedication (To Daddy Trane and Brother Shorter)"、B面にホレス・シルバー作"Doodlin"とジョン・コルトレーン作"Bessie's Blues"を収録。自身らの作による楽曲が、シルバーやコルトレールのものと肩を並べるだけでなく、本作中でも際立って優れた曲ということは間違いなく特筆すべき事柄でしょう。アフロ・ハード・バップ/モーダル・ジャズ史上に残る珠玉の大傑作!!
Pavel Milyakov & Yana Pavlova - BLUE (CD)
Pavel Milyakov & Yana Pavlova - BLUE (CD)psyx
¥2,303

要注目の新興レーベル〈psyx〉からは、〈The Trilogy Tapes〉や〈Berceuse Heroique〉〈Gost Zvuk〉といった数々の名レーベルから先鋭的な作品を送り出し、ファッション・ショーなどともリンクした多角的な活動を展開、ここ数年、ロシアの地下テクノの台風の目として君臨してきた名作家、Pavel Milyakov (Buttechno)と、この人の作品にも以前ボーカル参加していたウクライナ・キエフの女性アーティスト、Yana Pavlovaの初の共作『BLUE』がナンとCDフォーマットで登場!先日も〈Smalltown Supersound〉から発表していたBendik Giskeとのコラボ作を思わせる、Jon Hassellインスパイアな第四世界アンビエント・ジャズから、Jonny Nashの〈Melody As Truth〉にも通じる陰影を帯びたバレアリック・ジャズ、USアンダーグラウンドから飛び出してきたようなサイケデリック・ブルースから〈Minimal Wave〉ファンを唸らせる脱線パンク/ミニマル・ポップ、イーサリアルなニューエイジ歌謡まで、バラエティに富んだ編成で贈る全7曲を収録した意欲的な一枚!たった50部だけのプレス。何故アナログでリリースされなかったのか、これは高騰必至です。

Significant Other - Residuum (CD)
Significant Other - Residuum (CD)Youth
¥2,293
〈Bleep〉の『100 Tracks 2019』にもBogdan Raczynskiや808 Stateなどと並んで選出。〈Oscilla Sound〉や〈anno〉といった大変ユニークなダンス系レーベルからも作品を繰り出してきた要注目アクトであり、ニューヨークの気鋭プロデューサーSignificant Other。その最新作が、〈OOH-sounds〉や〈C.A.N.V.A.S.〉などとも並ぶ現行エクスペリメンタル地下シーンのカルト・アイコン、マンチェスターの〈YOUTH〉から早くもCDリリース。自身のテーマとしている”極度の情熱と痛みの瞬間から生まれた”感情のなかで、Bola、Jay Glass Dubs、Spectre、そして。Rob Hallのミックスまでもが不穏に溶け合う、陰鬱にして瞑想的なIDM/インダストリアル・アンビエント作。Hype Williams周辺な空気に惹かれた人には堪らない一枚です!
Greta Lindholm - Rhythm Voice (CD)
Greta Lindholm - Rhythm Voice (CD)Black Sweat Records
¥2,387

Meredith Monk、Bjork、Joan La Barbara辺りのファンにもレコメンド。1970年代から80年代にかけて、インド、メキシコ、日本、北欧、イタリア、フランスなどでツアーを行い、コンテンポラリー・ダンスの振り付けという分野での革新的なアプローチを行ってきたスウェーデンの伝説的ダンサー/振付師/パフォーマーであるGreta Lindholm。スカンジナビアのフォークロアからジャズのスキャット・シンギング、ヒンドゥー教音楽、バロック音楽のアリアからアフリカのピグミー、ミニマリズムに至るまで、世界各地古今東西の様々な声楽文化を取り込み、アヴァンギャルドに独自再解釈。60年代後半に登場して以来、世界のコンテンポラリー・ダンス・シーンでも特異かつユニークな存在としてあり続けた同氏のライブ・パフォーマンスの「音」へと初めてフォーカスした画期的編集版作品が、イタリア地下/前衛へと大きく光を当てた聖地〈Black Sweat〉とスウェーデンの〈sing a song fighter〉より共同リリース。瞬く間に吸われ、気圧され、ただ息を呑むばかり。底なしに実験的にしてパフォーマティヴな音の景色の中でも、催眠術のごとく美しく広がるその息遣いは、半世紀以上に及ぶキャリアを誇るレジェンドならではのもの。凄まじい出来です。これは一生モノお探しの方には間違いなく必携の一枚かと。

Kraig Grady - Monument Of Diamonds (CD)
Kraig Grady - Monument Of Diamonds (CD)Another Timbre
¥1,978
まさに没入型音楽。自作した微分音楽器のアンサンブルでの作曲/演奏や影絵師、映像作家、ワールド・ミュージックのラジオDJなど多彩な側面を持ち、アヴァン系名所〈and/OAR〉への在籍でも知られるカリフォルニア出身オーストラリア拠点のサウンド・アーティスト/作曲家Kraig Grady。9年ぶりの最新アルバムとして〈Another Timbre〉から発表した20年作『Monument Of Diamonds』、遅ればせながらストックしました!オルガン、サックス、トロンボーン、トランペットという編成で自身のコンポジションを披露したミニマルで瞑想的なモダン・クラシカル・ドローン作品。微分音を用いた全45分に及ぶエピックな長編を収録。

Recently viewed