Filters

Psychedelic / Progressive

129 products

Showing 49 - 72 of 129 products
View
Arica - Heaven (LP)
Arica - Heaven (LP)Tidal Waves Music
¥3,849
わーーー・・・ヤバいのが遂にリイシュー!「ニューエイジ・ミュージック・ディスクガイド」にも掲載しました!大名作『The Holy Mountain』を撮影する前のホドロフスキーや、チリのサイケデリック・フォーク・バンド、Los Blopsにも影響を及ぼしたという、ボリビア人神秘思想家オスカー・イチャーゾ(『ワーク』を提唱したG・I・グルジェフの間接的な影響下にあるとされる)がチリで設立、のちに米国・ニューヨークへと本拠地を移した非営利教育組織〈アリカ研究所〉。こちらに属する100人もの信徒たちが、その精神エクササイズの一環として、真夏の夜にニューヨークのスタジオに集い、夜明けまで繰り広げた壮大なパフォーマンスを収録した”Arica”の自主盤LPが奇跡の再発!

絶対にお見逃しなく。新興宗教サイケ/ニューエイジ異端作がまさかまさか待望のリイシューです!

クレジットはされていませんが、その中には、ダンサーや無名のミュージシャンたちだけではなく、のちにニューエイジ界で名手となる演奏家も参加していた模様。この開祖イチャーゾは20年の3月に88歳で亡くなりました。オリジナル盤のライナーノーツによると、本作は「素朴な感情で身体が経験することを意図した」作品とされており、「リラックスして状態で全身で聴き、自分の内的世界へと没入するように」とある様に、まさに演者全員がトランス状態。この世ならざる超常的ゾーンへと進出した圧巻のパフォーマンスです。同時代のクラウト系の作品よりもかなり狂っているのではないでしょうか。Aktuala、Third Ear Band、Embryo辺りとAlice Coltraneのサウンドが邂逅を果たしたような、異形の世界がここに。ウィンダムヒル等の癒し系ニューエイジが台頭する以前のピュアなニューエイジ観からサイケデリック・ロック、スピリチュアル・ジャズにソウル・ジャズまでもが溶け合う奇跡の1作です。限定500部。
King Champion Sounds - Between Two Worlds (2LP)King Champion Sounds - Between Two Worlds (2LP)
King Champion Sounds - Between Two Worlds (2LP)Hive Mind Records
¥4,398
元Teenage FanclubのGerry LoveやJon Langford (The Mekons)を始めとした豪華ゲストが集結!Sonny SharrockやMoulay Ahmed El Hassaniといった偉人たちを現代へと再提示してきたブライトン拠点の超オブスキュアなレーベル〈Hive Mind〉からは、Ajay Saggar、Oli Heffernan (University Challenged)、GW Sok (The Ex)といった面々からなるオランダ拠点の音楽集団、King Champion Soundsの最新作が登場。アンビエント・ギターな小宇宙からノイジーなアヴァン・ロック・スケープまで壮大かつ超越的な世界観!The FallやCan、Sun Ra、Captain Beefheartといった名前をバンド自身が引き合いに出しているように、クラウトロックからエレクトロニカ、フリー・ジャズ、ダブ、異世界な民族音楽までごった煮にしたようなアヴァン・スペース・ロックを満喫できるパワフルでサイケデリックな一枚。ゲートフォールド・パッケージ仕様。限定500部。
Drum Off Chaos - Compass (12")
Drum Off Chaos - Compass (12")Nonplace
¥2,471
何れも強靭なサウンドを披露してやまないBurnt Friedman関連作デッドストック、ご好評につき一挙入荷しました!オブスキュアな目線から再評価の進んだデュッセルドルフのパーカッショニスト、Manos Tsangarisも在籍。ジャーマン・ロックの巨星、CANのJaki Liebezeitが80年代より活動を展開してきた伝説的プロジェクト、Drums Off Chaosの貴重な録音が、その盟友とも言えるジャーマン・エレクトロの重鎮Burnt Friedman主宰の〈Nonplace〉から奇跡的リリース!Jakiがこの世を去る数ヶ月前にリリース計画が進むこととなった17年作で、多くの録音が残されながらも発表されてこなかったDrums Off Chaos音源を収めた貴重な一作。Friedmanの音楽性ともみごとにシンクロしながら、よりプリミティヴ&シャーマニックな魅力を放出させた鬼のような人力テクノ・サウンドを展開。音楽史において、比類なき革新を繰り広げてきたジャーマン・ロックという血統をさらに現代的にアップデートした傑作!爆音で浴びると、すごく気持ちいいです。そして、名匠、Rashad Beckerの手により〈Duplates & Mastering〉にてマスタリングというお墨付き!
One Tongue - No Doubt (LP)
One Tongue - No Doubt (LP)YAYA ‎
¥4,947
廃盤、新品デッドストック入荷。20世紀FOXでの音楽製作にも携わっていたドイツ系アメリカ人作曲家/ミュージシャン、Joe Mubare。89年に同氏がドイツで創設した知る人ぞ知る自主レーベル〈YAYA〉から90年に”One Tongue”名義で発表した作品『No Doubt』のオリジナル・アナログ盤!ジャズからファンク、無国籍な民族音楽、エレクトロ、アンビエントの特異かつ独創的なミックスへと仕上がった知られざるハイブリッド・ミュージックの傑作。30年前の無名な作品とは到底思えない、現行アヴァン・プログレや現代ジャズとも大いにリンクする貪欲でエネルギッシュなサウンドをたっぷりと堪能できる一枚。
Sun City Girls - Live at the Sky Church - September 3rd, 2004 (LP+DVD)
Sun City Girls - Live at the Sky Church - September 3rd, 2004 (LP+DVD)TWENTY ONE EIGHTY TWO RECORDING COMPANY
¥3,398
配給元最終在庫です。お見逃し無く。DVD付属。当初はパンク・バンドとして活動していたものの、サーフ・ロックや世界各地の民族音楽、前衛的即興、サイケデリック、テープ・ミュージックなど様々なジャンルのサウンドを取り入れ、独自の音楽性を築き上げたアリゾナ州フェニックス出身の名バンド、Sun City Girls。2010年に発表した『Funeral Mariachi』以来となる新作アルバムが登場!04年にシアトルで行われたライブ・レコーディングを収録。"エイリアン・ジャズ"とも形容される尖鋭的な即興パフォーマンスとサイケデリア、中東由来の瞑想的サウンドを合一させたサイコ・ドラマ的大傑作!限定1000部。
Luis Perez - Ipan In Xiktli Metztli, Mexico Magico Cosmico, El Ombligo de la Luna (LP)Luis Perez - Ipan In Xiktli Metztli, Mexico Magico Cosmico, El Ombligo de la Luna (LP)
Luis Perez - Ipan In Xiktli Metztli, Mexico Magico Cosmico, El Ombligo de la Luna (LP)Mr.Bongo Recordings
¥3,498
70年代からコロンブス以前の楽器や神話の研究を重ね、サイケ/プログレな脈から自身で音楽に。原始的エナジーに満ちた太古/瞑想極まりないこの遺跡級怪盤が、Carlos Ninoの協力のもと公式再発!

メキシコのLuis Perezなる人物が81年に放った秘宝で、当時は国内でした流通していなかったそう。考古学的にメキシコの音楽の研究を重ね、2,000年以上前の古楽器の演奏を交えた演奏は、太古のワールドミュージック的神秘のパーカッションと笛のアンサンブル、ギターのサイケデリアに強烈なディレイ、電子音楽の爆発力とフォークの和やかさ、プログレな混沌の展開で、完全に時空を超越したエスノグラフィ・ミュージック。民族音楽ファンから、アンビエント、ジャズ、サイケデリックロックのリスナーにまで幅広く大推薦なマスターピース。ゲイトフォールドのスリーブで、ヴァイナルは限定500部、オリジナルを忠実に再現したレプリカ仕様。
Luis Perez - Ipan In Xiktli Metztli, Mexico Magico Cosmico, El Ombligo de la Luna (CD)
Luis Perez - Ipan In Xiktli Metztli, Mexico Magico Cosmico, El Ombligo de la Luna (CD)Mr.Bongo Recordings
¥1,958
70年代からコロンブス以前の楽器や神話の研究を重ね、サイケ/プログレな脈から自身で音楽に。原始的エナジーに満ちた太古/瞑想極まりないこの遺跡級怪盤が、Carlos Ninoの協力のもと公式再発!

メキシコのLuis Perezなる人物が81年に放った秘宝で、当時は国内でした流通していなかったそう。考古学的にメキシコの音楽の研究を重ね、2,000年以上前の古楽器の演奏を交えた演奏は、太古のワールドミュージック的神秘のパーカッションと笛のアンサンブル、ギターのサイケデリアに強烈なディレイ、電子音楽の爆発力とフォークの和やかさ、プログレな混沌の展開で、完全に時空を超越したエスノグラフィ・ミュージック。民族音楽ファンから、アンビエント、ジャズ、サイケデリックロックのリスナーにまで幅広く大推薦なマスターピース。
Niklas Wandt - Solar Müsli (LP)
Niklas Wandt - Solar Müsli (LP)Bureau B
¥2,998
内向的にして活気溢れる多次元への旅。途轍もなくワイルド&サイケデリックな傑作ネオクラウト盤!Neuzeitliche BodenbelägeやTransportを始め数々のユニットやグループで幅広く活動、ドイツの重要ニューエイジ/アンビエント作家Cass.やWolf Müller、Sascha Funkeなどとのコラボ作を始め、精力的にリリースを展開してきたベルリンのパーカッショニスト/DJのNiklas Wandtによる最新作が、ジャーマン・ロック再興の地〈Bureau B〉より登場です!感情的にして逃避的(?)。ドイツならではなコスミッシェ・ムジーク、エスニック・ジャズ、アフロビート、アンビエントを爽快かつ自由にミックスし、ジャーマン・エレクトロニクスの命脈をよりサイケデリックにモダンにアップデートした意欲的初ソロ・アルバム。
Orchestre Tout Puissant Marcel Duchamp - We’re OK. But We’re Lost Anyway (LP)
Orchestre Tout Puissant Marcel Duchamp - We’re OK. But We’re Lost Anyway (LP)Bongo Joe
¥3,278
3年ぶりの最新アルバムが登場。アヴァン・プロッグからノーウェイヴ、フリージャズ、現代音楽、民族音楽まで独自のフィルターで昇華、スイス・ジュネーヴ拠点の創造性豊かな大所帯バンド、Orchestre Tout Puissant Marcel Duchampによるニュー・タイトルが到着。版元はやはり、アゼルバイジャンやマルティニークの未知なる音楽世界からスイスのアンダーグラウンド、フランスの電化ライまで、各地の音楽秘境を掘り起こす現代オブスキュア・ワールド・ミュージックの大聖地こと〈Bongo Joe〉。北欧産プログレにも比肩するハイブリッドさと独自の洗練、鋭いリズム&反復と端正なサウンドを軸に、エスノ・ミュージックの未来へと大胆に切り込んだ誇大妄想的アヴァン・ロック傑作!〈Cuneiform〉や〈Dur Et Doux〉辺りのファンにも勿論レコメンド。
Moebius-Plank-Neumeier - Zero Set (LP)
Moebius-Plank-Neumeier - Zero Set (LP)Bureau B
¥2,947
テクノ大国ドイツが誇るエクスペリメンタル・エレクトロ不朽の金字塔!クラウト・ロックを大きく牽引したレジェンド、Conny Plank、Dieter Moebius(Cluster、Harmonia)、そして、Mani Neumeier(Guru Guru)という超豪華編成で82年に録音し、[Sky Records]より発表した世紀のマスターピース「ゼロ・セット」、[Bureau B]からの公式リイシュー盤が今年度リプレス‎!ジャーマン好きなら絶対に知らないではいられないこの一枚、いつ聴いても古びない破天荒なサウンドは2020年代の今でもバツグンに新鮮。KraftwerkやDAFを始め、数々の名作をプロデュースしてきたコニー・プランクの辣腕によって、ディスコから初期テクノ、エレクトロ、エクスペリメンタル、ジャーマン・ニューウェイヴまでも一手に繋いだ珠玉の名作。未体験の方は絶対所持でお願いします!!
William S. Burroughs - Curse Go Back (LP)
William S. Burroughs - Curse Go Back (LP)Paradigm Discs
¥3,489
1950年代のビート・ジェネレーションを代表する作家、ウィリアム・S・バロウズによる1968年に録音していたテープ実験音源の激レア盤がヴァイナル化!オリジナルは、1998年に僅か100枚限定でCDリリースされていたもの(こちらは$300オーバー)で、サイケデリックな音響とミステリアスなエネルギーを放つポエトリー・リーディングが素晴らしい傑作。インサート付属、限定500枚、ナンバリング入り。
Fifty Foot Hose - Cauldron (LP)
Fifty Foot Hose - Cauldron (LP)Aguirre Records
¥3,137
不朽の名作!Terry RileyやJames Ferraroといったレジェンド達の再発から、テン年代のカセット界隈の作家までも手がけてきたベルギーの名レーベル、Aguirreからは、1967年カリフォルニア産電子サイケの大名盤が公式としては初のヴァイナル・リイシュー!!!! サイケデリック小宇宙が炸裂するBillie Holidayの”God Bless The Child”カヴァーからして熱い!テルミンやサウンド・オシレーター等、先進的なエレクトロニック・エフェクトを取り入れた画期的な編成に、グラマーな女性ボーカルから乱雑な電子ノイズが華を添えるスペーシーな味わい。現代音楽からミニマリズム、ジャズなど多様な実験的要素が犇めき合うも、いなたさを隠せない天然のサウンドと最先端を行く表現との狭間で珍妙なサイケデリアが葛藤爆発する歴史的大名作。奇しくも同年にリリースされたPink Floydのデビュー作と対を為す作品と言えるでしょう。180g重量盤&オリジナル・インサートのレプリカが付属。限定1000部
Save 56%
CV Vision - Insolita (LP)
CV Vision - Insolita (LP)Growing Bin Records
¥1,431 ¥3,271
レトロ・フューチャーなアシッド・ファンクが炸裂した、破格のサイケデリア!ドイツはハンブルク拠点、ニューエイジ・リバイバルの火付け役とも言える名レーベル&ブログ、欧州屈指のハード・ディガー、Basso主宰の〈Growing Bin〉より新タイトル!Cult HandsやOdd Coupleといったグループでも活動を展開しているドイツ・バイロイトの音楽家、Dennis Schulzeの新名義であり、今年既に2作のLPアルバムを放っている”CV Vision”の3作目がアナログ・リリース。イタリアのライブラリー・ミュージックとジャーマン・コスミッシェ・ムジークへの憧憬をたっぷりと感じさせる、アヴァンギャルドで宇宙的なシンセサイザーとネオ・サイケデリックなロック・サウンドが贈る孤高のトリップ・ミュージック。サイケな音を愛する全音楽好きにオススメです!
Comus - To Keep From Crying (Royal Blue LP)
Comus - To Keep From Crying (Royal Blue LP)Klimt Records
¥2,497
限定ブルー・カラーヴァイナル仕様。言わずと知れたプログレッシブ・フォーク・バンド、Comusが1974年に発表したセカンド・アルバム『To Keep from Crying』がアナログ・リイシュー!従来のプログレッシブ・ロックやフォークを中心とした初期の作品に比べて、よりメインストリーム的なサウンドに接近。ヴァイオリンやヴィオラ、木管楽器の代わりにキーボードやドラムキットが使用され、他の作品とは大きく異なったラインナップでの演奏を展開。"Figure in Your Dreams"や"Perpetual Motion"といった楽曲でのボーカル・アレンジや男女のハーモニーは大変聴き物です!
Natik Awayez - Manbarani  (LP)
Natik Awayez - Manbarani (LP)SUBLIME FREQUENCIES
¥3,398
世界各地の骨董グルーヴを掘り起こす大名門〈Sublime Frequencies〉からは、イラク南部のメソポタミア湿原のほとりで生まれたという、激動の人生を送った数奇な作詞家、作曲家、ウード奏者のNatik Awayezのデビュー・アルバムが登場。オマラ市とバグダッドの間で育ち、地元の音楽家たちに囲まれてウードを学んでいたものの、79年にイラクでの政治的な迫害が激化したため、哲学を学ぶためにブルガリアへと出国。その後、イエメンに滞在し、イエメンとサウジアラビアの国境に位置するベイハン砂漠へと定住。アビヤン市にてAsheed Bandを結成して数年間活動、Zinjibar City Bandでは作曲家および芸術監督として参与していた、中東の音楽界を陰ながら支えてきた重要人物!本作は、最終的に2015年にエジプト・カイロへと渡って録音されたアルバムであり、Tamer Abu Ghazaleh、Maryam Saleh(Lekhfa)、Aya Hemedaといった現地の最も有名なミュージシャン達を起用して製作されたもの。現地の伝統と自身の練り歩いた様々な地域の軌跡、フォークロアが混沌とミックス。バイオリンやブズーキなどを駆使したサイケデリックなアラビアン・トライバル・フォークの知られざる傑作!
Matt Valentine Preserves - Galactic Ooze (LP)
Matt Valentine Preserves - Galactic Ooze (LP)Feeding Tube Records
¥3,398
〈Feeding Tube〉や〈Blackest Rainbow〉に顔を連ねる、現行サイケデリック・ロック/フォーク界の名夫婦デュオ、MV & EEの1/2としてもおなじみのMatt Valentine。自身のレーベルである〈Child Of Microtones〉から”Matt Valentine Preserves”名義の限定盤CDRとして2020年にリリースしていたアルバムが初LP化。US地下ドローン全盛期を思い起こさせる深宇宙なサイケデリック・ドローン・フォーク盤にして突然変異的な瞑想曲集。超Deep!!!
Trey Gruber - Herculean House Of Cards (2LP)Trey Gruber - Herculean House Of Cards (2LP)
Trey Gruber - Herculean House Of Cards (2LP)Numero
¥3,088
限定オペーク・ブルー・ヴァイナル仕様。カテゴライズ困難な夭逝のサイケデリック・ミュージック!各地のオブスキュアなソウルからゴスペル、ニューエイジまでも掘り起こす名門[Numero]からもシングルが発表されたシカゴのシンガーソングライターであり、2017年に26歳の若さでこの世を去っているTrey Gruber。初期のデモ音源やスタジオ・デモ、ライブ音源をコンパイルした編集盤が登場!! 何百ものデモ音源を遺しながらも、絶望の中に果ててしまった夭逝のシンガーソングライターの知られざる音源の数々を彼の家族と友人たちがコンパイルした唯一のアルバム。その類まれなる音楽性は、スロウコアやニュー・ウィアード・アメリカ、ネオ・サイケ、ドリーム・ポップ、そのどれとも分類困難。ダウナー&中毒な乾いたヴォーカル・ワーク、サイケにひずむ淡いギター・サウンドを土台に、まさにエヴァーグリーンとは真逆の世界観を形どった孤高のインディ・ミュージック。
Brainticket - Celestial Ocean (LP)
Brainticket - Celestial Ocean (LP)LILITH
¥2,398
限定クリア・ヴァイナル仕様。幾度と再発されてきたスイス産クラウト最高峰の一枚がリプレス!ディープな妄想世界へと潜り込むドラッギーなサウンドを展開し続けたサイケデリック・レジェンド、Brainticketが古代エジプトの「死者の書」にインスパイアされて製作した73年作!

まさに死後の世界を旅するかのごとく超越的な時空を手にしたサイケデリック超大作!Sci-Fiな限りを尽くすシンセサイザーのシャーマニックガンギマリの音色に乗せて、エジプシャンな情緒たっぷりのフルートやツィターにシタール、死霊のごとくミステリアスな男女のスポークンワードのレスポンス、怒涛のパーカッションによるトライバルな一面までもが入り乱れ、精神と魂による地球圏の脱出に完全成功。全くと言っていいほど得体の知れない、特異な世界観を創造した一作です。オリジナル・マスターテープからのリマスター仕様。
Can - Saw Delight (LP+DL)
Can - Saw Delight (LP+DL)Mute
¥2,974
廃盤デッドストック。アフリカ音楽の探究と音響的実験の末に辿りついた、1977年発表『Saw Delight』がリマスター・ヴァイナル再発。Traffic元メンバーでガーナ出身の打楽器奏者Rebop Kwaku Baahとジャマイカ出身のベース奏者Rosko Geeが加入したことによる漆黒のリズムと、ベースから解放されたHolger Czukayが更に実験的側面を強化した70年代後期を代表する傑作。
The Dave Pike Set - Mathar / Regards From Freddie Horowitz (7")
The Dave Pike Set - Mathar / Regards From Freddie Horowitz (7")Wallen Bink
¥2,728
オリジナルは4万越えで取引されたことも・・・・・・もちろん手放しで大推薦!!!! Paul BleyやHerbie Mann、Sérgio Mendesといったビッグネームとも共演してきた米国出身のヴィブラフォン奏者であるDave Pike (1938-2015)らによってドイツで結成、1968年から72年までの短い活動の中で多作にも6枚のアルバムを残しているカルト的ソウル・ジャズ/サイケデリック・カルテット”The Dave Pike Set”。エレクトリック&アコースティック・ギターとシタールを取り合わせ、ファンクからサイケ、前衛音楽、インド・ジャズのグルーヴまで呑み込んだ独自のアイデンティティとテクスチャーを放っていたその伝説的ファースト・シングルが約50年越しにアナログ・リイシュー。〈Abbey Road Studios〉にてアナログ・マスターテープから収録した豪華仕様!サイケデリックなシタールとビッグビートが織りなす神憑りな名曲”Mathar”が時代を超えて轟きます。この機会にぜひ。
Wolfgang Dauner - Sun Is Rising / A Day In The Life (7")
Wolfgang Dauner - Sun Is Rising / A Day In The Life (7")Wallen Bink
¥2,728
〈ECM〉史に刻む世紀の怪盤を残し、佐藤允彦やEberhard Weber、Fred Van Hoveを始め数多の名プレイヤー達と演奏を共にしてきたジャーマン・ジャズ/フュージョンきっての鬼才であり、Nurse With WoundのSteven Stapletonも魅了したレジェンド、惜しくも昨年この世を去ったWolfgang Dauner (1935-2020)が69年の傑作『Oimels』の翌年の70年に発表(録音は69年)した幻のシングルが待望の再発!オーソドックスなジャズの枠から大きくはみ出し、サイケから東洋的なラーガまで取り込んだ強烈すぎる一枚。屈折したビートルズ・トリビュートを披露した大名曲”A Day In The Life”カヴァーでも完全ノックアウトです...!!
V.A. - Glastonbury Fayre Festival (3LP)
V.A. - Glastonbury Fayre Festival (3LP)Akarma
¥6,590
PVCスリーブ入り、オリジナルを再現した特殊ポスター型スリーブに、ブックレット+ポスターが付属、180G重量盤仕様。現在のグラストンベリー・フェスティバルの元になった〈Glastonbury Fayre〉の主催者が資金調達のために1972年に3枚組のLPとして発表、わずか5000枚しかプレスされなかったために長年に渡って海賊盤が出回り、希少なオリジナルは高額で取引されていた大傑作『Glastonbury Fayre Festival』が3LPアナログ復刻。その希少性ゆえに現地でライブ録音されたものと誤解されていた作品でもあり、実際にいくつか同イベントで録音された楽曲もありながら、全く別のステージで録音された楽曲を数多く収録したもので、マーク・ボランとピート・タウンゼントはそれぞれの自宅で録音した曲を披露。そのほか未発表のスタジオ録音なども提供されています。
 
-Track list-
 
A The Grateful Dead Dark Star
B1 Brinsley Schwarz Love Song
B2 Mighty Baby A Blanket In My Muesli
C1 Marc Bolan Sunken Rags
C2 Pete Townshend Classified
C3 David Bowie Supermen
C4 Hawkwind Silver Machine And Welcome
 
C5 Skin Alley Sun Music
D Daevid Allen And Gong Glad Stoned Buried Fielding Flash And Fresh Fest Footprint In My Memory
E1 The Pink Fairies Do It
E2 The Pink Fairies Uncle Harry's Last Freak Out
F The Edgar Broughton Band Out Demons Out
灰野敬二 - わたしだけ? (LP+DL)灰野敬二 - わたしだけ? (LP+DL)
灰野敬二 - わたしだけ? (LP+DL)Black Editions
¥4,132

我らが漆黒の伝道師、灰野敬二が81年にPinakotheca(Tom RecchionやJohn Duncanも在籍)から発表した不朽の大名盤「わたしだけ?」が史上初のヴァイナルリイシュー!

リイシュー版のCDですら高値を付けるなど再発を待ち望んだ人も多いのではないでしょうか。まさしくジャパニーズ・アンダーグラウンドを代表する世紀の一枚。即興で紡ぎ出される言繰り、漆黒に咆哮するギター、暗闇の中で爆発するノイズの絶叫、全てが完璧な調和と崩壊の上で成り立っている世界最高峰のアウトサイダー・アートにして、一瞬の気の緩みさえ、存在できない絶妙な緊張がフィールドを支配した究極のサイケデリック・ノイズ・アヴァンギャルド。約30分に渡るノイズ・インプロヴィゼーション、ラスト曲の"捧げる"は灰野敬二の根底を限りなく放出した極上の大曲です。ジャケットには金銀をソレゾレ表裏に使用し、Elysian MastersにてDave Cooleyがリマスタリング、Bernie Grundman MasteringのChris Bellmanがカッティング、Record Technology Inc.での高品質プレスと文句の無いプレス仕様に仕上がっています。ダウンロード・コードには同時期のライブ音源を収録。

裸のラリーズ - France Demos (LP)
裸のラリーズ - France Demos (LP)Take It Acid Is
¥2,486
最終入荷です。数多くの音源が出回り、マニアを悩まし続けるサイケデリック・ロック・バンド裸のラリーズ。今回は1988年~1989年の間に録音されたという楽曲が収められたFrance Demoなるアナログ盤が登場(フランスでの録音かどうか実際不明ですが、当初極僅かのCD-R盤として流出したそうです)。夜の暗殺者~The Last OneをA面に、B面にはThe Last Oneの計3曲を収録。ラリーズ最良音源の一つ。限定500部。

Recently viewed