Filters

NEW ARRIVALS

773 products

Showing 1 - 24 of 773 products
View
Nala Sinephro - Space 1.8 (LP+DL)Nala Sinephro - Space 1.8 (LP+DL)
Nala Sinephro - Space 1.8 (LP+DL)Warp
¥3,458
米Pitchfork【Best New Music】 獲得!!〈WARP〉が惚れ込んだ新鋭 ナラ・シネフロ。ジャズの感性、ハープとモジュラー・シンセが奏でる、瞑想的なサウンドで称賛を集めるデビュー・アルバム!!

ロンドンを拠点に活動する、カリブ系ベルギー人の作曲家で、プロテューサー兼ミュージシャンのナラ・シネフロが、待望のデビュー・アルバム『Space 1.8』のCDを名門〈Warp〉からリリース。
本作は2021年9月にデジタル/ストリーミング配信、そして超限定数のみアナログ盤でリリースされ、Pitchforkが【Best New Music】に選出したのを筆頭に、主要音楽メディアがこぞって絶賛、あっという間に入手困難となっていた。
アルバムの作曲、プロデュース、演奏、エンジニア、レコーディング、ミキシングのすべてを、若干22歳のシネフロ自らが手がけ、モジュラー・シンセサイザーの他、ペダル・ハープも演奏している。
このアルバムで、彼女がコラボレートした友人たちには、サックス奏者のヌバイア・ガルシア、同じくサックス奏者でエズラ・コレクティヴで活躍するジェームス・ モリソン、ヌバイア・ガルシアも所属するマイシャからはギタリストのシャーリー・テテとドラムのジェイク・ロング、サンズ・オブ・ケメットのドラム、エディ・ヒック等、現代UKジャズ・シーンを牽引するリーダー的存在が顔を揃えている。
楽曲名の通り、それぞれの曲に吹き込まれた “スペース” は、暖かい光に満たされた部屋でレコーディングされた。アルバム制作中、彼女は、色のそれぞれ異なる周波数を引き出すために、溌剌とした色彩を思い浮かべた。それは共感覚 (ある音である色を感じるというようなこと)の世界で、それをリスナーが逃避して没入できる空間として提供している。どの楽曲も、最初のテイクで、何か食べたり、談笑したり、瞑想した後でレコーディングされている。
「Space 1」は、黄色やオレンジに光り輝くゼロ地点で、彼女が家と呼ぶ様々な場所について描かれている。それは、彼女が子供の頃によく遊んだベルギーのソワーニュの森を思い起こさせるサウンドだ。やがて曲調はもっと湿り気のある音風景に取って代わる。それは彼女の家族が住んでいたマルティニーク島のサン=ジョセフにある緑豊かな山の尾根を表現している。
黄暗青色の霞に包まれた「Space 2」は、蛹のような変化の空間で、柔らかなキーボード、キラキラと揺らめくギター、低音域と高音域の間を滑らかに歌うサックスを経て、曲の後半で鳴り響くシンセサイザーに導かれ、自由落下する至上の喜びが広がっていく。
アルバムは「Space 3」で遊びの領域に着地する。ここではドラマーのエディー・ヒックとプロデューサー兼マルチ・インストゥルメンタリストのドゥェイン・キルヴィングトンとの3時間におよぶ即興演奏が短く切り取られている。
焦げたオレンジ色を想起させる「Space 4」は、ジャン=ミシェル・バスキアの作品にインスパイアされており、純真無垢なサウンドに溢れている。
「Space 5」のパルス音は、ジェイク・ロングのドラムを加工しており、鼓動をイメージしている。
「Space 6」もまた長時間の即興セッションから生まれた。ここでは故意に調子外れにした音の効果が素晴らしく現れ、濃い青と紫が頭上で渦を巻き、下から上昇するように展開するサックスと推進力のあるパーカッション、そして後半では左右にパンするシンセサイザーが溶け合うように一つになっていく。
「Space 7」は献身と祈りのための聖域であり、夏の間の瞑想の直後、真夜中に作られた楽曲だ。金色とピンクの色調を持つこの曲は、彼女が奏でるハープと様々なシンセサイザーの組み合わせによるソロ曲となっている。
アルバムは、黄色のベルベットと新しい夜明けの幻想を包 み込むような「Space 8」でクライマックスに達する。
モジュラー・シンセを通してレコーディングしたハープ音をさらに10層と、モジュラー・シンセのサウンドを8層と、そして自ら演奏したギターを7層を重ねて完成させている。この曲は、音響心理学に対するシネフロのユニークなアプローチを基に、音の持つカタルシスを表現している。深い広がりとシンプルさの絶妙なバランスが未来的な新しい創作を示唆するサウンドは、アルバム全体にも共通している。
Three 6 Mafia - Live By Yo Rep (B.O.N.E. Dis) (Yellow Vinyl 12")Three 6 Mafia - Live By Yo Rep (B.O.N.E. Dis) (Yellow Vinyl 12")
Three 6 Mafia - Live By Yo Rep (B.O.N.E. Dis) (Yellow Vinyl 12")Prophet Entertainment
¥4,173
当時版の12インチはコレクター・アイテムと化していた中で嬉しい復刻!メンフィスのラップの未来、そして、ラップそのものに変革を及ぼしたといっても過言ではないスーパーグループであり、同地のトップアクトとして名を馳せたミックステープDJたちが90年代初頭に結成したThree 6 Mafia。95年に発表していたギャングスタ/ホラーコアの傑作『Live By Yo Rep (B.O.N.E. Dis)』が待望のアナログ再発。
Carl Stone - Wat Dong Moon Lek (CD)Carl Stone - Wat Dong Moon Lek (CD)
Carl Stone - Wat Dong Moon Lek (CD)Unseen Worlds
¥1,714
"Blue" Gene TyrannyやLaurie Spiegelなど、オブスキュアな実験音楽を世界へと再提示してきた名レーベルであり、ニューエイジ・リバイバルの拡大にも大いに貢献した〈Unseen World〉からは、Morton Subotnickに学んだアメリカ人作曲家/ラジオ・プロデューサーであり、中京大学にて教授を務めるなど多角的に活動をこなしてきたサンプリング~カットアップ・コラージュの名手Carl Stone。直近の作品と同様に、MAX/MSPを駆使して制作された2022年度最新アルバムが登場。Giant
Clawや〈Orange Milk〉作品のデジタル・フュージョンと自身のルーツにある現代音楽やアヴァンギャルド、サウンド・アート、歌謡曲的な土着のメロディまでもが渾然一体となった様な、まさしく2020年代らしい「異」なモードを愛でた破格のエレクトロニック・ミュージックに仕上がっています!!!
Emahoy Tsege Mariam Gebru 'Spielt Eigen Kompositionen (LP)Emahoy Tsege Mariam Gebru 'Spielt Eigen Kompositionen (LP)
Emahoy Tsege Mariam Gebru 'Spielt Eigen Kompositionen (LP)Mississippi Records
¥2,681
再発盤も激レア化していた中で嬉しいリプレス!オリジナルは10万円近い高値で取引されたこともある鬼レアな一枚。1960年代から活動するエチオピアの女性ピアニストTsege Mariam Gebruの1stアルバムがミシシッピより公式再発!Erik Satie等の西洋音楽とアフリカの大地の鼓動と瞑想が混ざり合った、女性版Dollar Brandといった感じの素晴らしい内容。ピアノのみの純粋な音楽性とレトロな音質がたまりません。当時ドイツで僅かな枚数のみプレスされた貴重な音源。
Female Species - Tale Of My Lost Love (LP)
Female Species - Tale Of My Lost Love (LP)Numero
¥2,681
こんなものがまだ眠っていたとは恐るべし。自国のブルースやソウル、ゴスペルのみならず、世界各地のオブスキュア・グルーヴを掘り起こし、独自の視点でコンパイル新たな価値を付与してきた名門であり昨今その最盛期を更新している感すらある人気レーベル〈Numero〉。昨年リリースし当店でも密かに火が付いていた、まるで「遺影」のような暗さの自主盤サイケが集った謎コンピ『Louis Wayne Moody High』(ルイス・ウェイン・ムーディー高校)にも収録された南カリフォルニアの二人組姉妹による66年結成の女性バンド、Female Speciesのウルトラ・レアな音源を一挙コンパイルした編集盤が初リリース!66年に片面シングルの10"として発表された唯一の作品である『Female Species』のオリジナル盤は幻にも近い骨董品で、某マーケットプレイスには¥99999で出品されている彼女たちの知られざる楽曲の数々を収めた極上のサイケ盤。めちゃくちゃいいです!
Jan Steele And Janet Sherbourne - Distant Saxophones (CD)Jan Steele And Janet Sherbourne - Distant Saxophones (CD)
Jan Steele And Janet Sherbourne - Distant Saxophones (CD)Community Library
¥2,000
二人の英国人作曲家Jan SteeleとJanet Sherbourneは、1976年にBrianEnoの伝説的なレーベル、Obscure RecordsのシリーズでJohnCageとのスプリット・アルバム「Voices And Instruments」をリリースしたことで、現代音楽家/アンビエント作家として知られることになりましたが、この二人の英国人マルチ・インストゥルメンタリストの多彩な音楽性はそれだけに収まることはなく、数十年にわたるコレクションの中で、ECM風のチェンバー・ジャズ、ミニマルでモダンなコンポジション、映画のサウンドトラック、週末のパブで仲間と演奏するラテン・ジャズなどのナイト・ミュージック、そして創作ガムランと多岐に渡ります。

物思いにふけるジャネット・シャーボーンの静かなピアノの旋律、ゆらめく低音が漂い、ジャン・スティールのくすんだサックス・ソロ、深遠なギターの控えめなフレーズ、雪のように儚げなボーカルがビロードのような音の世界に誘います。

本作は、自主レーベルPractical Musicからの諸作や、Pascal Comeladeで知られるLes Disques Du Soleil Et De L'AcierレーベルのLabyrinthesシリーズの「Desert Island Dusks」などから、過去にリリースされた楽曲のリマスターに加えて、当時満足のいくレコーディングが叶わなかった作品の再録音、また初録音の楽曲も含むアンソロジー・アルバムです。

CDは11曲収録の完全版。
LPは「All Day」「Distant Saxophones」 「Slowly」「Rhapsody Spaniel」 「Deathward / Burnt Time」「Ivory」の6曲を収録。CDと同曲数のダウンロードクーポンを封入。
Jan Steele And Janet Sherbourne - Distant Saxophones (LP+DL)Jan Steele And Janet Sherbourne - Distant Saxophones (LP+DL)
Jan Steele And Janet Sherbourne - Distant Saxophones (LP+DL)Community Library
¥2,800
二人の英国人作曲家Jan SteeleとJanet Sherbourneは、1976年にBrianEnoの伝説的なレーベル、Obscure RecordsのシリーズでJohnCageとのスプリット・アルバム「Voices And Instruments」をリリースしたことで、現代音楽家/アンビエント作家として知られることになりましたが、この二人の英国人マルチ・インストゥルメンタリストの多彩な音楽性はそれだけに収まることはなく、数十年にわたるコレクションの中で、ECM風のチェンバー・ジャズ、ミニマルでモダンなコンポジション、映画のサウンドトラック、週末のパブで仲間と演奏するラテン・ジャズなどのナイト・ミュージック、そして創作ガムランと多岐に渡ります。

物思いにふけるジャネット・シャーボーンの静かなピアノの旋律、ゆらめく低音が漂い、ジャン・スティールのくすんだサックス・ソロ、深遠なギターの控えめなフレーズ、雪のように儚げなボーカルがビロードのような音の世界に誘います。

本作は、自主レーベルPractical Musicからの諸作や、Pascal Comeladeで知られるLes Disques Du Soleil Et De L'AcierレーベルのLabyrinthesシリーズの「Desert Island Dusks」などから、過去にリリースされた楽曲のリマスターに加えて、当時満足のいくレコーディングが叶わなかった作品の再録音、また初録音の楽曲も含むアンソロジー・アルバムです。

CDは11曲収録の完全版。
LPは「All Day」「Distant Saxophones」 「Slowly」「Rhapsody Spaniel」 「Deathward / Burnt Time」「Ivory」の6曲を収録。CDと同曲数のダウンロードクーポンを封入。
Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (Bread & Butter Vinyl LP)Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (Bread & Butter Vinyl LP)
Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (Bread & Butter Vinyl LP)INTERNATIONAL ANTHEM RECORDING COMPANY
¥4,593
Brian Eno、坂本龍一、Terry Riley、Jon Hassellが好きな方にも激激レコメンド!コミュニティ・オーガナイザー、グラフィック・デザイナー、シンセシスト、教師といった多彩な顔を持つLAのアーティスト= Jeremiah Chiu、そして、同地のバイオリニスト、Marta Sofia Honerの2名による待望の初コラボ・アルバムが、シカゴの現代ジャズ一大聖地〈International Anthem〉から登場です!Chiuの繰るモジュラー・シンセとHonerのヴィオラの即興演奏が、バルト海のオーランド諸島で録音されたフィルレコ素材と折り重なり、美しくきらびやかでピースフルなサウンドスケープが大いに生まれた傑作アルバム!憂いと影と静かに揺れる、深遠なアンビエント・ジャズ。
Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (LP)Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (LP)
Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (LP)INTERNATIONAL ANTHEM RECORDING COMPANY
¥3,962
版元完売最終入荷です。Brian Eno、坂本龍一、Terry Riley、Jon Hassellが好きな方にも激激レコメンド!コミュニティ・オーガナイザー、グラフィック・デザイナー、シンセシスト、教師といった多彩な顔を持つLAのアーティスト= Jeremiah Chiu、そして、同地のバイオリニスト、Marta Sofia Honerの2名による待望の初コラボ・アルバムが、シカゴの現代ジャズ一大聖地〈International Anthem〉から登場です!Chiuの繰るモジュラー・シンセとHonerのヴィオラの即興演奏が、バルト海のオーランド諸島で録音されたフィルレコ素材と折り重なり、美しくきらびやかでピースフルなサウンドスケープが大いに生まれた傑作アルバム!憂いと影と静かに揺れる、深遠なアンビエント・ジャズ。
Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (CD)
Jeremiah Chiu & Marta Sofia Honer - Recordings from the Åland Islands (CD)INTERNATIONAL ANTHEM RECORDING COMPANY
¥2,487
Brian Eno、坂本龍一、Terry Riley、Jon Hassellが好きな方にも激激レコメンド!コミュニティ・オーガナイザー、グラフィック・デザイナー、シンセシスト、教師といった多彩な顔を持つLAのアーティスト= Jeremiah Chiu、そして、同地のバイオリニスト、Marta Sofia Honerの2名による待望の初コラボ・アルバムが、シカゴの現代ジャズ一大聖地〈International Anthem〉から登場です!Chiuの繰るモジュラー・シンセとHonerのヴィオラの即興演奏が、バルト海のオーランド諸島で録音されたフィルレコ素材と折り重なり、美しくきらびやかでピースフルなサウンドスケープが大いに生まれた傑作アルバム!憂いと影と静かに揺れる、深遠なアンビエント・ジャズ。
Jeff Parker - Forfolks (Cool Mint Vinyl LP)Jeff Parker - Forfolks (Cool Mint Vinyl LP)
Jeff Parker - Forfolks (Cool Mint Vinyl LP)INTERNATIONAL ANTHEM RECORDING COMPANY
¥4,793
限定クールミント・カラーヴァイナル仕様。TortoiseやChicago Underground Quartetなどでの活動でもおなじみ、Jeff ParkerがUS現代ジャズの聖地こと〈International Anthem〉から最新作を発表。12月以降はSteve Gunnとのツアーを予定し、今年5月にはデビッド・ボウイの "Soul Love"とWarの"Slippin" into Darkness"のカヴァーも披露していた名アーティストによる新タイトルがアナウンス。セロニアス・モンクの”Ugly Beauty”や”My Ideal”の解釈を含むソロ・ギター作品と6曲のオリジナル曲で構成されたあるアルバムとなっており、2021年の6月にカリフォルニア州アルタデナにある自宅スタジオにてGraeme Gibsonにより2日間かけて録音された珠玉のインプロ系ミニマル・アンビエント作!
Alabaster DePlume - GOLD (2LP)
Alabaster DePlume - GOLD (2LP)INTERNATIONAL ANTHEM RECORDING COMPANY
¥5,225
ロンドンとマンチェスターを拠点にもつ詩人、サックス奏者、作家にして、CYMBALSやFlamingodsの作品などへのゲスト参加でも知られるAngus Fairbairnによるソロ・プロジェクトのAlabaster DePlumeがシカゴの現代ジャズ一大聖地こと〈International Anthem〉から最新作を発表。Matthew Bourne、Sarathy Korwar、Tom Skinner (The Smile,Sons Of Kemet)などを始めとした豪華面々が集結!痛みや内省、孤独を通過した先にある神聖なヴァイブを発揮した深遠なる珠玉のゴスペル・ソウル/フォーク・ミュージック・アルバム!まさに〈International Anthem〉作品の名に恥じない傑作盤。
Isik Kural - in february (Thistle Pink Vinyl LP+DL)
Isik Kural - in february (Thistle Pink Vinyl LP+DL)Rvng Intl.
¥3,098
めちゃくちゃ甘美です。これは幅広いリスナーにレコメンドしたい一枚!SatomimagaeやEmily A. Sprague、Visible Cloaksなども参加した〈RVNG〉からのコンピレーション・アルバム『Salutations』にも顔を出していたトルコ・イスタンブール出身/グラスゴー拠点のアーティスト、Isik Kuralの2022年度の最新アルバムが登場。Virginia Astleyの『From Gardens Where We Feel Secure』、Emmanuelle Parreninの『Maison Rose』辺りが好きな方にもこれはオススメ。人生の時間性を表すスナップショットの如し、サイケデリックでありながらにして牧歌的な魅惑の空気を醸す極上のアンビエント・ポップ。本作の収益の一部は、トルコ全土の子供達のためのワークショップ、教育プログラム、放課後プログラムを作成、実施する団体である〈Turkiye Egitim Gonulluleri Vakfi〉に寄付されることになっています。限定150部。
V.A. - Salutations (Coke Bottle Clear Vinyl LP+DL)
V.A. - Salutations (Coke Bottle Clear Vinyl LP+DL)Rvng Intl.
¥2,993
悪い子におなじみカートゥーン・ネットワークの大人向け番組放送枠〈Adult Swim〉とのコラボレーションのもと〈RVNG〉が21年に発表した要注目コンピレーション・アルバム『Salutations』がアナログ化!トルコ・イスタンブール出身/グラスゴー拠点のアーティストIsik Kural、東京のエクスペリメンタル・フォークシンガーSatomimagae、ポスト・ニューエイジ/エレクトロニカの騎手ことVisible Cloaks、Sign Libra、Dialect、Emily A. Sprague、Wayne Phoenixなどなど、〈RVNG〉のレーベルメイトや周辺作家を中心に豪華面々が意欲的な新曲を披露したアルバム!ポスト・ミューエイジ〜アンビエント・フォーク好きを大いに魅了するであろう、開放感と牧歌的な味わいに満ちた〈RVNG〉らしいイーサリアルで極上なトラック全12曲を収録した昨年度の隠れ傑作盤!Stephan Mathieuの手により〈Schwebung Mastering〉にてマスタリング。
Wee ‎- You Can Fly On My Aeroplane (White Vinyl LP)
Wee ‎- You Can Fly On My Aeroplane (White Vinyl LP)Numero
¥3,431

廃盤最終入荷です、お見逃しなく。スムースでいてセクシー、そしてシンシーで広大なサイケデリアを醸す、この上を知らないスウィート・ソウル・ミュージックの大大大名作。オリジナル盤は軽く10万円を超えて取引されている、まさに幻の一枚と言えるアルバムです!アメリカ・オハイオ出身の短命なソウルグループであった”Wee”が、1977年に〈Owl Records〉に残した唯一のLPであり至上の傑作が、当店おなじみの大名門レーベルこと〈Numero Group〉よりアナログ再発。ストリート・ライフの日常の厳しい現実から離れ、幻想と仮装の空気へと焦点を合わせてくれるレア・ソウル屈指の名作が復刻。Stevie WonderのドリーミーなソウルとSly Stoneのドラッギーなグルーヴが溶け合っていく極上のオブスキュアAOR/サイケデリック・メロウ・ソウル・アルバム!全9曲を収録。

The Ponderosa Twins Plus One - 2+2+1= (LP)
The Ponderosa Twins Plus One - 2+2+1= (LP)Numero
¥3,197
1971年にクリーヴランドの〈Saru〉レーベルから数枚のシングルと1枚のアルバムの発表し解散。O'Jaysの初期メンバーBobby Masseyに発見された、双子のPonderosa兄弟のアメリカのソウル・ボーカル・グループ、Ponderosa Twins Plus One。マーケットプレイスでも大きなWANTを博す人気作であり、2万円越えで取引されたこともある1971年の傑作アルバム『2+2+1 = Ponderosa Twins Plus One』が〈Numero〉からアナログ・リイシュー。Kanye WestやTyler The Creatorといった大スターもフェイバリットに挙げているメロウ・ソウル・チューン”Bound"も収録した大傑作。未発表ボーナス・トラック2曲を収録。オリジナル・アナログ・テープからのリマスタリング仕様。公式再プレス盤。
Antena - Camino Del Sol (Blue & Orange Splatter Vinyl 2LP)
Antena - Camino Del Sol (Blue & Orange Splatter Vinyl 2LP)Numero
¥4,299
おなじみ〈クレプスキュール〉から1982年にリリースされていた名作が復刻!名シンガーIsabelle AntenaことIsabelle Powagaも参加していたAntenaのファースト・アルバム『Camino Del Sol』が〈NUMERO〉から再発されました。オシャレなソウル・ボッサ風ポップスのイメージのあるこの人たちですが、そのディープ・サイドを存分に味わえる一枚。現行のドリーム・ポップやバレアリック系が好きな人にもたまらないアンニュイでウェットな空気感がたっぷりの白昼夢ポッサ・サウンド!
Toro Y Moi - Mahal  (Silver Vinyl LP)
Toro Y Moi - Mahal (Silver Vinyl LP)Dead Oceans
¥3,749
2022年度最重要作の一角がいよいよ到来!チルウェイヴの一大アイコンとしても知られたベイエリアの名プロジェクトであり、Tyler, The CreatorやTravis Scott、Caroline PolachekともコラボレーションしてきたToro y Moiの7枚目のスタジオ・アルバムが、Japanese BreakfastやKhruangbin、Phoebe Bridgersといった面々を送り出してきた近年のインディ・レーベル代表格〈Dead Oceans〉よりカセットとLPで到着。本作は、某〈Pitchfork〉が「ここ数年で最高のアルバムのひとつ」と評した19年のアルバム『Outer Peace』と、グラミー賞にノミネートされた2020年の『The Difference』に続く作品で、Appleのirpodsのグローバルキャンペーンにも採用されています。2016年から2020年にかけてカリフォルニア州バークレーとオークランドの〈Company Studio〉でレコーディング。煙たくも甘美な麻の香りのサイケデリアとチルアウトする涼風が吹き込む珠玉のインディ・ポップ&ロックを全13曲を収録。Ruban Neilson (Unknown Mortal Orchestra)に、Alan Palomo (Neon Indian)、Salami Rose Joe Louis等豪華ゲスト参加。特に本作のリード・シングルでもあった”Postman”は名曲といって差し支えないファンキー・ソウル傑作曲であり、是非とも浴びていただきたいです!!
Saâda Bonaire - Saâda Bonaire (2LP)
Saâda Bonaire - Saâda Bonaire (2LP)Captured Tracks
¥4,233
ニューウェイヴ/ディスコ/世界音楽な80年代ドイツの伝説的な女性デュオ、Saada Bonaire。Dennis BovellプロデュースのYou Could Be More As You Areを始め、フュージョン、アフリカ的民族風味、ニューウェイヴの軽いシンセ、ダブなど当時の込み入ったポップ手法を駆使しつつも、影の重鎮DJ Ralf Behrendtによるプロデュース、アイコン的女性2人の気怠く妖艶なイメージが、見事に独自の空気を作り出してます。なにより随所に散りばめられた音響具合がいちいち格好良い。
EMIからの2曲のシングル+10曲を加えた編集盤仕様。Captured Tracksの名仕事ですね。
友川かずき - 肉声 Straight from the Throat (LP)友川かずき - 肉声 Straight from the Throat (LP)
友川かずき - 肉声 Straight from the Throat (LP)Blank Forms Editions
¥3,587
Legend!! 1950年秋田県生まれ。日本の音楽の生ける伝説であり器量。詩人・歌手・画家・競輪愛好家・エッセイスト・俳優・酒豪・表現者こと友川カズキ。1970年代半ばに、東京のアヴァン・フォーク・シーンへと登場、喉を絞るような歌、そして、切ないアンニュイが孤高のサウンドと感性を生み出すこの人の76年セカンド・アルバム『肉声』が〈Blank Forms〉から満を持してアナログ・リイシュー。1976年7月に〈Harvest〉から発表された作品であり、友川が最も真の姿を見せつけた一枚が史上初となるLP再発。シニカルにして公平、真実を求める目で世界を見つめ、今や「叫ぶ哲学者」と呼ばれるに至った姿を友川かずき。自身の故地・秋田の言葉で、叫び、叫び、泣き叫び、そして、歌い、そのフォーク・スタイルはサイケデリアの香りを放ちながら、地響きのようなロックへと膨れ上がっていく。
友川かずき - 千羽鶴を口に咬えた日々 A String of Paper Cranes Clenched between My Teeth (LP)友川かずき - 千羽鶴を口に咬えた日々 A String of Paper Cranes Clenched between My Teeth (LP)
友川かずき - 千羽鶴を口に咬えた日々 A String of Paper Cranes Clenched between My Teeth (LP)Blank Forms Editions
¥3,587
Legend!! 1950年秋田県生まれ。日本の音楽の生ける伝説であり器量。詩人・歌手・画家・競輪愛好家・エッセイスト・俳優・酒豪・表現者こと友川カズキ。1970年代半ばに、東京のアヴァン・フォーク・シーンへと登場、喉を絞るような歌、そして、切ないアンニュイが孤高のサウンドと感性を生み出すこの人の77年サード・アルバム『千羽鶴を口に咬えた日々』が〈Blank Forms〉から満を持してアナログ・リイシュー。1977年に〈Harvest〉から発表された作品であり、お馴染みの大名曲「生きてるって言ってみろ」も収録!オリジナルのライナーノーツにて、友川かずき自身が語る通り「ますます内側に向かう」ことになった転換点的な一枚が史上初となるLP再発。1977年8月24日から9月25日までの一ヶ月間に東京・銀座のスタジオ〈Onkio Haus〉で録音、J・A・シーザーが編曲家として全面参加した伝説的作品。自身の故地・秋田の言葉で、叫び、叫び、泣き叫び、そして、歌い、そのフォーク・スタイルはサイケデリアの香りを放ちながら、地響きのようなロックへと膨れ上がっていく。
友川かずき - やっと一枚目  Finally, His First Album (LP)友川かずき - やっと一枚目  Finally, His First Album (LP)
友川かずき - やっと一枚目 Finally, His First Album (LP)Blank Forms Editions
¥3,587
Legend!! 1950年秋田県生まれ。日本の音楽の生ける伝説であり器量。詩人・歌手・画家・競輪愛好家・エッセイスト・俳優・酒豪・表現者こと友川カズキ。1970年代半ばに、東京のアヴァン・フォーク・シーンへと登場、喉を絞るような歌、そして、切ないアンニュイが孤高のサウンドと感性を生み出すこの人の75年ファースト・アルバム『やっと一枚目』が〈Blank Forms〉から満を持してアナログ・リイシュー。東京・蒲田のイタリアン・レストランでアルバイトをしていた友川かずきが25歳の若さで発表した初期の大傑作が史上初となるLP再発。自身の故地・秋田の言葉で、叫び、叫び、泣き叫び、そして、歌い、そのフォーク・スタイルはサイケデリアの香りを放ちながら、地響きのようなロックへと膨れ上がっていく。
石橋英子 - Drive My Car Original Soundtrack (LP)
石橋英子 - Drive My Car Original Soundtrack (LP)SPACE SHOWER MUSIC
¥3,850
即完売だった人気作が、限定再プレスです、お見逃しなく!世界中に熱狂的ファンを持つ作家・村上春樹が2013年に発表した短編小説を、日本映画界・若手実力派No.1との呼び声の高い濱口竜介が監督/映画化。2021年度カンヌ国際映画祭コンペティション部門にて日本人監督初となる脚本賞を受賞し大きな注目を集めた『ドライブ・マイ・カー』。本作のサウンドトラックを手掛けたのは、日本を拠点に海外レーベルからの作品リリース、ヨーロッパ等での国外ツアー・フェスティバル出演、シドニーの美術館Art Gallery of New South Walesでの音楽などを手掛け、世界を股にかけて活躍する音楽家・石橋英子。邂逅すべき宿命にあった2人、濱口竜介×石橋英子によるオリジナル・サウンドトラックが初回限定生産で待望のアナログ化。ファン必見のアイテムです。 2つのメロディーから解き放たれた、10の音楽たち。映画のために書き下ろした音楽を、1つの音楽作品として新たに構築。これまでも石橋と共にオリジナル作品を制作してきたJim O'Rourke、山本達久、Marty Holoubek、須藤俊明、波多野敦子が参加し、アコースティックな生演奏からエレクトロニクス、映画本編で使用された環境音までが見事に融合。ミックスとマスタリングはJim O'Rourke、ジャケット・デザインは石橋の作品を数多く手掛ける木村豊(Central67)、ジャケット・イラストは赤尾真代が映画のビジュアルをモチーフに描き下ろし。映画と共に光彩を放つ傑作です。
浅野達彦 - ドシンの跡を追って "In The Wake Of Doshin, the GIANT" (LP)
浅野達彦 - ドシンの跡を追って "In The Wake Of Doshin, the GIANT" (LP)SILENT RIVER RUNS DEEP
¥3,630
架空の南国の島を舞台としたトロピカル・アンビエント! NINTENDO64DD用ゲーム「巨人のドシン1」サントラが初の公式LPレコード化!
1996年、Moodman 主宰のレーベル M.O.O.D.よりソロ・デビュー。2001年、そのデビュー作を手にした Alec Empire から熱烈なオファーを受け、彼が立ち上げたレーベル Geistから初のフル・アルバムをリリース。その他、Daisy World、Transonic等、レーベル・コンピレーションへの楽曲提供をはじめ、種々様々なプロジェクトの音楽を手掛けてきた、浅野達彦。2000年に発表された本作品は、新録音や 64用に変換される前のゲームでは未使用のヴァージョンを加えた全 15曲収録。
「ふわふわしてふさふさしていてやわらかくてあったかい生き物のような、山の向こうで鳴っているような音楽」と浅野氏本人が語るように、愛嬌がありつつもどこか掴みどころがない、その風変わりな佇まいは、無数に存在するゲーム・ミュージックの中でもひと際異彩を放っている。
LPレコード化にあたり、リマスタリングは Kuniyuki Takahashi氏が担当。限定1,000部

Recently viewed