Filters

Avant-Garde / Contemporary

353 products

Showing 1 - 24 of 353 products
View
Hidden Rung - Happier (CS+DL)Hidden Rung - Happier (CS+DL)
Hidden Rung - Happier (CS+DL)Good Morning Tapes
¥2,286
既に版元完売。今回もお見逃しなく。D.K.にAnthony Naples、Tapesなどなど曲者揃いなフランス拠点の現行エクスペリメンタル界隈きってのカルト・レーベルこと〈Good Morning Tapes〉からは、Pataphysicalのメンバーとして同レーベルに傑作を残すMatthew Linaresによるソロ・プロジェクト、Hidden Rungのデビュー・カセットをストック。3曲目のPhlingではなんと〈Ninja Tune〉や〈Border Community〉在籍でも知られる英国・ノーフォーク出身の名作家Nathan Fakeがゲスト参加。Robert HaighからAkira Rabelais、Clusterまでもが闇夜で錯綜するカルト・アンビエント/エクスペリメンタル作品!マスタリングを手がけるのは仏鬼才Krikor Kouchianというのもポイント。
Merzbow - Door Open At 8 AM (Remastered + Bonus Tracks) (2LP)Merzbow - Door Open At 8 AM (Remastered + Bonus Tracks) (2LP)
Merzbow - Door Open At 8 AM (Remastered + Bonus Tracks) (2LP)Aurora Central
¥3,976
限定200部オレンジ・カラーヴァイナル仕様。徹底したアヒンサーを提唱実践、「ノイズ」の枠を超越したオルタナティヴな表現を試み続けるジャパノイズ伝説、Merzbow。1999年に〈Alien 8 Recordings〉からCDオンリーで発表した大人気作『Door Open At 8 AM』が初のアナログ/カセット化!自身のホーム・スタジオである〈Bedroom, Tokyo〉にて、EMS VCS3にEMS Synthi 'A'、Moog Rogue、テルミンなどを用い、1998年4月から5月にかけて録音されたキャリア重要作!Merzbowの最も冒険的な作品の一角である『Aqua Necromancer』と同時期に録音された作品であり、自身の敬愛するフリージャズ・ミュージシャンへのオマージュが込められたもので、トニー・ウィリアムスやジョン・コルトレーンのサンプリングも行っています。フリージャズのスピリットと破格のエネルギーを湛えた壮絶なパワエレ作品。〈Munemihouse〉にて2020年リマスタリング&自身の手による新装アートワーク仕様。ボーナス・トラックを追加収録。
Anja Lauvdal, Joakim Heibø - All My Clothes (LP)
Anja Lauvdal, Joakim Heibø - All My Clothes (LP)Actions For Free Jazz
¥3,271
〈BYG Actuel〉や〈Incus〉、〈ESP-Disk〉などにインスパイアされ、名門〈Smalltown Supersound〉が昨今展開している要注目のサブ・レーベル〈Actions For Free Jazz〉からは、Jenny HvalやWilliam Parker、The Necksのメンバーらとコラボレーションしてきたノルウェーのフリーフォームなピアニスト、Anja Lauvdalによる自身の名義としては初となるアルバム作品シリーズの第1作目『All My Clothes』がアナログ・リリース。〈Actions For Free Jazz〉のレーベル名は、Don Cherry & Krystzof Penderecki’s The New Eternal Rhythm Orchestraによる71年作「Actions」収録の楽曲”Actions For Free Jazz Orchestra”へのオマージュ。本作では、現在は引退した(?)ノルウェー人ドラマーのJoakim Heibøと組み、オスロ郊外のヘムネスにある〈Flerbruket Studios〉でピアノとドラムの偉大な伝統を土台に実施したセッションから生まれた一枚。Lasse Marhaugによるミックス&マスタリング仕様。
Merzbow - Hybrid Noisebloom (2LP)Merzbow - Hybrid Noisebloom (2LP)
Merzbow - Hybrid Noisebloom (2LP)Urashima
¥4,413
実に25年、四半世紀もの時を超えて待望の2022年度復刻!昨今は伝説的傑作『Merzbeat』カセット再発など注目リリース満載だった中でまた特大盤が到来。徹底したアヒンサーを提唱実践、「ノイズ」の枠を超越したオルタナティヴな表現を試み続けるジャパノイズ伝説、Merzbow。1997年に米国の〈Vinyl Communications〉からCDオンリーでリリースしていた傑作『Hybrid Noisebloom』が伊ノイズ/インダストリアル大名門〈Urashima〉から初アナログ再発。オリジナルは、1997年の1月から2月にかけて自身の〈ZSF Produkt Studio〉にて録音、ミックスされていた作品で、EMS&モーグ・シンセサイザー、テルミン、自身のヴォイス、金属デバイス、ノイズ・エレクトロニクスなどが用いられ、極限の音量で録音された全5曲を収録。自身の新領域へと突き進みながら、アヴァンギャルド黎明より続く歴史のジェスチャーにも微かに頷く魅惑的なエッジを発露した破格の一枚。ゲートフォールド・スリーヴ仕様。限定299部。
Merzbow / Lawrence English - Merzbow Mix Tape (CS)
Merzbow / Lawrence English - Merzbow Mix Tape (CS)Room40
¥1,369
限定版。徹底したアヒンサーを提唱実践、「ノイズ」の枠を超越したオルタナティヴな表現を試み続けるジャパノイズ伝説、Merzbow。豪州電子音響の一大聖地〈Room40〉からは、この現代において最も影響力のあるノイズ・アーティストの隠れた名曲たちを、その主宰者であり、サウンド、ヴィジョン、思想のキュレーターであるLawrence Englishがコンパイルしたミックステープが登場。あまりにも膨大なメルツバウのアーカイブの中からセレクトされた楽曲群を収めた公式ミックステープ!
Mats Gustafsson - Contra Songs (LP)
Mats Gustafsson - Contra Songs (LP)Actions For Free Jazz
¥3,271
ジャケめっちゃいい!まさに常軌を逸したサウンド。〈BYG Actuel〉や〈Incus〉、〈ESP-Disk〉などにインスパイアされ、名門〈Smalltown Supersound〉が昨今展開している要注目のサブ・レーベル〈Actions For Free Jazz〉からは、名フリー・ジャズ/ジャズ・ロック・トリオ、The Thingにも参加する北欧スウェーデンの名インプロヴァイザーであり、Misha Mengelbergやジム・オルーク、秋田昌美などを始め数々の名手達と演奏を共にしたMats Gustafssonのアルバムが登場。〈Actions For Free Jazz〉のレーベル名は、Don Cherry & Krystzof Penderecki’s The New Eternal Rhythm Orchestraによる71年作品『Actions』に収録された伝説的な楽曲”Actions For Free Jazz Orchestra”へのオマージュ。古いタイプのDATマシンと真空管プリアンプ、そして2台のAKG 414をホルンの近くに設置し、極端なステレオ・セットアップを行い、巨大なサックス・マシン「Tubax」と共に録音した6時間以上のセッションから生み出された異形のインプロ音塊!
Michael Anklin - Mekonium (LP)
Michael Anklin - Mekonium (LP)Sais Records
¥3,441
当店おなじみのカルト・エクスペリメンタル・レーベルこと〈Marionette〉からのKilchhofer作品への参加も知られるスイス在住のドラマー/パーカッショニストであり、実験音楽集団のUFOやSFリチュアル・バンドLiebesliedといったグループにも参加しているMichael Anklin。水力発電ダムのフィールド・レコーディングやメタル・パーカッション、分解されたファゴットを用いたエレクトロアコースティック的なサウンドを展開する極めて独創的な音楽家である同氏による初ソロ・デビュー作品が〈Sais Records〉から登場。Giuseppe Ielasiの〈Senufo Editions〉のサウンド・アートからMichael Rantaのキネティックな東西のサウンドスケープからValentina Magalettiの謎めいたサウンドまでもが渾然一体となったミステリアスで古代的な空想音楽集!
Timothy Archambault - Chìsake (LP)
Timothy Archambault - Chìsake (LP)Ideologic Organ
¥3,179
名ドローン/ドゥーム・バンド、Sunn O))率いる名アーティスト、Stephen O'Malley主宰の〈Ideologic Organ〉からは、ネイティヴ・アメリカンをルーツに持つフルート奏者/作曲家、Timothy Archambaultによるニュー・アルバムが登場。The NecksやIancu Dumitrescu、空間現代、KTLなどによる前衛的/コンテンポラリーな作品のみならず、インドの古典音楽やパプアニューギニアの竹笛まで、数々の深遠な作品を送り出してきた同レーベルからまたしても極上物件が到着です!2014年12月に中国・北京で録音された作品で、特別な訓練を受けたシャーマンが行う神聖な儀式である「Anishinaabeg」のチャントをアレンジした、先住民のフルートで演奏される無伴奏曲から構成されたものとなっています。名匠Andreas Kauffeltの手により〈Schnittstelle〉にてカッティング。超DEEEEEEEEP!!!!!!!
The Music Improvisation Company - 1969, 1970 (2LP)
The Music Improvisation Company - 1969, 1970 (2LP)Honest Jon's Records
¥3,989
アヴァンに引き立ったインプロヴィゼーション・サウンド、全開です!! Nurse With Wound List掲載!! Evan Parker、Derek Bailey、Hugh Davies、Jamie Muirという豪華編成によって68年から70年にかけて録音され、BaileyのIncusからリリースされていた不朽の名作「The Music Improvisation Company 1968-1971」がタイトルを改め、Honest Jon'sから2LPで再発!!! オリジナルも再発盤CDもプレミア価格となっている中、嬉しい再発!King Crimsonの「太陽と戦慄」でもおなじみJamie Muirも参加!パーカーのサックス、ベイリーのギター、ミューアのパーカッション、デイヴィスのエレクトロニクスともに、立ち現れては消え、妖怪変化を繰り返す、各自のエレメントが異質な魅力と驚異的パワーを内包した濃密すぎる大傑作。
Jacques Thollot - Watch Devil Go (LP)
Jacques Thollot - Watch Devil Go (LP)Souffle Continu Records
¥3,897
オリジナル盤は3万円以上で取引される激レア盤!!Nurse With Wound Listにも名を連ねるフランスの伝説的ジャズ・ドラマー/作曲家であり、〈Alga Marghen〉からの未発表作品集も当店大人気だったJacques Thollot (1946-2014)。13歳からジャズ界で活躍していた彼が、Jef Gilson主宰の超カルトな自主レーベル〈Palm〉からリリースした1975年セカンド・アルバムが初のアナログ・リイシュー。版元は〈Saravah〉関連始め同国のアヴァンギャルドな命脈を掘り起こす一大聖地的レーベル、〈SOUFFLE CONTINU〉の始動した要注目の新シリーズ〈Palm Redux Series〉。シンセサイザーによる幻覚的な即興や古典主義に近いタイトなコンポジション、シュールレアリスティックな詩情をたっぷりと交えたコズミック・アヴァンギャルド・ジャズ・タイトル!〈Palm / Geneviève Quievreux〉からの公式ライセンス。未公開写真やエッセイが掲載された8ページのブックレットが付属。リマスタリング&180G重量盤仕様。
Alain Bellaïche - Sea Fluorescent (LP)
Alain Bellaïche - Sea Fluorescent (LP)Souffle Continu Records
¥3,498
オリジナルは3万近い高値で取引される激レア盤!フランス産プログレ筆頭格Heldonにも参加、北アフリカ・チュニジアの首都チュニスで生まれ、のちにフランスへと移住、現在カナダに在住しているミュージシャン、Alain Bellaïcheによる76年作が、仏前衛の命脈を掘り起こす名門〈SouffleContinu〉より史上初のリイシュー盤が登場! 「LateNightTales」シリーズの中でもFloating Pointsが紹介していた”Sun Blues”、”Sea Fluorescent”も収録した伝説盤!Jerry Goodman (Mahavishnu Orchestra)、John Hicks (Strata-East)、Fabiano (Fabiano Orchestra)といった豪華面々を迎えて制作。冒頭からご機嫌なアメリカン・サイケ・ロック“California“に始まり、リバイバルされるニューエイジ観にも通じる音響派フォーク・ミュージック/フュージョンな”Saint Andrea”、“Sun Blues”、”Sea Fluorescent“など傑作ナンバーが目白押しなオブスキュア・フュージョン/ジャズ・ファンク傑作。大変グッド・ヴァイブスです!マスター・テープからのリマスタリング仕様。Alain Bellaïcheによる公式ライセンス。
Mixed Band Philanthropist - The Impossible Humane (LP)
Mixed Band Philanthropist - The Impossible Humane (LP)Staubgold
¥2,479
デッドストック入荷。"Anti Music"をスローガンに掲げ、音楽とそのフィジカル作品の両面へと全生命を費やし、「アンタイ作品」とされる無音レコードなどの制作を始め、独自のコンクレート・ノイズの世界を作り上げてきたカルト・アイコンにして、英国ノイズ/インダストリアルの最重鎮、The New Blockaders。「真に献身的なノイズ・アーティストの先駆け」とUSノイズ聖地〈RRR〉主宰のRon Lessard (Emil Beaulieau)にも言わしめたTNBのサイド・プロジェクト、Mixed Band Philanthropistが、1987年に独アヴァン系名門〈Selektion〉からアナログ・リリースした激レアな一枚『The Impossible Humane』の〈Staubgold〉からの2014年再発盤。 Andrew Chalk、Asmus Tietchens、Giancarlo Toniutti、Merzbow、Nurse With Wound、Organum、Etant Donnesなどなど当時のノイズ/アヴァン系の重鎮たちによる音源から、60年代のポップ・ソング、レゲエの断片、スピードアップさせたレコード、電子音まで推定3000にも及ぶという膨大な音源の数々を混ぜ合わせた破格の音塊。まさに大大大名盤!限定400部。
Michael Ranta - MU V / MU VI (LP)Michael Ranta - MU V / MU VI (LP)
Michael Ranta - MU V / MU VI (LP)Asian Sound Records
¥4,865
この機会を絶対にお見逃しなく!一柳慧と小杉武久との75年共作「Improvisation Sep. 1975」でも知られる米国出身のパーカッショニスト、Michael Ranta (1942-)が1984年に発表した傑作「MU V / MU VI」のオリジナル・デッドストックを特別入荷!これは凄まじい内容です・・・1984年に独音響職人Conny Plankの〈Conny's Studio〉にて録音とミックスされた自主制作スタジオ・アルバム。Mike LewisとConny Plankを交えた演奏による傑作音源「無」の5番と6番を収録。
Michael Ranta - Taiwan Years (CD)
Michael Ranta - Taiwan Years (CD)Metaphon
¥2,149
Af UrsinやIn Camera等でもその才能を発揮するAndrew Chalkの盟友、ベルギーのTimo van Luijk主宰の〈Metaphon〉から2021年に発表された、一柳慧と小杉武久との75年共作「Improvisation Sep. 1975」でも知られる米国のパーカッショニスト、Michael Ranta (1942-)の71年から78年にかけての録音を収録した初期未発表音源集!西洋と東洋の前衛の架け橋として、恐るべきコンクレート/電子音を大いに生み出したRantaの初期の驚異的な音源が遂にお目見え。日本と台湾で録音&ミックスされた3作品を収録。自身によるライナーノーツをフィーチャーしたブックレット(12ページ)が付属。限定500部。
Michael Ranta - The Great Wall / Chanta Khat (CD)
Michael Ranta - The Great Wall / Chanta Khat (CD)Metaphon
¥2,149
一柳慧と小杉武久との75年共作「Improvisation Sep. 1975」や武満徹、Helmut Lachenmann、Josef Anton Riedlといった面々とのレコーディングでも知られる米国のパーカッショニストであり、60年代にはHarry Partchのアシスタントも務めていた前衛作家、Michael Ranta (1942-)が91年に自身の〈Asian Sound Records〉からCDリリース。オリジナルは万越えで取引されている傑作『The Great Wall / Chanta Khat』が名門〈Robot Records〉から20年ぶりのリマスター再発!〈HT Chen Dance Company〉のために作曲され、84年にニューヨークの実験劇場〈La MaMa〉で初演された”The Great Wall”、その初期ヴァージョンはミュンヘン・オリンピックのマルチメディア・インスタレーションの一部として初演された、テープとエレクトロニクスのための作品で、同年初めの月食時にラオスを旅した際のフィルレコが収録された”Chanta Khat”(73年に東京のNHK電子音楽スタジオにてリミックス)の長編2曲が収められた70分越えの大傑作。Michael Rantaによる詳細なノートとTimo van Luijk(Af Ursin、In Camera)による新規アートワークをフィーチャーした豪華6パネルデジパック仕様。
Osuwa Daiko & Masahiko Sato - Suwa Ikazuchi (LP)Osuwa Daiko & Masahiko Sato - Suwa Ikazuchi (LP)
Osuwa Daiko & Masahiko Sato - Suwa Ikazuchi (LP)Via Parigi
¥4,135
Charles MingusやRon Carter、高田みどりを始め数々の名プレイヤーたちと共演してきた本邦の伝説的なジャズ・ピアニストである佐藤允彦と、「川中島の合戦」でも武田軍を鼓舞したことで知られる郷土芸能の御諏訪太鼓によるコラボレーションであり幻想的かつパーカッシヴな前衛的アルバムがフランスの要注目な新興レーベル〈Via Parigi〉より到着。2曲のうち1曲は佐藤允彦がDTMで制作しており、伝統的なサウンドへと独特の音楽性を交え、瑞々しくオリジナリティ溢れる世界観へと昇華。アートワークは安土桃山時代から江戸時代初期に活躍した最高峰の絵師、長谷川等伯 (1539-1610)の描いた武田信玄の肖像画をライセンス使用したものとなっています(!) 帯&インサート付属。限定300部。
The New Blockaders ‎- Changez Les Blockeurs (LP)The New Blockaders ‎- Changez Les Blockeurs (LP)
The New Blockaders ‎- Changez Les Blockeurs (LP)Urashima
¥2,967
廃盤デッドストック入荷。"Anti Music"をスローガンに掲げ、音楽とそのフィジカル作品の両面へと全生命を費やし、「アンタイ作品」とされる無音レコードなどの制作を始め、独自のコンクレート・ノイズの世界を作り上げてきたカルト・アイコンにして、英国ノイズ/インダストリアルの最重鎮、The New Blockaders。「真に献身的なノイズ・アーティストの先駆け」とUSノイズ聖地〈RRR〉主宰のRon Lessard (Emil Beaulieau)にも言わしめたTNBが82年に制作したデビューLPが伊〈Urashima〉からアナログ復刻。限定100部のオリジナル・アナログ盤は、10万円越えの高値でも取引される骨董品であり、19年と20年には〈Anomalous Records〉からカセット再発も為されていましたが、遂に待望のアナログ・フォーマットでも到来。Steven Stapleton (Nurse With Wound)、David Jackman (Organum)、Thurston Moore、秋田昌美、美川俊治に到るまで、アヴァン音楽の巨星たちから絶賛されてきた伝説的一枚であり、2020年代の現代においてもまさに無比の物といえる破格の音場と音塊が堪能できる世紀の怪物的物件!この度独前衛音楽の名手Asmus Tietchensの手によりハンブルクの〈Audiplex Studio〉にてリマスタリング。12"x12"インサート付属の限定199部。絶対にお見逃しなく。
Andrea Centazzo - Ictus (LP)
Andrea Centazzo - Ictus (LP)Wah Wah Records
¥3,458
オリジナルは2万円近い高値でも取引されたこともある激レアなタイトル!イタリア出身、現在はアメリカを拠点とするパーカッショニストであり、Steve LacyにAlvin Curran、John Zorn、Evan Parker、Derek Baileyといった数々の偉才たちともコラボレーションを行ってきたAndrea Centazzoが〈PDU Jazz〉シリーズから1974年に発表したアヴァンギャルド・ジャズ傑作にして、その後始動することとなる自身のレーベルの名を冠した『Ictus』。2015年にスペインのサイケ/プロッグ発掘系の名所こと〈Wah Wah Records〉からリリースされたアナログ復刻盤をストック。Armando Battiston、Franco Feruglioの2名も参加。Elektriktus名義でのSeesselbergやNik Pascalにも通じる壮大な宇宙音楽的要素と、フリーフォームな前衛的ジャズ・サウンドが融け合わさった様な世界観を醸しており、Soft Machineの『Third』やWolfgang Daunerの『Et Cetera』とも比較されるイタリアの変てこジャズ・ロックの大名盤!リマスタリング仕様。限定500部。
Bizarre Ko.Ko.Ko. - 00 Time (LP)
Bizarre Ko.Ko.Ko. - 00 Time (LP)Wah Wah Records
¥3,458
オリジナルは3万円近い高値での取引もある激レア盤!かつて大名門〈Creel Pone〉も目をつけていた一枚です。共にCultural NoiseのメンバーでもあるKarl Kronfeld & Walter Heinischからなるオーストリアのシンセサイザー・デュオ、Bizarre Ko.Ko.Ko.が、1984年に自身らの〈Synoptik Records〉にてプライベート・プレスした唯一作『00 Time』が、スペインのサイケ/プロッグ発掘系の名所こと〈Wah Wah Records〉から史上初のアナログ・リイシュー。初期Tangerine Dreamのプリミティブなコズミック加減に、Asmus Tietchensや80年代のConrad Schnitzler〜Peter Frohmaderのディストピックなサウンドスケープが渾然一体となった様な荒涼としたポスト・インダストリアル作品!オリジナル・マスターテープからのアナログ・カット仕様。限定500部。
Eliane Radigue - Chry-ptus (2LP)
Eliane Radigue - Chry-ptus (2LP)Important Records
¥4,763
ドローンマスター、チベットと電子音楽を合一させたグル、Eliane Radigueがモジュラー・シンセサイザーを用いて制作したごく初期の傑作「Chry-Ptus」が待望のヴァイナル・リイシュー! CD版は、Schoolmapから2007年にリリース。ブックラ100によって制作された”Chry-Ptus”の2ヴァージョンと、ラディーグ自身がCCMIXで新規リアライズした2001年版、屈指のラディーグ信奉者としても知られるGiuseppe Ielasiによる2006年版を収録した未だ人気の高い一枚。これぞ、瞑想音楽の至る境地と言うべきなのでしょうか、圧倒的な静穏と”無”が眼前を支配する、驚異のミニマル・ドローン大傑作。RTIでの高品質プレスと盤質も万全!
Mecanica Popular - Baku: 1922 (LP)
Mecanica Popular - Baku: 1922 (LP)Wah Wah Records
¥3,375
マドリッド音響派とも呼ばれる、80年代スペイン・マドリッドの新進気鋭の前衛音楽家たちの密かな活躍を支えた「マドリッドの彗星」(El Cometa De Madrid)シリーズの運営者Luis Delgado (Babia,  Finis Africae,Ishinohana)と、RandomizeことEugenio Muñozによるユニット、Mecanica Popular。1987年に人知れず生み出したインダストリアル/ミニマルの傑出した名作『Baku: 1922』。2010年に〈Electunes〉より再発、現在は廃盤となっていた本作が〈Wah Wah Records〉から元のアートワーク仕様で2021年度復刻盤!彼らの大人気セカンド・アルバムにして、当時のインダストリアル/ミニマル・ウェイヴから空想民俗、ジョン・ハッセルの第四世界まででもがごった煮になったエクスペリメンタル・マシーン・ファンク傑作!前人未踏の奥地で行われたConrad SchnitzlerからChris Carter、Jon Hassellのドッキング・ライブを観ているかの様。オリジナル・テープからのリマスタリング仕様。インサート付属。限定500部。
Mecanica Popular - ¿Qué Sucede Con El Tiempo? (LP)
Mecanica Popular - ¿Qué Sucede Con El Tiempo? (LP)Wah Wah Records
¥3,664
マドリッド音響派とも呼ばれる、80年代スペイン・マドリッドの新進気鋭の前衛音楽家たちの密かな活躍を支えた「マドリッドの彗星」(El Cometa De Madrid)シリーズの運営者Luis Delgado (Babia, Finis Africae,Ishinohana)と、RandomizeことEugenio Muñozによるユニット、Mecanica Popular。1984年に人知れず生み出したフリーフォームなニューウェイヴ・ダンス/テープ・ミュージックの傑作『¿Que Sucede Con El Tiempo?』。2015年にはAndy Votel、Sean Canty (Demdike Stare)ら主宰の〈Dead-Cert Home Entertainment〉より再発、廃盤となっていた本作の〈Wah Wah Records〉からの2021年度復刻盤!彼らの記念碑的ファーストにして、当時のインダストリアル/ミニマル・ウェイヴから空想民俗、ジョン・ハッセルの第四世界まででもがごった煮になったエクスペリメンタル・マシーン・ファンク傑作!前人未踏の奥地で行われたConrad SchnitzlerからChris Carter、Jon Hassellのドッキング・ライブを観ているかの様。限定500部。
Takayanagi Masayuki New Direction for the Art Complete - La Grima (LP)Takayanagi Masayuki New Direction for the Art Complete - La Grima (LP)
Takayanagi Masayuki New Direction for the Art Complete - La Grima (LP)Aguirre Records
¥3,989
名門レーベル〈Aguirre〉よりアナログ復刻!これはフリー・ミュージック/前衛音楽ファンのみならず、全音楽好きに浴びていただきたい破格の1枚!大友良英やジム・オルークにも影響を及ぼしたのみならず、1970年にはコンサート「解体的交感」にて阿部薫と共演。自身のギター・レッスンの私塾では、渡辺香津美や山本恭司、今井和雄といった数々の名演奏家を輩出し、日本の前衛音楽ムーブメントをリードした即興演奏家/フリージャズ・ギタリストの巨匠として決して忘れてはならない存在、高柳昌行。過激な政治的急進主義と熱狂的な前衛音楽が猛烈に衝突した、三里塚の「幻野祭」での1971年8月14日のパフォーマンスを記録した大名作。リスナーの時間の知覚、ひいては音楽の発達さえも破壊する恐るべきマスターピース。Alan Cummingsによる詳細なライナーノーツと貴重写真が収録。オールド・スタイルな重厚なゲートフォールド・スリーヴ仕様。
Seikatsu Kōjyō Iinkai (LP)Seikatsu Kōjyō Iinkai (LP)
Seikatsu Kōjyō Iinkai (LP)Aguirre Records
¥3,989
ニューヨークのフリー・ジャズ・シーンと日本のフリー・ミュージック・シーンの貴重な出会いを記録した世紀のレコードが遂にアナログ復刻!阿部薫、高柳昌行、山下洋輔、吉沢元治などを始めとして、60年代半ばの日本のフリー・ジャズ第一世代に続いて、70年代に生まれ始めた刺激的な若手プレイヤーたちの第二波。その代表格と言えるこがサックス奏者の梅津和時と、マルチ奏者の原田依幸。国立音楽大学のクラリネット科で出会った、共に戦後生まれである彼らが結成した「生活向上委員会」(その名は当時の学生のラジカルなマルクス主義的言説から取られたもの)が1975年に残した一枚!天文学的なレア度を誇るオリジナル盤は限定500部のみが自主プレス。1974年9月に単身ニューヨークへと渡米し、ロフト・ジャズ・シーンでの人脈作りへと乗り出した梅津は、現地での順調な活動ぶりから、原田に「ニューヨークへ来ないか」と手紙を出し米国へと招待。長年Sun Raのサポートを務めてきた名手Ahmed Abdullah、Rashid Shinan、そして、William Parkerといった、現地の豪華面々と共に録音したマスターピース。オールド・スタイルな重厚なゲート・フォールド・スリーヴ仕様。Alan Cummingsによる豪華ライナーノーツと貴重写真を収録。

Recently viewed