Filters

New Wave / Post-Punk

72 products

Showing 1 - 24 of 72 products
View
V.A. - Sky Girl: Compiled by Julien Dechery and DJ Sundae (2LP)V.A. - Sky Girl: Compiled by Julien Dechery and DJ Sundae (2LP)
V.A. - Sky Girl: Compiled by Julien Dechery and DJ Sundae (2LP)Efficient Space
¥3,987
人気作が再プレス!Steve HiettやWilson Tannerの再発などでも知られる名門〈Efficient Space〉。フランスのコレクターDJ SundaeとJulien Decheryの監修のもと、Linda Smith、Gary Davenport、Bruce Langhorneまで、1961年から1991年にかけて残されたはみ出し者のフォーク・ポップ、ニューウェイヴ、アート・ミュージックの未知の名作の数々を紹介した同レーベルの看板コンピレーション『Sky Girl』が2022年度奇跡のリプレス!Scott Seskindの青春音楽ロードムービーから、Karen Marksの冷たいOZウェイヴ、イタリア系アメリカ人のやり手Joe TossiniのチャーミングなDIYストーリー、パリのアーティスト、Nini Raviolette & Hugo Werisによる幽玄なスローダンスのテーマまで、歴史的にも地理的にもスタイル的にも幅広いスペクトルで共鳴する楽曲たちの画期的ショーケース。全15曲共に公式ライセンスとなっています。
Jan Van Den Broeke - Time And Desire (LP)Jan Van Den Broeke - Time And Desire (LP)
Jan Van Den Broeke - Time And Desire (LP)EE Tapes
¥3,642

2枚の輝かしい回顧的LPリリース(2017年にSTROOMから発表された『11000 Dreams』、2020年にEE Tapesから『Lost and Latest』)に引き続き、シンセ・アート・ポップ、アンビエント、ダウンテンポ・ミニマルの職人、Jan Van den Broekeの未発表楽曲10曲を収録したアルバムがアナログ・リリース。JUNE11名義での9曲とCANTO DE MUDOでの1曲が収録されており、エレクトロニクス、音響、音素材、声が出会い、溶けていく、彼ならではの作品。ナンバリング&180g重量盤仕様。限定350部。

Jimmy Smack - Death Is Certain (LP)
Jimmy Smack - Death Is Certain (LP)Knekelhuis
¥3,458
Maoupa MazzocchettiにMichel Banabila、Zaliva-Dといった各地の人気アクトが在籍しているだけでなく、ニッチなイタロにミニマル・シンセ系などの再発も知られている裏〈Dark Entries〉な蘭のレーベル〈Knekelhuis〉より新着物件!ロサンゼルスのデス・ロック・シーンで活動していたカルト的なミュージシャンにして、演劇やパフォーマンス・アートを出自に持つJimmy Smackの貴重音源の数々を収めた大変意欲的な編集盤がアナログ・リリース。数十年間地下室で眠っていたという、1981年から83年にかけて残された激レア音源の数々を〈Knekelhuis〉が一挙コンパイル。ヴォイス、リズム・ボックス、電子パグパイプのドローンによる驚異的なステージングと特異なサウンドで別世界を大いに生み出した奇怪な楽曲の数々を堪能できます。アーカイブ写真、ライナーノーツ、Silent ServantことJuan Mendezによるインタビューなどを収録。
Influenza Prods. - Mémoire (LP)Influenza Prods. - Mémoire (LP)
Influenza Prods. - Mémoire (LP)Left Ear Records
¥3,768
Mariana Ingoldに、Minoru 'Hoodoo' Fushimi、Jay U Xperienceなどなど、クラブユースかつレフトフィールドな音楽目線でオブスキュア以降の良質な音楽を掘り起こしてきたメルボルンの〈Left Ear Records〉からは、近年密かに再評価されてきたイタリアの地下シーンへとフォーカス。70年代後半にロンドンにて出会ったBruno De AngelisとGiovanna Gulinelloのカップルによって結成され、イタリア・ローマで密かな音楽活動を展開していたカルト的な音楽ユニット、Influenza Prods.が残した貴重音源の数々を一挙紹介した史上初の編集盤が登場。80年代のDIYカルチャーにおけるテープ・トレーディングやメール・アートといった非公式な流通の中で支持を得た、「ホーム・ウェイヴ」ポップの源流ともいえる知られざるアクト!WooやVazz、Two Daughters辺りが好きな方にもレコメンドできる、箱庭なアヴァン・ポップ集となっています。
V.A. - Electronic Jugoton Vol 1 (2LP)V.A. - Electronic Jugoton Vol 1 (2LP)
V.A. - Electronic Jugoton Vol 1 (2LP)Everland Music
¥4,183
ハード・ディガーVišeslav Laboš & Zeljko Luketić監修!現在のクロアチア・ザグレブを拠点に、現地の大衆音楽やルーツ・ミュージックのみならず、ディスコ、プロト・ラップ、ニューウェイヴ、ポスト・パンク、インダストリアルに、初期電子音楽、前衛音楽まで幅広い作品が遺された旧ユーゴスラビアの最大級のレーベル〈Jugoton〉(現・Croatia Records)に残されたエレクトロニック、ミニマル・シンセ、アヴァン・ウェイヴを一挙コンパイル。当初、2014年にCD発売されていた画期的な編集盤の〈Everland Music〉からのアナログ・ヴァージョン。1964年から1989年に至るまでの全47曲・150分以上!オリジナル・マスターテープから修復された音源を収録しています。ゲートフォールド・スリーヴ仕様。23年にはPart 2がリリース予定とのことです。
マライア Mariah - うたかたの日々 (2LP)マライア Mariah - うたかたの日々 (2LP)
マライア Mariah - うたかたの日々 (2LP)Everland Music
¥3,748
オリジナルは高騰を極める大人気作。清水靖晃「案山子」を手にされた方も是非。シンセ・ポップ/ニューウェイヴで今も不動の人気を誇る、同氏参加の実験音楽集団、本邦のマライアの名作ラストアルバムが2LP再発。日本コロムビアからの公式リマスタリング音源、帯、60×60cmサイズのポスター付属。

近年、再評価著しい先鋭的サクソフォニストな清水靖晃、数々のアニメ・サントラからスピッツまで手がける笹路正徳、そして、渡辺モリオ、山木秀夫といった70-80年代の日本の音楽シーンを代表する豪華メンバーが集った名バンド、”マライア”。各々のミュージシャンによるプロデュース/サポート業もさることながら彼ら自身によるその音楽も圧倒的。
シンセ・ポップとジャズ、プログレ、ニューエイジまでもが溶け合う万華鏡のような音世界。「和レアリック」の鑑とも言うべき、トロピカル&レフトフィールドな異形の音楽観で世界各地からそのオリジナル盤がウォントされ、万越えの高額で取引され続けています。無限の引き出しをも感じさせる様な越境的な音楽性が軸にあるからこそ、実験的なサウンドをここまでポップに落とし込めるのでしょう。ジャパグレ文脈で残した81年名作「アウシュビッツ・ドリーム」とはまた別の軸で恐ろしい次元に到達した傑作。

ニューエイジ・リバイバルでも再評価の進む名エンジニア、オノ・セイゲンの手による録音&ミックス。Basic Channel創設の独・Dubplates and Masteringにてマスタリング。『ガロ』誌や『宝島』などで連載した漫画家・イラストレーターの奥平イラ氏が自身が手がけたオリジナル・アートワークを新装。YMOにも関わった吉田美奈子の夫で、そのプロダクションも手掛ける(故)生田朗がリリックを担当。言わずもがな、最高過ぎます。
K. Yoshimatsu - Marine Crystal (LP)
K. Yoshimatsu - Marine Crystal (LP)Jet Set
¥3,080
'85年発表、シティポップ最後の秘宝にして異端作が初Vinyl化!
'80年代に国産オブスキュア・レーベルDD. Recordsの作品群ほか、多数の名義で作品を発表しているK. Yoshimatsuのソロ・アルバムが待望のリイシュー。爽やかなサウンドとディストピア的な世界観が交差する衝撃作です!

1980年~1985年にかけて海外のインディペンデント・カルチャーの影響のもとに数々の実験的な作品を発表し、一貫したアートワークのデザインや入手難易度の高さから世界中のオブスキュア・ミュージック・ファンから注目を集めるDD. Records。レーベルの中心人物としてその名を知られ、演奏/歌の全てを自身で行うK. Yoshimatsuが、'85年にVilla Blancaから発表したソロ・カセット・アルバムが本作『Marine Crystal』です。DD. Records時代から一貫したホームメイド・ミュージック(宅録)の延長線上にありながら最大限にポップに振り切った作品となっており、清涼感溢れるサマー・シティポップ・テイストなサウンドが駆け抜けます。同時に、既に住めなくなった地球や沈んだ大陸など、失楽園へのノスタルジーを含んだSF的なコンセプトの歌詞が一筋縄ではいかない強烈な印象を刻みつける「メタ・シティポップ」の金字塔的傑作です!現在も音楽制作&映画制作を行う本人からのコメントを記載した帯付き仕様。
The Rabbits (CD)
The Rabbits (CD)Mesh-Key
¥2,486
宮沢正一率いた伝説の実験的パンク・バンド「ザ・ラビッツ」による貴重音源の数々を集めた公式コンピレーション・アルバムが、ゆらゆら帝国やAunt Sally、向井千惠作品などを手がけたニューヨークの要注意レーベル〈Mesh-Key〉から登場。アンダーグラウンドなリスナーを中心にカルト的な人気を博す名バンド!「わ、わ、わ、」や「名犬バター犬君号伝」「Winter Song」といった貴重音源を全10曲収録しています。
The Rabbits (LP)
The Rabbits (LP)Mesh-Key
¥3,876
11月上旬入荷予定。宮沢正一率いた伝説の実験的パンク・バンド「ザ・ラビッツ」による貴重音源の数々を集めた公式LPが、ゆらゆら帝国やAunt Sally、向井千惠作品などを手がけたニューヨークの要注意レーベル〈Mesh-Key〉から登場。アンダーグラウンドなリスナーを中心にカルト的な人気を博すも、これまで公式LPがリリースされることの無かったザ・ラビッツ初のLP盤!「わ、わ、わ、」や「名犬バター犬君号伝」「Winter Song」といった貴重音源を全10曲収録。
Aunt Sally - Aunt Sally (LP)Aunt Sally - Aunt Sally (LP)
Aunt Sally - Aunt Sally (LP)Mesh-Key
¥4,487
限定追加プレス分、確保しました、お見逃しなく。故・阿木譲氏が主宰した聖地〈Vanity Records〉からリリースされたオリジナルは5万円越えの高値でも取引されているメガレアな一枚!関西アンダーグラウンド/ニューウェイヴを代表する実験的シンセシスト/シンガーとして過去40年以上の長きにわたり活動を展開してきたPhewの率いたAunt Sally。自由な即興演奏からポップスまで幅広いスタイルのなかで独自の道を切り拓き、坂本龍一、Can、DAF、Einstürzende Neubautenなどのメンバーとコラボレーションしてきた彼女の原点とも言える79年の伝説的なセルフ・タイトル・アルバム『Aunt Sally』が〈Mesh-Key〉より奇跡のアナログ復刻。当時まだ大学生というメンバーの若さにも関わらず、時代を超え卓越したミニマル・パンクを仕上げたジャパニーズ・ニューウェイヴ史に刻む金字塔的傑作アルバム。オリジナルのアナログ・マスターテープからリマスタリングされた完全正規リイシュー盤。オールド・スタイルなチップオン・ジャケットとなっています。
Minimal Compact - Statik Dancin' (12")Minimal Compact - Statik Dancin' (12")
Minimal Compact - Statik Dancin' (12")Fortuna Records
¥3,385
〈Crammed Discs〉ライセンスのもと公式再発リリース。イスラエルのポスト・パンク・バンドとして長年ニューウェイヴ・リスナーを魅了してきたMinimal Compactが残した脱線ミニマル・パンク名曲「Statik Dancin'」に未発表のインスト・ヴァージョンと生ける伝説、Mad Professorによるエクステンデッド・ダブ・ミックスを追加収録した編集盤シングル。版元はテルアビブのDJクルーが2012年に創設した〈Fortuna Records〉。
Dub Syndicate - One Way System (2LP+DL)
Dub Syndicate - One Way System (2LP+DL)On-U Sound
¥2,938
元々は〈ROIR〉からカセット・テープで1983年にリリースされた2ndアルバム。妥協のないヘビーなダブと実験的なスタジオサウンドスケープを真空パックしたかのような作品。よりドレッド感の増したルーツ・リディムと、「Drilling Equipment」 や「Synchroniser」のようなポストパンクトとも共鳴する楽曲も収録。〈On-U Sound〉からは初となるヴァイナル・エディションで、音圧を最大限に増幅する45回転のダブルLPとしてリカットされ、ボーナストラックとしてDisco Plate Seriesから「Blood Shed Dub」を収録しダウンロードカードも封入。
早瀬優香子 - 水と土 (LP)
早瀬優香子 - 水と土 (LP)Warner Music Japan
¥4,180
Great JPN New Wave /Walearic!'88年稀少盤が初アナログ・リイシュー!安藤裕子によるカバーや、カヒミ・カリィに影響を与えるなど、アンニュイなウィスパーヴォイスで一躍名を馳せた早瀬優香子の、'88年作が初のLP復刻です。

"和レアリック"(和モノ+バレアリック)として国内外問わずピックされるエスノ・ダブ「Penifa」、細野晴臣の環境音楽諸作品とも共鳴する第四世界ニューエイジ「土地、愛すべきもの -沖縄-」などの濃厚ながら瑞々しい作風は、水野正敏と自身の共同プロデュースによるもの。
7曲:30分強でコンパクトに納められた、言わば箱庭的な作品。当時の仕様を再現し、待望の再発。

トラックリスト:
Side A
1.さばくのPool
2.Lobbyの生活
3.冷たい水

Side B
1.土地、愛すべきもの -沖縄-
2.Penifa
3.Rose market
4.光合成 cock-a-doodle-doo
Agentss - Agentss (12")
Agentss - Agentss (12")Beat Generation
¥2,892
ブラジリアン・エレクトロ・ポップ〜ポスト・パンクの歴史に残る金字塔!ブラジル産ポスト・パンクの草分け的存在であるAgentssが1982年と1983年にリリースした伝説的な7インチ2枚が一枚の編集盤12インチとしてコンパイル。わずか2枚のシングルを録音し、わずかなライブしか行わず、崩壊してしまった画期的なバンド!メンバーはサンパウロ地下の重要人物で、バンド解散後は、Voluntários da Pátria、Azul 29、Violeta de Outonoといった重要なバンドを結成。トラック#1の”Agentes”は、2005年に〈Man Recordings〉から発表されたコンピレーション「Não Wave (Brazilian Post Punk 1982-1988)」にも選出。未発表写真とバンドの来歴を語るテキストを掲載した豪華インサートが付属。Snakefingerや初期Devoとも比較される破格のサウンド!
AKT 3 - Frauen-Feuer (LP)
AKT 3 - Frauen-Feuer (LP)Discos Nada
¥2,998
Marco BoscoやCinema、Jocy De Oliveiraといった南米産アヴァン/オブスキュア物件を掘り起こしてきた発掘レーベル〈Discos Nada〉からまたしても注目物件!昨年スペインの〈Beat Generation〉から1stが再発された全女性メンバーによるサンパウロの著名なポスト・パンク/ファンク・バンドのAs Mercenáriasに在籍していたSandra Coutinho、〈Music From Memory〉の『Outro Tempo』シリーズでもピックされたBruhahá BabélicoのDenise Camargoを始めとして、ブラジルのポスト・パンク/ニューウェイヴ・シーンの偉才たちが集った知られざる伝説的グループ、”AKT”。2005年にブラジル産ポスト・パンク編集盤『Não Wave - Brazilian Post Punk 1982 - 1988』にて紹介されたことで紹介されたことはあるものの、その全貌は非常に謎めいたものとなっていた、ガールズ・ポスト・パンク・バンドの短命に終わった歴史を解き明かす全6曲収録の秘蔵音源コンピレーション・アルバム。未公開写真やバンドのヒストリーも豪華ライナーに掲載。欧米の主要バンドたちのサウンドにも負けず劣らず、オブスキュアにして脱線しまくりなエクスペリメンタル/ポスト・パンク・サウンドを堪能できる一枚となっています!
村川ジミー - Original DE-MOTION PICTURE (LP)
村川ジミー - Original DE-MOTION PICTURE (LP)Columbia
¥4,180
Obscure Japanese New Wave/Dub!! 82年に残した唯一のアルバムが遂にLP復刻!!

先進的な音楽性で国際的に再評価されたバンド"マライア"で、ボーカリストを務めた村川"ジミー"聡によるソロアルバムが、数多のWANTが集まるなか、遂にストレート・リイシュー。

Chee Shimizu氏による再構築も話題となったミニマルビート「Down? Down, Down!」に、オリエンタルなアンビエントダブ「Beauty」のほか、聴覚を鋭く撹乱するコールドウェーブ「Cat's Eye」など、その随所に共同プロデューサー:清水靖晃によるサウンドデザインが反映された全10曲を収録。

【収録曲】
A1. COUNTERCLOCKWISED 時計と反対方向の回転
A2. SING ME HELLO ハローと歌って
A3. DOWN? DOWN, DOWN!
A4. STAY OUTTA MY WORLD
A5. ELUSIVE ANGEL, ELUSIVE DREAM 逃げ腰な天使、はかない夢

B1. CAR
B2. VAPOROUS ACTOR 水滴男優
B3. LUCI'S SMALL HOTEL Part 2
B4. BEAUTY
B5. CAT'S EYE 猫の眼

Words by Milky Way
Music by 村川ジミー&清水靖晃
Arranged by 清水靖晃&村川ジミー

村川ジミー ds,g,b,vo,cho/清水靖晃 key,ds,sax
新里リリカ vo/渡辺モリオ b on A1,3/土方隆行 g on B1,3
V.A. - Pay It All Back Vol. 8 (Blue Vinyl LP+DL)V.A. - Pay It All Back Vol. 8 (Blue Vinyl LP+DL)
V.A. - Pay It All Back Vol. 8 (Blue Vinyl LP+DL)On-U Sound
¥2,908
40年以上に渡り音楽シーンに多大な影響を及ぼして来たUK最重要レーベル、エイドリアン・シャーウッド主宰の〈On-U Sound〉より1984年から継続してリリースされ、その後のシーンの動向をも示唆するレーベル・サンプラー"Pay It All Back"シリーズの待望の最新作『Pay It All Back Vol. 8』が発売決定。故リー・スクラッチ・ペリーによる完全未発表曲「Many Names Of God」も収録。この楽曲はリー・スクラッチ・ペリーの本名を冠した『Rainford』とそのダブ・ヴァージョン『Heavy Rain』の制作時に完成していた楽曲である。また、先日〈On-U Sound〉から最新アルバムをリリースしたばかりのレジェンド、ホレス・アンディの新譜収録曲に加え、〈On-U Sound〉の代表的バンド、クリエイション・レベルの待望の新曲、パーカッショニストのボンジョ・I がリーダーを務めるプロジェクト、アフリカン・ヘッド・チャージの新曲や、タックヘッドの新曲、更にマーク・スチュワートの新曲の他、アンディ・フェアリーやシャーウッド&ピンチの未発表曲も収録。LPは収録12曲+DL5曲の17曲中15曲が未発表の驚愕のコンピレーション!数量限定でクリア・ブルー盤仕様での発売となりポスター(60x30cm:折りたたみ)とダウンロード・カードが封入。

『いつものようにPay It All Backシリーズは、私たちの今後のリリースとプロダクションのプロモーションを目的としている。また、未発表曲やこれにしか収録されないヴァージョンなど、私たちがプロモートしたいと思うアーティストの音源を提供している。悲しいことに、昨年はリー・スクラッチ・ペリー、ジョージ・オーバン、ジョン・シャープなど、音楽界の多くの巨匠を失ってしまった。リーは死を笑っていた。彼にとって、死は人生の一部であり、新たな始まりに過ぎなかった...私はリーを信頼している。このアルバムをリリースできてとても誇りに思っている。このアルバムは、全ての〈On-U Sound〉クルー、もう会えなくなってしまったかけがえのない友人たちに贈るものだ』エイドリアン・シャーウッド
MU-PROJECT - Asia Dream (LP)
MU-PROJECT - Asia Dream (LP)Granit Records
¥3,726
遂に!1985年に〈For Life〉からアナログ発売されていた激レア盤が待望の復刻!ジャパニーズ・ニューエイジ、和レアリック、アヴァン・ニューウェイヴ好きにも大推薦の国産音楽最後の秘宝の一角。りりィや佐々木好、佐野元春などの作品への参加でも知られるシンセサイザー奏者の国吉良一、そして、エンジニアの鳥羽清らを中心に結成された幻のユニット、MU-PROJECTが残した唯一作がアナログ・リイシュー!!オリジナルは3万近くの高値で取引される高額盤となっており、再発が長らく望まれていた1作。村上 "Ponta" 秀一、松武秀樹、仙波清彦(はにわちゃん)、浦田恵司(Aragon、The Seatbelts)ら豪華面々が参与したエキゾ・オリエンタル/バレアリック・ニューエイジ極上盤で、トンがった音を求める幅広いリスナーにレコメンドしたいアルバムです。マライアやYMOはもちろん、デジタル・トリップ~シンセサイザー・ファンタジー・シリーズ辺りが好きな方にも!
あがた森魚 - サブマリン / エアプレイン (7")
あがた森魚 - サブマリン / エアプレイン (7")Bridge
¥2,145
11月16日発売。あがた森魚、1980年の事件的名作かつ世界的重要作『乗物図鑑』より「サブマリン」「エアプレイン」をシングル・カット!【7インチ・アナログ完全限定】
A面はジョイ・ディヴィジョン的な名曲「サブマリン」、B面は稲垣足穂の肉声をコラージュ編集しイントロに使った「エアプレイン」。42年目に初シングル化。

SIDE A
サブマリン
SIDE B
エアプレイン
Empire - Expensive Sound (LP)Empire - Expensive Sound (LP)
Empire - Expensive Sound (LP)Munster Records
¥2,887
退屈、憂鬱、片思い、実存的な恐怖が等しく扱われ、アメリカナイズされた表現の全くない、無防備なほどにシンプルなサウンド!Billy IdolとTony Jamesによって結成されたブリティッシュ・パンク・バンド、Generation X (1976-1981)の派生バンド”Empire”が、1981年にロンドンの〈Dinosaur Discs〉から発表したファースト・アルバム『Expensive Sound』がスペインの〈Munster Records〉より久々のアナログ・リイシュー。Gary NumanやSoft Cellがノワール風のレトロ・フューチャーで一世を風靡したのと同じ81年にリリースされた本作は、当時の商業的な音楽の風潮にはそぐわないものであり、生々しく剥き出しで暖かく、無口で儚げなポスト・パンク/オルタナ・サウンドを堪能できます。
Death Bells - Between Here & Everywhere (Clear Orange Vinyl LP)Death Bells - Between Here & Everywhere (Clear Orange Vinyl LP)
Death Bells - Between Here & Everywhere (Clear Orange Vinyl LP)Dais Records
¥3,212
2014年結成、オーストラリア・シドニー出身、現在はLAを拠点に活動する〈Dais Records〉お抱えのポスト・パンク/ドリーム・ポップ・バンド、Death Bellsの最新アルバム『Between Here & Everywhere』がやはり〈Dais〉からアナログ・リリース。LP作品としては、2020年の『New Signs Of Life』以来、2年ぶりとなったサード・アルバム。力強い威風とエモーショナルな哀愁を共に感じさせるワイルドなオルタナ/ポスト・パンク・サウンド。そのメンバーであるWill CanningとRemy Veselisの継続的な成長を表す全9曲の新曲を収録。これは幅広いリスナーの方にオススメです!
Croatian Amor - Remember Rainbow Bridge (LP+DL)Croatian Amor - Remember Rainbow Bridge (LP+DL)
Croatian Amor - Remember Rainbow Bridge (LP+DL)Posh Isolation
¥3,498
〈eleking〉でも紹介された話題作。この10年来、北欧デンマーク・コペンハーゲンの地下シーンの地平を世界へと押し広げてきたその聖地にして、〈Vienna Press〉や〈Janushoved〉などに代表される、現行エクスペリメンタルの命脈のひとつを規定してきた大名門であり、非在のものの美しさを叙景する新時代のシューゲイズ・サウンドを描く聖地〈Posh Isolation〉の新カタログを一挙入荷!同レーベルの共同設立者Loke RahbekによるCroatian Amor名義の2022年最新作『Remember Rainbow Bridge』をストックしました!「若さと、子供時代から成熟期へのトリップで起こる繊細な変容へのオマージュ」をテーマにした2年ぶりの最新アルバム。Alto AriaのMaria Leth Schütze(ボーカル)、CTMや Marching Churchへの参加も知られるチェリストCæcilie Trier(チェロ)がゲスト参加。非在のものの美しさを賛える〈Posh Isolation〉の幻視の音の美学と現行ポスト・インダストリアルにも通じるサウンド・デザインが交差した、20年代的エクスペリメンタル・レイヴ・ミュージック/シューゲイズ・エレクトロニック傑作盤!Lust For YouthやScandinavian Starでの活動も知られるMalthe Fischerによるプロデュース/ミックス/マスタリングを手がけています。
あがた森魚 - 乗物図鑑 (LP)
あがた森魚 - 乗物図鑑 (LP)Bridge
¥3,938
11月16日発売。あがた森魚、1980年の事件的名作。その後ジム・オルークを始め世界中に影響を与えた重要作「乗物図鑑」がアメリカでオフィシャル再発売、そのLPを国内独占配給。【完全限定】

1977年「君のこと好きなんだ。」発売直後から取り組んだ大作「永遠の遠国」が制作途中で頓挫し約2年も表舞台から消えたあがた森魚が、大阪の最尖鋭カルチャー音楽誌ロックマガジン編集長でヴァニティ・レコードを主宰する阿木譲から声を掛けられ、来るべき80年代に向けリセットすべく、1979年11月に2日間で作ったのが「乗物図鑑」。この直後、A児となりヴァージンVSを結成、再び成功を収め80年代前半を駆け抜けたあがた森魚の基となった重要作である。

演奏は、北田昌弘(INU)、PHEW(アーント・サリー)、Taiqui(ウルトラビデ)、篠田ジュン(SS、コンチネンタル・キッズ)、向井千恵(シェシズ、イースト・バイオニック・シンフォニア)、SAB、安田隆(飢餓同盟)、藤本由紀夫(ノーマル・ブレイン)といった関西NO WAVE、パンク、プログレ、現代音楽の各シーンを代表するメンバーが集められた。
コンセプトはテクノ・ポップ、と阿木の明確な意図のもと、飢餓同盟のSABと音を操る現代美術家、藤本由紀夫の2人が中心となりシンセイサイザーなどエレクトロニクスを紡ぎ、今となっては、そのヴィンテージ機材の響きがレトロ・フューチャーと化し、あがた森魚ならではのブリキ製ロックン・ロールとなった。
テレックス"Twist a Saint Tropez"を元にした「恋のラジオシティ」で幕を開け、INUの北田と京都ハードコアの篠田のパンク・ギターが鳴る「ブリキ・ロックンロール」に続き、ジョイ・ディヴィジョン"She's Lost Control"をアレンジした「サブマリン」、向井の胡弓インプロビゼーションが聴きものの「Rの解答」に加え、阿木から泣き節NGとの注文がありながら抗しきれず収録したピアノ弾き語り「黄昏ワルツ」など全8曲。とくに藤本が稲垣足穂の肉声をコラージュ編集しイントロに使った「エアプレイン」は、あがた的タルホ宇宙を結晶化した名曲。
1980年3月、ロックマガジン30号の附録として「恋のラジオシティ」がソノシートで、4月にLPとして300枚が発売され、あっという間に売り切れた。1986年にVIVIDからLP再発、2007年に初CD化された。
この奇蹟のローファイ・ピコピコ・テクノ・ポップは海外でカルト化し、ジム・オルークを始め世界中に影響を与えた。

あがた森魚:ボーカル、ピアノ
SAB:シンセサイザー、ストリングス、クラビネット、ギター、ベース、リズムボックス、エレクトロニクス、ほか
藤本由紀夫:エレクトロニクス、エフェクト、ほか
PHEW:コーラス
向井千恵:胡弓
安田隆:ドラムス
Taiqui:シンセ・ドラム
篠田ジュン:ギター
北田昌弘:ギター
V.A. - Burning It Up (Australian Reggae 1979-1986) (LP)
V.A. - Burning It Up (Australian Reggae 1979-1986) (LP)Austudy Records
¥4,889
1979年から1986年に渡り、ロックやポップス、ニューウェイヴといった当時の新鮮なサウンドが旋風を巻き起こしていた南半球・オーストラリアにおける「レゲエ」の影響力を大いに調査した大変意欲的なコンピ・アルバム『Burning It Up (Australian Reggae 1979-1986)』がメルボルンで設立された新興発掘レーベル〈Austudy Records〉よりアナログ・リリース!7インチで発表されていた8曲のオブスキュアな音源を紹介した編集盤で、オーストラリアの音楽シーンにおけるレゲエ・サウンドの最も初期の例を収めた画期的な一枚に仕上がっています。12ページに及ぶブックレットが付属。限定500部。

Recently viewed